交通事故に逢った!そんな時どうする?

突発的なアクシデントに混乱するとは思いますが、まずは落ち着いて行動することが大切です。 加害者や事故状況の確認、医師の診断は何よりも優先してください。

落ち着いて行動しましょう。

警察への届出や加害者の情報収集、そして証人の確保など、さまざまな証拠を集めておくことが大切です。

自分が不利にならないよう、情報収集も大切です。慰謝料請求の際に役立ちます。

事故の直後は加害者が過失を認めていたとしても、あとで言い分をひっくり返すことがあります。そのため、現場では「どういう事故だったのか」、「どちらが悪かったのか」、「何が原因ったのか」とい¬うことを確認しておき、警察が来たら事故状況を話してください。
携帯電話やスマートフォンの録音機能を使うと便利です。

記録しておくことが大切なのですね。

その場では軽症だと思っても、あとで意外とケガが重かったという例もあります。速やかに医師の診断を受けましょう。

大丈夫だと思っても医師の診察は受けましょう。慰謝料請求にもかかわってきます。

示談では加害者が被害者に対して損害賠償金の支払を約束します。そして、被害者がそのお金を受け取ることで、「これ以上の損害賠償を 加害者に一切請求しないよっ 」という約束をします。つまり、「この金額で全て忘れましょう」という契約を行なうわけです。

慰謝料請求です。

慰謝料請求!弁護士に依頼するメリット

交通事故にあうと必ず行わなければならないのが示談です。

示談で解決金(慰謝料)を得るのです。

交渉には時間や手間がかかり、また何より多大なストレスとなりますので、治療に専念するためにも、交渉は弁護士に任せたほうがよい場合が多いです。

慰謝料請求などの交渉事はプロに任せて、自分は治療に専念しましょう。

事故にあった当事者ご本人が直接示談交渉にあたった場合、保険会社からの示談金の提示が低額に抑えられることが一般的です。そのため、交渉のプロであり、裁判になった場合に認容される賠償額に精通している弁護士に依頼するほうが最終的に得ることのできる示談金の金額が増える場合が多いといえます。

プロに任せたほうが、示談金(慰謝料)は増えることが多いようです。

たとえ示談金について金額面で納得しても、その後に新たな損害や後遺症が発覚することもあります。そのため、将来の不利益を防ぐために弁護士に相談、依頼する意味は十分にあります。

その場で解決したと思いがちですが、後で後遺症に悩まされている方も少なくありません。

ポイント①交通事故に特化した弁護士を選ぼう

生命の次に大切になるものは、交通事故の場合、失われた財産上の損失の賠償になるかと思います。そのためには、本当に特化した弁護士を選ばれることが大切になることでしょう。

交通事故専門、とホームページに書いてあっても、本当の専門とは限らないようです。

交通事故事件の解決には、後遺障害に関する知識、医学的知識、自動車工学的知識、保険の知識等、弁護士一般が有している法律知識以外に幅広い知識が要求されます。

医学的知識も必要なのですね!慰謝料請求の額も変わってきそうです。

保険会社の言いなりにならない、被害者の立場に立った弁護活動

強い味方です!

被害者側も交通事故問題の専門の弁護士で交渉に望めば、スムーズに解決して適正な賠償金を獲得できます。

時間と慰謝料請求の適正化、これが重要です。

ポイント②評価が高い弁護士を選ぼう

関連するまとめ

自賠責ってどこまで保証するの?保険選びのポイント5つ

自賠責保険とは、どんな保険で、加入義務は?そんな自賠責保険の選び方について紹介します。

maboo1014 / 4044 view

むちうちの後遺症を残さない!専門家が教える5つの手引き

事故当日はなんでもなかったのに。だんだんと痛みを感じてきた……ということもありますよね。後遺症を残さないため…

マロン / 24041 view

慰謝料っていくら?様々な事故により発生する7つの例!

