弁護士とは?

民事訴訟では、原告・被告等の訴訟代理人として主張や立証活動等を行う。破産や民事再生、会社更生法の申請などの法的倒産処理手続やこれに関連する管理業務などの法律事務を行い、関連する法律相談も行う

弁護士は、トラブルの際、法律で解決する法律の専門家です。

弁護士になるには、法科大学院課程を修了し、法務省の司法試験委員会が行う司法試験に合格し、その後、司法研修所に入所し司法修習を修了するのが通例である

司法試験の試験は難しく、合格するのは難しい

日本の弁護士数は、33563名(内、女性5900名)である。これは、アメリカに比べて低い値であるが、アメリカでは司法書士、土地家屋調査士、行政書士、税理士、社会保険労務士、海事代理士などが設けられていないことを考慮した場合、実際には低くない。[要出典]

日本では、弁護士は少ないと言われているが、海外と比べてもそれほど少ないということはない。

交通事故に遭った際に弁護士に依頼する3つのメリット

弁護士に依頼すれば解決します。つまり、保険会社とのやり取りは全て弁護士が行いますので、交通事故被害者は煩わしいやり取りを任せて治療に専念することができますし、治療後の示談交渉も全て弁護士が行いますから、自分で交渉する必要がなくなります

弁護士に任せてしまうと、交渉する必要がないため、ストレスがなくなる。

護士に依頼すれば、裁判所の基準で示談交渉しますので、被害者本人と保険会社とのやり取りで獲得できる賠償額より大幅に増額できる可能性が高くなります。事案によっては、2倍以上の増額になるケースもあります。この賠償額の増額が、弁護士に依頼することの最大のメリットといえます。

保険会社もプロにため、専門家の弁護士に任せた方が、いいでしょう

法的な主張に対しては、被害者自身で反論することは難しいでしょうから、この点も弁護士に依頼することのメリットといえます。

法律の専門家である弁護士に法的なことは任せるべきである。

弁護士に依頼するデメリット

弁護士に依頼することのデメリットは、弁護士費用がかかることによって、実質的に受け取ることができる賠償金が減るという点があります。

弁護士費用は、どうしてもかかりますので、注意が必要である。

弁護士費用特約に入っている方であれば、弁護士に依頼することにほとんどデメリットがありませんから、弁護士に依頼することをお勧めします。

自動保険加入時、弁護士費用特約に入っていくことをお勧めします。

後遺障害等級が付く事案であれば、弁護士費用をかけても、賠償額の増額によるメリットの方が大きくなる可能性が高くなります。

後遺障害特級がつかない事項であれば、賠償金より弁護士費用の方が高くなる可能性があります。

交通事故問題で弁護士を頼むタイミングはいつ?

交通事故に巻き込まれて被害者になってしまった場合、弁護士を依頼するのは早いほうが良いと言われています。基本的に法的知識が十分にある人であれば、問題解決までを弁護し抜きで行えないことはありません。

交通事故を起こした場合は、できるだけ早く弁護士に依頼しましょう

事故発生直後からその弁護士を雇って動いてもらうのもいいかもしれませんが、そうしたコネも伝手もなしに、慌てて弁護士を探して雇うのは、ちょっとオススメ出来ません

本人が怪我をして動けないこともあるので、家族や友人に探してもらいましょう

ホントに追い詰められてしまった状態で弁護士に頼むではなく、示談交渉で、保険会社の交渉人が登場した時点でこちらもすぐに弁護士を探し、少しでも早く信頼できる弁護士を雇った方がいいでしょう。

本当に信頼できる弁護士を探すことがポイントになります。

関連するまとめ

人身交通事故の交渉で不利に陥らないための3ポイント

交通事故には物損事故と人身事故があります。 けが人がおらず、物損事故と扱われたはずが、後に人身事故となる事も…

SAWA.HUE / 16763 view

本当は怖いむちうち症…その3つの後遺障害と治療方法比較

むちうち症。よく聞く言葉なので、軽い症状かと思われがちですが、実は後遺障害が残る可能性もある怖い症状なのです…

shufumari / 2930 view

任意保険に加入するなら!自動車保険ランキング2015

自動車保険は車に乗っている人の8割以上が加入しています。対人賠償保険は自賠責保険で最低限の補償があるが、対物…

attibon / 1668 view

事故の保険金、こうしたら得した!損した!4つの体験談

事故に遭った時の保険金、どうしてますか?保険会社に任せっきり? もしかしたら損をしているかもしれません!! …

naonaobear / 6322 view

慰謝料と示談の違いって?交通事故の相場を徹底チェック!

