個人再生とは?

裁判所を通じて債務を減額してもらう手続きです。

つまり借金を少なくしてもらう手続きなのですね。

個人再生には「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」とがあり、それぞれ申立てのできる度合いの要件が定められています。

様々な種類があって難しいですね・・・とりあえず、個人再生できる人が決められているようです。

再生計画案を提出して、それが認可されれば、計画案のとおり返済し、残りの債務は免除されます。

では計画案を提出する前にどんな人が適応になるのか、その際注意する手続きはどのようなものなのか、調べてみたいと思います。

どういう人が対象なの?

将来の収入が見込めない人や借金総額が5000万円を超える人などは、この手続きをとれません。

定期的な収入があることが大前提なんですね。

住宅ローンなどをのぞく無担保債務総額が5,000万円以下であること。

そして債務の総額もポイントとなってきます。

個人再生手続きは、住宅ローンなどを除く債務総額が5000万円以下の個人債務者で、将来において一定の収入を得ることが見込まれるときに利用できます。

住宅ローンは除かれるんですね。

手続き1.マイホームを維持する住宅ローン特別条項を活用する

個人再生には住宅ローン特別条項を活用することによってマイホームを維持しながら債務整理ができます。

住宅を手放さなくていいと知っているか知らないかは全然違ってきます。できればマイホームは持ち続けたいですもんね。

これは住宅ローンが終わっていない状態で、その支払いが困難となったときに利用できるもので、住宅ローンの支払額をカットするのでなく、支払いを繰延べします。

つまり、住宅ローン自体は少なくならないということですね。

ここで注意を要するのは、住宅ローンについては債権のカットはなく、利息の免除もないというところです。よって、住宅ローンの残額が多い場合にはなかなか再生計画案が立てにくくなります。

マイホームを守ることができる代わりに、支払いは免除されない。厳しい選択といえば選択かもしれません。

手続き2.定期預金は全額おろしておく

まず、定期預金は全額降ろすことです。

なぜでしょう?詳しくは次の一文で説明されています。

借入先の一つが銀行で、そこにわずかでも定期預金がある場合、銀行側は対抗手段として、定期預金も普通預金も全部差し押さえてしまいます。

つまり、債務整理をする前にしっかり手元にお金を残しておくことが必要なんですね。

また、金融機関同士の連携で貯蓄額を調べ上げられて、定期預金があることが発覚した場合、再生計画への異議申立てをされることがあります。銀行口座はスッカラカンにしておきましょう!!

私は言われてみてなるほど、と思いました。意外に盲点かもしれません。

関連するまとめ

初めての債務整理 法律事務所の無料相談で聞かれる5項目

お金の悩みって、本当に辛いですよね。いつもお金のことばかり考えてしまうし、溜息ばかりついている。そして、誰に…

りの☆まま / 2185 view

【保存版】アプラスに過払い金の返還請求をする方法~3選

アプラスに過払い金の返還請求をする方法について見ていきましょう。

かど3 / 4706 view

過払い金請求を法律事務所に依頼する際の4つのメリット

過払い金請求は、自分で行えば確かに弁護士に報酬を払う必要はなくなります。ですが、それは自身の労力、時間、スト…

justinmeats / 1382 view

債務整理に必要な費用、その相場をパターン別に5つご紹介

いざ債務整理を決心したとして、どれ位費用がかかってしまうのか・・・気になりますよね。今回は、債務整理に必要な…

yysd / 5139 view

借金が80%減額も?個人再生と任意整理の大きな違い

個人再生と任意整理、聞いたことはあるけれど…。どっちがどうなの?何が違うの?の疑問にお答えします。

akinco01 / 1301 view

こんな対応されたら注意!ソフト闇金の4つの特徴と手口

借金を利用するときに優しい対応されたことはありませんか?返済するときには高金利。実はソフト闇金かもしれません…

H.MURAKAMI / 2860 view

闇金の手口教えます!借金地獄に陥らないための事前確認

闇金の手口は実に巧妙なのでわかりづらい場合が多いですが、事前にさまざまな手口を知っておくことで手を出さずに済…

loveup / 2457 view

自己破産手続きから3ヶ月、借金地獄から抜け出しました

借金の事情は人それぞれあります。人生には思いがけない、想定外のアクシデントもあります。例えば、予期せぬ、突然…

ともみ / 3570 view

借金の踏み倒しを考える前に...3つの困難を徹底解説!

借金問題に苦しんでいる時、もしかしたら踏み倒しという言葉が頭をよぎってしまう事もあるかもしれません・・・でも…

yysd / 1556 view

今話題の借金過払い金請求、知っておくべき3つのポイント

借金過払い金請求は、正しい知識を身につけて対応していくことが大切です。どんな借金が過払い金請求の対象になって…

loveup / 3259 view

ニュースでよく耳にする民事再生とは?簡単3項目説明

民事再生とはどんなものかご存知でしょうか?個人というよりも会社のためのものというイメージですが、実際はどうな…

alink0 / 1097 view

【忘れてませんか?】アプラスの過払い金返還請求~5選

アプラスは2010年4月に事業持株会社へ移行しています、ですが信販事業を譲渡した先で現在も営業を続けています…

かど3 / 3637 view

自己破産の前に知っておこう!家族を守る3つのポイント

自己破産したら家族はどうなる?家族の資産はどうなる?自己破産する前に家族への影響を考えてみましょう。

shufumari / 3848 view

年間利息500パーセント!?絶対やめとけ闇金からの融資

闇金の年利は500パーセント!?絶対に闇金から融資を受けてはいけない理由を受けまとめました。

にこ / 1644 view

ギャンブルで借金を抱えた人が一からやり直す3つの方法

競馬、麻雀、パチンコ、スロット、 競輪などなどギャンブルを理由に借金苦に陥る方がたくさんいます。 一人で悩ま…

bohemianrhapso1 / 3865 view

法律事務所へ相談!債務整理をおこなう3つのメリット

多重債務に陥った時には、自分で何とかしようと思うのではなく、まずは法律事務所に相談してみましょう!たった一回…

alink0 / 1362 view

会社の破産手続きはこうなる!5つの手順を時系列で解説

会社の破産手続きとはどういう手順で、どうしていくのか…? 意外としらないその手順をご紹介!

みゆき / 1825 view

個人再生メリット・デメリット5つ!住宅ローンは?車は?

個人再生とは、借金返済が出来なくなってしまった人への救済措置です。メリット/デメリットをまとめました。

izm1203 / 1238 view

やっぱりあった!自己破産のデメリット教えます~3選

自己破産にはやはりデメリットがあります。それでも実際に知ってみると「なんだこの程度か」と思われるかもしれませ…

かど3 / 2224 view

ヤミ金からの取り立てにもう耐えられない。緊急の際の相談

家族や知人に相談できないヤミ金トラブル。借金でずっと苦しまないために、緊急の時の信頼のおけるヤミ金専門の法律…

ubukata.m / 1550 view

関連するキーワード

shufumari

日常生活で役立つよう、お金をテーマにした記事を作成しています。