まずはおなじみのリフォームの定義から見てみましょう。

最近、ご自宅のリフォームをされる方が増えています。1970年代1980年代に供給された戸建住宅やマンションが大量にあることに加え、景気低迷により建替えや買換えが難しくなってきていることもひとつの要因でしょう。

こちらのサイトでリフォームについて学ぶことができます。

住戸内すべてを解体・撤去するスケルトンリフォームが可能です。
スケルトンリノベーションは、住戸内をすべて解体・撤去することで間取りを自由自在に変更できる究極のマンションリフォームです。

比較的大がかりな改装もリフォームでいいみたいです。

だから今日は、便器の排水芯200って何?

という、日本全国で3人程しか知りたくないような内容に触れてみた。

面白おかしく書いていますが、プロの目線でとても細かい気配りについて解説されています。
せっかくお願いするならこういう職人さんの配慮が行き届いたところが安心ですね。

一つ目の違いについてです。

リフォームとリノベーションの違いは、リフォームやリノベーションを検討している人は必ずと言っていいほど抱く疑問ではないでしょうか。最近よく聞くようになった「リノベーション」という言葉ですが、「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いのではないのでしょうか。

こちらのサイトによりますと、リノベーションとは「新築以上の性能になる工事」のことだそうです。
飛ぶのかっ!?

建設省(現 国土交通省)の定義では

リノベーション=新築時の目論見とは違う次元に改修する(改修)
リフォーム=新築時の目論みに近づく様に復元する(修繕)

お堅いところの見解です。
私たちの暮らすこの世界は三次元ですから、四次元以降に改修されてしまうワケですね?(マテ

 リフォームとリノベーション、どちらも既存建物の改装や増改築を指す言葉なのですが、実は明確な違いも定義も正式にはなく、工事を手掛ける建設会社や中古住宅を扱う不動産会社、あるいは設計を手掛ける建築家たちが、それぞれ違った思惑で使っている言葉なのです。

はい、しゅーりょー。
とても冷静に解説されています。

二つ目の違いとしては、工事費500万を境に線引きしようという動きもあるようです。

小規模な工事は「リフォーム」に分類され、間取り変更、給排水設備更新、冷暖房換気設備
の更新などの大規模な工事を「リノベーション」と位置づけられるのではないでしょうか。

とても詳しく解説されています。
こちらのサイトはわかりやすいですね。

リフォーム・リノベーションという2つの選択肢、それぞれどのような違いがあるのか一般的に理解されているのでしょうか?そこで今回、リフォームとリノベーションとの違いをどれだけの人が知っているのか、アンケートをとってみました。

意外とみなさんご存じなんですね。

リノベーション・リフォーム済みの物件
古い住宅を改修し新しい設備を備えたり、大掛かりな改装を施した物件のことを指します。リノベーション・リフォーム済み物件の魅力は、綺麗な状態の住宅にすぐに住むことができ、また最新の設備が投入されていることもある、ということです。

これからは築年数だけで判断してはいけないようです。

三つめの違いについてです。

この流れを受けて増えているのが、不動産会社が個人から中古マンションを買い取り、リフォーム会社に依頼してリノベしたうえで販売する「中古マンション買い取り再販」というビジネスモデルだ。

この業界は未成熟。業者の実力にはばらつきがあり、法整備も不十分というのが実情。物件や工事会社を見極める責任の大部分を購入者が負わなければならない。
はい、コレ大事ですよー。

リノベーションの魅力と、リノベーションを失敗しないために注意すべきことをご説明します。
現行法基準に対応するため、想像以上にコストがふくらんでしまうこともあれば、そのコストがどれくらい膨らむかは検討タイミングでは試算しにくく、場合によっては準備した予算で想い描いたリノベーションができないケースも少なくありません。

