1:後遺障害等級に不満があったらどうすれば良いのか

 後遺障害等級認定の申請を行ったところ、「こんなに痛みが残っているのに、後遺障害等級が非該当だった」「該当等級が低く感じる」など、後遺障害等級に納得がいかない場合があります

交通事故での痛みはやはり自分しかわからない部分もありますよね!

この場合、被害者は、認定された等級に、異議を申し立てることが出来ます。
異議が認められ、より高い等級が認定されれば自賠責保険金や全体の賠償金額が100万円単位で増額される場合があります。

後遺症認定が変わって100万円単位で増額は凄いですね!

後遺障害等級はそれなりに理由があってついたものですので、これに異議を申し立て、損害調査事務所の判断を変更させ、より上位の等級を獲得するためには、説得力ある証拠を揃える必要があるのです。

後遺症認定変更は口で言ううだけでは駄目でしっかりした証拠が必要なんですね。

2:異議申し立て方法

事前認定或いは、本人による被害者請求で、認定結果に不服がある場合は異議申し立て手続きをとることができます。
異議申し立ては、保険会社が出した後遺障害認定等級に不服がある場合に再審査を請求する事をいいます。

ここからは後遺症認定の意義申し立ての仕方です。

後遺症の状態の詳しい状況は、後遺障害診断書診断書などの資料をもとに判断することから、実際の症状と違う判断がでる場合が往々にしてあります。

実際の症状と違う判断がでる場合が往々にしてあると言う事なのですが、しっかり判断してほしいですよね。

異議申し立て手続きは、後遺障害の認定結果に不服があれば何度でも行えますが、自賠法19条の規程により症状固定の日から3年が経過した時点で時効消滅(事故発生時点で症状固定と同視できる事案は消滅時効の起算点が事故発生時となります。)します

後遺症認定の異議申し立ても時効があるみたいなので事故が起きてから早め早めの対応でしていかないと駄目ですね。

3:異義申し立ての必要書類

異義申し立ての必要書類を下記に記載していきます。

・異議申立書
・自賠責保険支払い請求書兼支払指図書(実印で捺印)
・印鑑登録証明書(3ヶ月以内)

後遺症認定の異議申し立ての必要書類です。

交通事故証明書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・診断書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・後遺障害診断書(加害者保険会社でコピーを入手します。)
・レセプト(診療報酬明細書、加害者保険会社でコピーを入手します。)

加害者保険会社でコピーをしてもらう書類も多いので少しややこしい感じもしますね!

・後遺障害等級認定票
・事故状況を証明する書類(事故車の写真、事故現場の写真、事故状況図、修理費見積書、実況見分調書等必要に応じた資料)
・画像(レントゲン(X-P)、CT、MRI等必要に応じた画像

後遺症認定の異議申し立てには必要書類も多く交通事故の写真などと難しい事も多いので代理で弁護士などに頼んでも良いかもしれませんね。

4:異議申し立てを成功させるコツ

障害が残っているという事実

後遺障害診断書等に、後遺症に関連する傷病名が記載されているかどうか、それに見合った治療がされているかどうかなど。 診断書の転帰欄に「治癒」と書かれていたために非該当とされたケースもあります

交通事故の際は診断書が重要となってくるので医者ともしっかり会話をして自分の症状を伝えておきましょう!

最初の診断書に傷病名が書かれていても、後遺障害診断書に症状が書かれていなければ後遺症とは認められません。 診察時に医師とのコミュニケーションをしっかりとっておくことがコツとなります。

後遺症認定をしっかり判断してもらう為にも交通事故の際は医師との会話を大事にしましょう。

障害が回復困難なものか

回復の見込みのある障害では、後遺障害として認定されることはありません。主治医の診断が重視されますが、 通説的な医学的見解が関係する場合もあります。偏った被害者意識は誤解を生じさせます。自らを戒め、主治医とのコミュニケーションを大切にしましょう。

