1、負傷者を救護

交通事故を起こしたときに、まず最初にすべきことは負傷者の救護です。すぐに 119 番 に通報。そして、通報したら二次被害を防ぐことも忘れずに行いましょう。

事故を起こした車を道路の端に移動させたり、停止表示板があればそれを立てて注意喚起をして、新たな自動車事故などを防ぐ措置をとる。

人命救助の次にしなければならないことが「二次災害の防止」です。
できる範囲でいいので物を道路の端に寄せたりして、後続の車に危険が及ばないようにしなければなりません。

自動車事故によって物が飛び散ってるので、三角灯(非常停止板)や発炎筒、車のハザードランプで、後続の車に事故があったことを確実に伝えることも大切。

けがをしている人がいる場合、動きや出血、声などを観察するようにしましょう。大量出血や、ぐったりして動かない場合はすぐに救急車を呼ぶ必要があります。

自動車事故の衝撃で頭部を強く打った様子のある人がいたら、むやみに動かすのは×。移動が必要な場合は近くにいる方たち数人で、そっと動かしましょう。

2、警察へ事故の届出

事故を起こしたときは、必ず警察へ報告しなければなりません。加害者からの報告はもちろん、被害者からの届け出も必要です。( 加害者の報告は義務です )

人身事故 や 物損事故 に関係なく報告しなければなりません。報告義務に違反した場合、罰則があるので注意を。

警察に届け出を出して「交通事故証明書」を発行してもらわないと修理等の保険金も出ませんし、相手がある場合は後日の示談交渉にも支障が生じます。

単独事故は「相手がいないから大丈夫」という理由で報告を怠る人もいるようですが、絶対に駄目ですよ!

事故証明書がないとどうなるのか?

折角、月々支払って自動車保険に加入しているのに、保険金を受け取れなくなる可能性もあるし、補償をしてくれない事もあるのだ。

保険料を毎月払ってるのに、保険金がもらえない…なんて嫌ですよね。自動車事故が起きてしまった際には、きちんと発行してもらってください。

3、相手の連絡先情報を確認

交通事故の際は、相手方の情報をきちんと確認しましょう。
特にあなたが被害者のときは忘れずに確認しなければなりません。

加入している保険会社なども確認するようにしましょう。

事故の相手と必ず名前、住所、連絡先、運転免許証の記載事項、各々の保険会社の情報等を交換しあいます。

自動車事故を起こしてしまった場合には、これは絶対にやっておかなければならない項目です。大切です!

