1:後遺障害等級に不満があったらどうすれば良いのか

 後遺障害等級認定の申請を行ったところ、「こんなに痛みが残っているのに、後遺障害等級が非該当だった」「該当等級が低く感じる」など、後遺障害等級に納得がいかない場合があります

交通事故での痛みはやはり自分しかわからない部分もありますよね!

この場合、被害者は、認定された等級に、異議を申し立てることが出来ます。
異議が認められ、より高い等級が認定されれば自賠責保険金や全体の賠償金額が100万円単位で増額される場合があります。

後遺症認定が変わって100万円単位で増額は凄いですね!

後遺障害等級はそれなりに理由があってついたものですので、これに異議を申し立て、損害調査事務所の判断を変更させ、より上位の等級を獲得するためには、説得力ある証拠を揃える必要があるのです。

後遺症認定変更は口で言ううだけでは駄目でしっかりした証拠が必要なんですね。

2:異議申し立て方法

事前認定或いは、本人による被害者請求で、認定結果に不服がある場合は異議申し立て手続きをとることができます。
異議申し立ては、保険会社が出した後遺障害認定等級に不服がある場合に再審査を請求する事をいいます。

ここからは後遺症認定の意義申し立ての仕方です。

後遺症の状態の詳しい状況は、後遺障害診断書診断書などの資料をもとに判断することから、実際の症状と違う判断がでる場合が往々にしてあります。

実際の症状と違う判断がでる場合が往々にしてあると言う事なのですが、しっかり判断してほしいですよね。

異議申し立て手続きは、後遺障害の認定結果に不服があれば何度でも行えますが、自賠法19条の規程により症状固定の日から3年が経過した時点で時効消滅(事故発生時点で症状固定と同視できる事案は消滅時効の起算点が事故発生時となります。)します

後遺症認定の異議申し立ても時効があるみたいなので事故が起きてから早め早めの対応でしていかないと駄目ですね。

3:異義申し立ての必要書類

異義申し立ての必要書類を下記に記載していきます。

・異議申立書
・自賠責保険支払い請求書兼支払指図書(実印で捺印)
・印鑑登録証明書(3ヶ月以内)

後遺症認定の異議申し立ての必要書類です。

交通事故証明書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・診断書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・後遺障害診断書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・レセプト(診療報酬明細書、加害者保険会社でコピーを入手します。)

加害者保険会社でコピーをしてもらう書類も多いので少しややこしい感じもしますね!

・後遺障害等級認定票
・事故状況を証明する書類(事故車の写真、事故現場の写真、事故状況図、修理費見積書、実況見分調書等必要に応じた資料)
・画像(レントゲン(X-P)、CT、MRI等必要に応じた画像

後遺症認定の異議申し立てには必要書類も多く交通事故の写真などと難しい事も多いので代理で弁護士などに頼んでも良いかもしれませんね。

4:異議申し立てを成功させるコツ

障害が残っているという事実

後遺障害診断書等に、後遺症に関連する傷病名が記載されているかどうか、それに見合った治療がされているかどうかなど。 診断書の転帰欄に「治癒」と書かれていたために非該当とされたケースもあります

交通事故の際は診断書が重要となってくるので医者ともしっかり会話をして自分の症状を伝えておきましょう!

最初の診断書に傷病名が書かれていても、後遺障害診断書に症状が書かれていなければ後遺症とは認められません。 診察時に医師とのコミュニケーションをしっかりとっておくことがコツとなります。

後遺症認定をしっかり判断してもらう為にも交通事故の際は医師との会話を大事にしましょう。

障害が回復困難なものか

回復の見込みのある障害では、後遺障害として認定されることはありません。主治医の診断が重視されますが、 通説的な医学的見解が関係する場合もあります。偏った被害者意識は誤解を生じさせます。自らを戒め、主治医とのコミュニケーションを大切にしましょう。