後遺症認定も色々と難しいですね、医師や弁護士などに相談して適切な認定が下りるように頑張りましょう。

関連するまとめ

通院を怠ってはダメ!通院日数で交通事故の慰謝料が変わる

交通事故の際に、被害を受けた場合、慰謝料の問題が発生してきますよね。 その時に、通院日数によって受けれる慰謝…

takehiro3210 / 23914 view

事故発生から保険金支払いまでの流れを詳しく解説します

事故に合ってから調べていたらもう遅い。 今のうちにチェックしておきましょう。

Ayaka Ogino / 1995 view

交通事故に関する相談!安心してまかせられる弁護士5選

交通事故の被害者は、相手の保険会社に丸め込まれ損をしてしまいがちです。しかし、プロである弁護士に相談すれば、…

kanokof / 3395 view

実績多数!安心して任せられる東京法律相談事務所6選

交通事故が起きてしまった時、相談できる弁護士が近くにいると便利ですね。 今回は交通トラブルに精通した東京法律…

Ryo63 / 998 view

自賠責保険の慰謝料上限120万円を超えたらどうなるの?

交通事故の被害者になってしまったとき、怪我の治療費や慰謝料は加害者の自賠責保険から支払われます。でもその上限…

pufpao / 14325 view

後遺障害の認定への異議申し立てに成功する5つの方法

後遺障害には1級から14級までの等級がある事を知りました。後遺障害の認定を受け、賠償金を受け取る為には、等級…

★ホーリー★ / 1710 view

事故の慰謝料っていくら?5つのポイントで金額を計算!

交通事故にあってしまった。慰謝料を請求しないと…だけど慰謝料ってどんな種類があるのでしょうか。 交通事故の慰…

nyannyan / 1793 view

むちうちっていつ治るの?気になる治療期間の実例5つ

あなたは交通事故やスポーツ中の接触事故などが原因でむちうちになった経験はありませんか? また、将来もし交通事…

ra_fox / 21567 view

過失割合って誰が決める?知っておきたい交通事故の事5選

過失割合とは交通事故の際に生じる過失がどちらにより多くあるかという割合です。 今回は、交通事故に関して知って…

じぇんほ / 1963 view

通院日数の数え方は?事故の保険金申請で困らないポイント

交通事故などで保険金申請のやり方など、通院日数の計算の仕方をまとめています。

masac1015 / 8320 view

知らないと恥をかく?交通事故の損害賠償支払いの仕組み

交通事故によって損害賠償が発生した場合の請求方法は?何が支払われるの?についてまとめました。

shizuku / 1641 view

意外と知らない保険のこと…事故での通院あなたは大丈夫?

交通事故と保険、通院について、まとめました。交通事故で通院する場合、保険会社とのトラブルも多々あります。保険…

aquayuni / 6915 view

交通事故の費用ってどれくらい?弁護士が教える注意点5つ

不意にやってくる交通事故。そんな時に役立つ!弁護士が教える注意点をまとめました。

yukina.h / 1649 view

交通事故の相談実績2万件突破!アディーレ法律事務所とは

全国に展開するアディーレ法律事務所。なぜ評判がいいのか?どんな所なのか?今回はそんな疑問を解決します。これで…

yukichococo / 1418 view

後遺障害とは?後遺障害等級認定の仕組みを詳しく説明

難しく思える後遺障害等級認定の仕組みを、メリットとデメリットとともに詳しく解説します。

akinco01 / 1215 view

無料法律相談でちょっと得する上手な利用方法3つ教えます

相談したい。でも弁護士って高そう・・・そんな時は無料法律相談を利用してみてはいかがですか?今日は無料法律相談…

shufumari / 1431 view

図解で100%丸わかり!交差点での事故過失割合5例

事故が多い場所は?と聞かれれば、交差点と答える人は多いはず。交差点で発生する事故には様々なケースがあります。…

bacardi / 2006 view

まず確認するべき!示談金の相場を決める5つの検討項目

日々の暮らしの中で、急に事件や事故の被害者・加害者になってしまうことがあります。どちらの立場もストレスと悲し…

pufpao / 8927 view

相場ってどれくらい?4つの事例から見る追突事故の示談金

追突事故に遭った時の示談金ってなに?相場は? 今回は4つの例で示談金の相場をご紹介します!

ubukata.m / 16685 view

交通事故の後遺症の等級認定を受けるためのチェック項目5

交通事故の慰謝料請求にもっともかかわってくる後遺障害等級。今回は後遺障害等級を受ける上で大事な項目を5つまと…

新井 大輔 / 1944 view

関連するキーワード