相手の保険会社(自賠責保険・自動車保険)が分かっている場合は、

・証券番号
・連絡先 も確認しておこう。

ナンバープレートの確認の時もしておきましょう。ただし、借りてる場合もあるのでナンバープレートだけで相手の身元を確認するのはやめておきましょう。

4、目撃者を確保

事故が起きたときに、その状況を見ていた目撃者の 氏名 や 連絡先 を聞いておくことも大切です。第三者の証言は示談交渉などで必要となることがあるからです。

自動車事故の状況が複雑なときは、後日 証人として確認が必要となる場合があるので、目撃者の情報もあると安心。

第三者の意見は万が一、相手方とのトラブルになった際などに効果があるため、通行人など交通事故の目撃者がいれば、その証言をメモしましょう。

必要ならば証人になってもらうように依頼しておいた方が良いですね。

通行人などの目撃者がいる場合は、警察が来てから事故の状況を証言してもらうとよいでしょう。

自分でもメモを取るなどの証拠を残しておくことも大切。

関連するまとめ

知ってて良かった!メモしておきたい無料法律相談厳選5つ

交通事故の示談交渉でもめているけれど、いきなり弁護士への相談は気が引ける。そんな方に無料で法律相談ができる窓…

akinco01 / 1222 view

もし交通事故を起こしたら!加害者に科される責任3つ

新聞やテレビで報道される交通事故のニュース。現代の車社会では交通事故の発生は日常的ともいえるのではないでしょ…

bacardi / 1635 view

後遺障害慰謝料とは?症状別障害該当等級と慰謝料一覧

「後遺障害」とは「後遺症」とは異なり、申請して認定されたものをいいます。認定は、自賠責損害調査センター調査事…

naonaobear / 1635 view

意外と勘違いしやすい?代表的過失割合5つのパターンとは

車を運転しているほとんどの人にとって、事故は避けては通れないもの。もし事故が起こってしまったら、過失割合に従…

oroishi / 17146 view

むちうちで6ヶ月通院した場合の慰謝料の相場をチェック

交通事故によってむちうちになってしまった場合、その慰謝料の相場は、むちうちの症状によって大きく変わってきます…

★ホーリー★ / 34883 view

自賠責保険解約でお金が戻る?自賠責保険の仕組みを解説

自賠責保険解約がどのような保険なのか、自賠責保険解約でお金が戻る事など自賠責保険についてまとめています。

masac1015 / 1862 view

通院日数の数え方は?事故の保険金申請で困らないポイント

交通事故などで保険金申請のやり方など、通院日数の計算の仕方をまとめています。

masac1015 / 9707 view

本当に解決できる?無料相談で心得ておきたい3つのこと

交通事故の被害者となり、どうすればよいかわからない手続きもあると思います。保険会社との示談交渉にも不安をお持…

Juha / 1249 view

予約不要!法律相談が無料で受けられる人気事務所ベスト3

弁護士に法律相談した方がメリットが大きいのはわかるのですが 弁護士費用が高額で、なんとなく敷居が高いというイ…

primitive0610 / 4849 view

追突事故の示談で損しないために心しておきたい3ポイント

追突事故は何の前触れも無く、突然やってきます。その際、加害者から「示談に応じてほしい。」と言われたら、あなた…

shufumari / 5180 view

交通事故で後悔しないための被害者請求3つのポイント

交通事故に遭って怪我をしてしまったら、被害者請求することをおすすめします。被害者請求は、保険会社に任せる事前…

kanokof / 2212 view

交通事故の法律相談を弁護士に直接相談できる6つのサイト

突然起こる交通事故!弁護士に直接、交通事故の相談ができるサイトをまとめました。

tokkyuuraga / 1458 view

自賠償保険は強制保険!加入方法と保険料の金額を解説

自賠責保険は強制保険って知ってましたか?加入方法は簡単です。金額と一緒に保険について見ていきましょう。

takehiro3210 / 12082 view

種類が多くて迷ってる人必見!厳選5つのおすすめ任意保険

保険というのは人生を守るために、とても大切なもの。 自分にあった保険を選ぶ際、少しでも参考になれば嬉しいです…

wa80100 / 1424 view

結局いつがいいの?自賠責保険に加入するベストタイミング

交通事故の際、自賠責保険の役割、任意保険との関係、加入するべきタイミングなどをまとめました。

aquayuni / 4419 view

2倍以上の金額!交通事故の慰謝料は裁判にした方が得!

交通事故の被害者と加害者の主張に間に大きな隔たりがある場合には、最後の手段として被害者は裁判に踏み切ります。…

にゃおまま / 2151 view

5つのケース別で見る、追突事故の慰謝料の相場はいくら?

慰謝料にどう違いが出るのか見ていきましょう。

uto / 69371 view

追突事故の慰謝料を正しく受け取るための最重要5項目

追突事故にあってしまったときに、慰謝料を正しく受け取る方法。その最重要事項をまとめました。

新井 大輔 / 4065 view

自賠責保険の1日あたりの慰謝料の基準とケース別計算方法

自分でも驚くほどテンパってしまう交通事故の場面。そんな時に慰謝料の話になったらもっとあたふたしちゃいますよね…

yukichococo / 12244 view

交通事故でのむちうち…慰謝料や示談金はいくらもらえる?

交通事故で多いむちうち。生活に支障をきたしたり、症状が長期化する ケースもあり、慰謝料や示談金について知って…

u-mo / 9830 view

関連するキーワード