後遺症認定も色々と難しいですね、医師や弁護士などに相談して適切な認定が下りるように頑張りましょう。

関連するまとめ

入っていてよかった!交通事故のときに頼れる5つの保険

多くの人が経験する交通事故の場面。あなたは冷静に対処できますか?今回はそんな交通事故の際に頼りになる保険を5…

yukichococo / 1206 view

先ずは弁護士にご相談を!交通事故のいざこざを解決します

交通事故のトラブル 解決するには弁護士の力が必要です。弁護士に相談するひはどうすればいいか紹介します。

maboo1014 / 1098 view

知っていますか?交通事故加害者が負うべき3つの責任

加害者になってからでは遅いです。今知りましょう!

zzgteam / 5044 view

交通事故の加害者がその日のうちにやることはこの5つ

どんなに気を付けて運転していても、ちょっとした不注意である日突然加害者に・・・気も焦り、冷静ではいられなくな…

pufpao / 5938 view

交通事故の示談金で注意するべき3つの最重要ポイント

思いがけず交通事故に逢い被害者になってしまった・・・ こんなこと、人生の中でそう何度もあるわけではありません…

primitive0610 / 1898 view

困ったときに頼りたい!安心の弁護士無料相談窓口厳選5つ

困ったときは弁護士!でも費用が高いのでは・・・どこに行けばいいかわからない・・・そんな悩みは当然のこと。 こ…

naonaobear / 1462 view

費用の相場は?交通事故で弁護士に相談する3つのポイント

ある日突然降りかかる交通事故。ただでさえショックやストレスが大きい所にきちんと補償されるのかという不安が襲い…

小南 / 722 view

横浜で実際に起きてしまった悲惨な2つの交通事故を紹介

横浜の交通状況や、過去の悲惨な事故、交通に関する情報サイトなどを調べてまとめました。

aquayuni / 8465 view

慰謝料で困ったら!簡単3ステップで賢く弁護士に相談

一生に一度は経験するかもしれない交通トラブル!慰謝料を請求したい…そんな時どうしたらいいのか?

uto / 900 view

自賠責ってどこまで保証するの?保険選びのポイント5つ

自賠責保険とは、どんな保険で、加入義務は?そんな自賠責保険の選び方について紹介します。

maboo1014 / 2272 view

交通事故の後遺障害認定で重要なポイント4つをチェック!

交通事故に遭ったけど後遺障害認定を受けるのは甘くない?後遺障害認定を受ける為に押さえておくべきポイントを知っ…

akinco01 / 1253 view

交通事故の慰謝料を相場通りにきちんともらう5つの手順

交通事故にあったとき、相場通りに慰謝料をもらえず泣き寝入り……ということはありませんか。相場通りに慰謝料をも…

マロン / 4632 view

慰謝料請求の一般的な3種類の方法について教えます!

交通事故における慰謝料請求とは?一般的な請求方法とその判断についてまとめました。

にゃおまま / 1156 view

交通事故治療の整骨院の選び方!覚えておきたい3つの要点

交通事故により怪我をした場合、まずは大きな病院の整形外科にかかると思います。 その診断結果によって、通院しな…

SAWA.HUE / 1399 view

こういう場所で気をつけて!自動車事故の原因トップ5

自動車事故の原因トップ5箇所と交通事故が多い時間帯についてまとめています。

masac1015 / 6697 view

事故のトラブルは日弁連交通事故相談センターに相談!

交通事故でまさかのトラブル発生!こんな時、どうすればいいのかを調べてみました。

なると / 1957 view

交通事故の後遺症の等級認定を受けるためのチェック項目5

交通事故の慰謝料請求にもっともかかわってくる後遺障害等級。今回は後遺障害等級を受ける上で大事な項目を5つまと…

新井 大輔 / 1621 view

交通事故の際に傷害保険でもらえる慰謝料の相場とは?

様々な種類のある任意保険。中でも傷害保険ってこんなに便利なんです!

ymym107 / 2020 view

交通事故示談までの流れ!重要項目を詳しく解説します

交通事故が起こった際には、誰もが気が動転してしまうもの。しかし、そこで慌てず順を追って、相手のペースに飲まれ…

takehiro3210 / 1188 view

知ってる?自賠責保険料支払いまでの簡単5ステップ!

車を運転する人なら、誰もが持っているはずの自賠責保険。支払いや受け取りまでどんなプロセスを辿るのかを調べてみ…

出海 / 1243 view

関連するキーワード