交通事故発生! まず、どう対応したらいい?

事故が起きて、いの一番にするのが、けが人の確認と救助です。自分も含めて事故によって、誰がどういう怪我をしてしまったのかを確認して、必要ならば怪我をしてしまった人を安全な場所へと誘導し、119番をして救急車を呼びましょう。

勿論、まずはけが人の確認ですね。
けが人がいたら、けが人への対応が一番大事です。

とっさのことでパニックになってしまうことあると思いますが、最低限、「まず警察に電話する」ことだけでも覚えておきましょう。そのとき、警察の人に聞けばやるべきことなど教えてもらえるはずです。

警察に連絡し、事故を届け出ることで、後日「事故証明」という書類を発行して貰えるようになります。

免許証や名刺等で、相手方の住所・氏名・連絡先を確認し、また相手車のナンバーも忘れずにメモしておきましょう。

相手に非があるのにも関わらず、誰かわからなかったり、連絡できなかったりするのは困りますので、しっかり確認し対応して下さい。

小さい事故でも警察へ連絡を!

加害者と被害者の事故に対する過失の度合いの認識や、その場での怪我の具合や車などの損傷の記録を第三者である警察に公の文書として遺しておいてもらうことが重要なのです。

警察に対応してもらい、記録をして貰わなければ、証拠が残らなくなってしまいます。

なお、警察への届け出は法律上の義務であるというだけでなく、任意保険・自賠責保険を問わず保険金を請求する際の必要書類である「交通事故証明書」の交付が受けられなくなるという不利益につながるので、必ず行ってください。

届け出ない場合、保険金や慰謝料を請求する場合の不利益に繋がるのですね。

警察に通報した場合,警察が「実況見分」一般的に言う「現場検証」を行ってくれます。

警察が、事細かく現場検証など、事故対応をしてくれます。

相手の身元と事故の状況確認をしよう

相手が無保険などの可能性もあるので逃げられないようにナンバープレート・免許証をメモする。その後、連絡先(自宅電話番号、携帯番号、住所など)も確認しておく。また、運転者と車の所有者が異なる場合(使用人と会社など)、必ず所有者の連絡先も確認する。

焦らず確認し、しっかり対応しましょう。

携帯電話のカメラで状況を撮影したり、もし目撃者がいるのであれば、証言を依頼することも有効です。

念の為に、スマホで写真撮影しておくのも良いかと思います。
目撃者がいる場合は、お願いして証言をして貰いましょう。

特に相手の車両の損傷部分は念入りに撮影をしておきます。後日、相手が損害額を多くしようと、勝手に損傷を大きくして交渉に臨んでくる場合があるからです。

その様な対応をする人が中にはいますので、注意して下さい。

実況見分が終わったら、すぐに病院へ行こう

実況見分が終わったら、すぐに病院に行って検査をしてもらう必要があります。

意識がハッキリしていて、歩行困難でない場合でも、病院へは行って下さい。

大した怪我でなくても後になってから重い怪我だったと わかることがあります。なので、交通事故に遭ったときは自己判断はせずに、必ず病院で診てもらうことが大切です。その際に注意しなければならないのは、事故直後に診てもらうということです。

その時は大丈夫でも、後から、色々なところに不調が出る場合がありますので、直後に診察は必ずしてもらいましょう。

また病院では、交通事故の場合健康保険が適用できないといわれるケースがありますが、これは間違いです。

加害者が任意保険未加入の場合もありますので、できれば保険診療をお願いし、対応して貰って下さい。

関連するまとめ

むちうちっていつ治るの?気になる治療期間の実例5つ

あなたは交通事故やスポーツ中の接触事故などが原因でむちうちになった経験はありませんか? また、将来もし交通事…

ra_fox / 27463 view

任意保険は必要!自賠責保険にない基本7つの安心補償

任意保険は入らなくて大丈夫と思っていませんか?自賠責保険ではカバーできないさまざまな補償が任意保険にはあるん…

akinco01 / 1410 view

むちうちで6ヶ月通院した場合の慰謝料の相場をチェック

交通事故によってむちうちになってしまった場合、その慰謝料の相場は、むちうちの症状によって大きく変わってきます…

★ホーリー★ / 37948 view

図解で100%丸わかり!交差点での事故過失割合5例

事故が多い場所は?と聞かれれば、交差点と答える人は多いはず。交差点で発生する事故には様々なケースがあります。…

bacardi / 2696 view

交通死亡事故の加害者に待ち受ける刑罰とはどんなもの?