まだまだ未成熟な市場ということは、しっかりした施工業者に頼めなければ後悔することも多いということですね。

あなたは、たぶん・・・リノベーションを誤解している!
表面だけを化粧した、なんちゃってリノベーション済み物件っていうのもある・・・

昔から住宅業界では、「目に見えないところは手を抜くもの」という風潮があります。
そうやってコストを浮かせるわけですが、当然詐欺だと思うんですよね。

関連するまとめ

知っておきたい過払い金請求を自分で行う3つのデメリット

過払い金請求は自分でもできますが、実は弁護士に依頼する場合と比べ労力、手間、返ってくるお金の額など様々なデメ…

justinmeats / 3396 view

主婦が借金する前に注意しておきたいポイントベスト5

専業主婦やパートだけの主婦の方が、突然入り用になって借金をすることもありますよね。事情によっては、夫や家族に…

出海 / 1575 view

債務整理をするのも1つの方法。借金を減額した人の体験談

ここでは債務整理を行ったことにより借金苦から解放された皆さんの体験談をまとめました。体験しなければ解らない事…

alink0 / 1015 view

後悔する前に知っておきたい!債務整理3つのデメリット

債務整理を検討しているあなた。 債務整理に踏み切るのはちょっと待ってください! 債務整理はメリットばかりでは…

KOKKO / 2068 view

借金相談って誰にしたらいい?内容別おすすめ窓口5つ

1人で悩んでいても借金問題は解決しません。借金相談するにも相談先に迷ってしまっている方へ、借金相談ができる窓…

akinco01 / 1220 view

今増えている!30代で破産?住宅ローンの落とし穴とは?

人生で最大の買い物、マイホーム。住宅ローンを組むのはいいけど、完済できずにせっかくのマイホームを手放すことに…

海花 / 4877 view

これだけ知っておこう!個人再生で生じる3つのデメリット

個人再生をする上で、注意する点と生じる3つのデメリットを紹介。

jun-kaiba / 1600 view

私はこうやって返済しました!借金額と返済方法の事例5

実際に借金していた人の金額と返済方法の事例をまとめました。借金で悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

akinco01 / 1560 view

過払い金を請求しよう!法律事務所を選ぶ3つのポイント

過払い金を請求したいのに、どこに頼んでいいかわからなくて悩んでいるあなたへ。過払い金のあれこれや法律事務所を…

akinco01 / 2593 view

遺産が連れてきたトラブル!借金まで相続されるって本当?

遺産相続したと思ったら、実は多額の借金まであったという話もよくあります。相続にまつわる借金やトラブルについて…

出海 / 1194 view

個人再生の費用はいくらかかる?大きく分けて3パターン

債務整理の中でも高額の費用がかかるといわれる個人再生。 でも、実際にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?…

KOKKO / 1290 view

自己破産したローンはどうなる?破産後に使える3つのポイント

自己破産した後のローン処理に関して、よくある3つのローンをまとめてみました。

Sunflower08 / 1640 view

借金・債務に強い!弁護士事務所ランキング 東京TOP30

東京だけでもいくつあるのか分からない弁護士事務所。相談は無料のところも多いけど、何件も回れないし。たくさんあ…

海花 / 3780 view

過払い金は必ず戻ってくる!すぐにやるべき手続き5つ

過払い金を請求したいけれど、何から始めたらいいのかわからない。という人に手続きをまとめました。

akinco01 / 1546 view

信用情報機関とは?自分の情報を開示してもらう3つの方法

信用情報機関って知ってますか?いわゆるブラックリストです。自分のどんな情報が登録されているか気になりますよね…

akinco01 / 1376 view

保証人も影響が出る!?任意整理とそのデメリットとは

任意整理は借金返済を分割したり、減額したりと便利な方法ですが、その分デメリットも存在します。いくつかまとめて…

H.MURAKAMI / 1154 view

任意整理をしたい方必見!信頼できる司法書士の選び方5選

任意整理をしたい方におすすめ、信頼できる司法書士の選び方をまとめました。

nyannyan / 1312 view

関連するキーワード

かど3

常に新しいことを学びたい、知的好奇心いっぱいです。
人と同じことはできるだけ避けたいと思う天邪鬼でもあります。
ちょっと変わった視点をお届けできれば幸いです。