交通事故の慰謝料についてまとめています、慰謝料と言う言葉は良く耳にしますが、実際交通事故の慰謝料の相場などを…

masac1015 / 4804 view

交通事故の後遺症の等級認定を受けるためのチェック項目5

交通事故の慰謝料請求にもっともかかわってくる後遺障害等級。今回は後遺障害等級を受ける上で大事な項目を5つまと…

新井 大輔 / 2432 view

読んで得!交通事故の慰謝料相場と増額させる秘密を大公開

交通事故に遭った時の慰謝料の適正な相場を紹介します。

loveup / 4074 view

知らないと損をする!交通事故の過失割合の3つのポイント

自動車事故は双方に被害がありますが、過失割合が1割違っても金額が大きく違って来ます。出費額が数百万円単位で変…

attibon / 2783 view

交通事故の基本!自動車事故の対処法を8項目で詳しく解説

普段、何気なく生活していても災いが降りかかることがある。その一つが「交通事故」です。 実際に事故を起こしてし…

ubukata.m / 2026 view

交通事故治療の整骨院の選び方!覚えておきたい3つの要点

交通事故により怪我をした場合、まずは大きな病院の整形外科にかかると思います。 その診断結果によって、通院しな…

SAWA.HUE / 2287 view

3つの事例から見る示談前に知っておきたい交通事故の相場

示談ってすごく難しいイメージですよね。当事者同士が話し合う場合も、間に弁護士が入る場合もありますし。今回はそ…

新井 大輔 / 1990 view

本当は怖いむちうち症…その3つの後遺障害と治療方法比較

むちうち症。よく聞く言葉なので、軽い症状かと思われがちですが、実は後遺障害が残る可能性もある怖い症状なのです…

shufumari / 3435 view

必ず役立つ情報!交通事故発生から後遺症認定までを解説

交通事故の被害は、事故の時だけに留まりません。後遺障害が残り、人知れず何年も辛い症状に苦しむ方は、大勢いらっ…

izm1203 / 1691 view

知ってる?自賠責保険料支払いまでの簡単5ステップ!

車を運転する人なら、誰もが持っているはずの自賠責保険。支払いや受け取りまでどんなプロセスを辿るのかを調べてみ…

出海 / 1952 view

交通事故で受け取った保険金と税金の関係を詳しく解説

交通事故で受取った保険金に税金がどう関わってくるかご存知ですか?万が一のために知っておくと余計な心配がなくて…

takehiro3210 / 2671 view

慰謝料はいくら?自賠責保険の仕組みを詳しく説明します

自動車を保有する人が加入する自賠責保険。事故を起こしてしまった場合、相手への慰謝料の支払いなどにその保険金が…

bacardi / 1932 view

主婦も慰謝料で休業損害が出る!事故の時のポイント5つ

専業主婦や兼業主婦が事故にあった際の休業補償(慰謝料)についてまとめました。主婦でも慰謝料は貰えますので、事…

aquayuni / 21879 view

いつ加害者になるかも?事故の直後に行うべき3つの義務

ある日突然交通事故に遭ってしまったら…どこに連絡をし、どのような行動をとればよいのか?お金はどうするのか?不…

ubukata.m / 2086 view

むちうちで6ヶ月通院した場合の慰謝料の相場をチェック

交通事故によってむちうちになってしまった場合、その慰謝料の相場は、むちうちの症状によって大きく変わってきます…

★ホーリー★ / 38713 view

どこを頼ればいい?みんなが選んだ東京の5つの法律事務所

困ったときに誰に相談しますか? 専門家に相談しますよね。頼りになる法律事務所5つをまとめました。

新井 大輔 / 4052 view

交通事故の相談実績2万件突破!アディーレ法律事務所とは

全国に展開するアディーレ法律事務所。なぜ評判がいいのか?どんな所なのか?今回はそんな疑問を解決します。これで…

yukichococo / 1811 view

交通事故の保険は何に入ればいいの?ベストランキング3

たくさんの人が車を運転する現代、自分だけは絶対に大丈夫、と思っていても、交通事故にあってしまうことは珍しくあ…

pufpao / 1967 view

関連するキーワード