交通死亡事故で亡くなる方は1年間に4000人を超える昨今。自分だけが無関係だと思わず、いつ加害者になっても出…

ymym107 / 17289 view

事故発生から保険金支払いまでの流れを詳しく解説します

事故に合ってから調べていたらもう遅い。 今のうちにチェックしておきましょう。

Ayaka Ogino / 2308 view

本当に解決できる?無料相談で心得ておきたい3つのこと

交通事故の被害者となり、どうすればよいかわからない手続きもあると思います。保険会社との示談交渉にも不安をお持…

Juha / 1445 view

2倍以上の金額!交通事故の慰謝料は裁判にした方が得!

交通事故の被害者と加害者の主張に間に大きな隔たりがある場合には、最後の手段として被害者は裁判に踏み切ります。…

にゃおまま / 2417 view

知らないと損をする!交通事故の過失割合の3つのポイント

自動車事故は双方に被害がありますが、過失割合が1割違っても金額が大きく違って来ます。出費額が数百万円単位で変…

attibon / 2622 view

通院日数の数え方は?事故の保険金申請で困らないポイント

交通事故などで保険金申請のやり方など、通院日数の計算の仕方をまとめています。

masac1015 / 13094 view

慰謝料ってこんなにかかるの!?交通事故の費用トップ3

気を付けていても起こってしまう可能性があるのが交通事故。いきなりやってくる慰謝料の危機。どうしよう…事故起こ…

yukina.h / 2443 view

弁護士に頼ってよかった!交通事故での慰謝料トラブル5例

交通事故での慰謝料トラブルと弁護士の必要性について、まとめました。

aquayuni / 2178 view

とても怖い鞭打ち症!長期化を防ぐためにすべき3つのこと

鞭打ちになってしまったら、すぐに対策をすることが必要です。適切に対処しなければ慢性化してしまう恐れがあるので…

kanokof / 3306 view

交通事故でむちうちになったら…すぐに行う3つの応急処置

交通事故でむちうちになった場合の応急処置方法などをまとめました。是非、参考にして下さい。

aquayuni / 11560 view

泣き寝入りしない交通事故の慰謝料請求の攻め方3ポイント

交通事故の慰謝料は、必ずしも十分な金額がもらえるとは限りません。それどころか、うまく相手に言いくるめられてほ…

oroishi / 14951 view

泣き寝入りしていませんか?人身事故の慰謝料重要点5つ

人身事故の被害者になってしまったら、体は痛いし、病院に行かなくてはならないのに、お金の心配のしなくてはならな…

mryamato / 3507 view

慰謝料と示談の違いって?交通事故の相場を徹底チェック!

交通事故の際に関わる示談金と慰謝料の違い、受け取る為の方法、金額などを調べてまとめました。

aquayuni / 2962 view

本当は怖いむちうち症…その3つの後遺障害と治療方法比較

むちうち症。よく聞く言葉なので、軽い症状かと思われがちですが、実は後遺障害が残る可能性もある怖い症状なのです…

shufumari / 3279 view

突然の交通事故!知っておきたい慰謝料3つの基準と計算式

現代の社会において、不可欠なのがクルマ。それは、誰もが交通事故に巻き込まれる可能性があるということでもありま…

tokkyuuraga / 2248 view

交通事故でのむちうち…慰謝料や示談金はいくらもらえる?

交通事故で多いむちうち。生活に支障をきたしたり、症状が長期化する ケースもあり、慰謝料や示談金について知って…

u-mo / 10318 view

関連するキーワード