交通事故の際に関わる示談金と慰謝料の違い、受け取る為の方法、金額などを調べてまとめました。

aquayuni / 2693 view

原付の自賠責はコンビニで手続き!5ステップで簡単に!

今回は原付の自賠責についてまとめました! 譲り受けることや中古で買うことが多い原付なので覚えておくと良いでし…

じぇんほ / 3301 view

むちうちや頭痛や吐き気…ほっておくと怖い事故の後遺症

事故後の症状、軽い頭痛やめまいだからといって放っておくと危険なことに・・・!?

ymym107 / 23633 view

法律相談、1時間の相談費用はいくら?法律事務所を比較

法律の問題は自分一人の力では解決出来ない事が多いです。もし、何かトラブルに巻き込まれたりしてしまった時には、…

attibon / 3716 view

自賠責保険解約でお金が戻る?自賠責保険の仕組みを解説

自賠責保険解約がどのような保険なのか、自賠責保険解約でお金が戻る事など自賠責保険についてまとめています。

masac1015 / 1866 view

むちうちで6ヶ月通院した場合の慰謝料の相場をチェック

交通事故によってむちうちになってしまった場合、その慰謝料の相場は、むちうちの症状によって大きく変わってきます…

★ホーリー★ / 34930 view

慰謝料っていくら?様々な事故により発生する7つの例!

交通事故の慰謝料についてまとめています、慰謝料と言う言葉は良く耳にしますが、実際交通事故の慰謝料の相場などを…

masac1015 / 3922 view

知っておきたい!自賠責保険で請求できない3つのケース

自賠責保険に加入したら何かあった時は請求できる? いいえ。違うんです! 今回は請求できないケースを3つご紹介…

ubukata.m / 1838 view

人身事故の慰謝料ってどれくらいかかる?高額項目ベスト5

事故にあってしまったことや、事故を起こしてしまったことのあるかたも、慰謝料がどれくらいなのか知らないケースも…

新井 大輔 / 2843 view

「東京で交通事故に合ったら?直ぐ連絡!見やすい弁護士一覧表」

東京で交通事故に遭った時に、弁護士に相談するメリットや交通事故に強い東京の弁護士一覧をまとめていますので、東…

masac1015 / 1091 view

慰謝料の計算は誰がやるの?意外な事故のポイント5つ

慰謝料計算時の要件や相場などをまとめてみました。

loveup / 2222 view

示談の前に知っておくべき交通事故での慰謝料の計算方法

交通事故の慰謝料って一体何!? 不透明な内訳を大きなくくりでまとめました。

新井 大輔 / 5601 view

土日祝日も受付可能!頼りにしたい慰謝料弁護士5選!

慰謝料を請求したい!不当な慰謝料を請求された!すぐに弁護士に相談したいけど、法律事務所が休みだった?そんなと…

出海 / 1589 view

本当に解決できる?無料相談で心得ておきたい3つのこと

交通事故の被害者となり、どうすればよいかわからない手続きもあると思います。保険会社との示談交渉にも不安をお持…

Juha / 1249 view

自賠償保険は強制保険!加入方法と保険料の金額を解説

自賠責保険は強制保険って知ってましたか?加入方法は簡単です。金額と一緒に保険について見ていきましょう。

takehiro3210 / 12084 view

交通事故示談を弁護士に相談する5つのメリットを解説

もし交通事故にあっても弁護士なんてこわくて近寄れない!なんて方も多いのではないでしょうか。でもそれは間違いで…

kaerugto / 1427 view

関連するキーワード