むちうち症は他人には理解されにくい

むち打ちは、正式には外傷性頸部症候群、頸椎捻挫と言いますが、
一般には、むち打ち症(鞭打ち症、むちうち症)、または、むち打ち損傷と
呼ばれています。

むちうち症は正式名じゃないんですよね。頸椎捻挫と診断されることが多いようです。

一般的に、事故に遭った日には ほとんど症状が出ないようで、翌日あたりから 症状 が見られるようになります。具体的に どんな症状が見られるかというと、
•めまい・首筋 ・ 背中 ・ 肩 などのコリや痛み
•耳 鳴 り
•頭痛
•吐き気
•手足の痺れ や 震え
•食欲不振
•脱力感

この症状が長く続く方もいらっしゃいます。

一般的にむちうち症はレントゲン・MRIに異常をきたさないことから、整形外科等ではあまり親身に治療をしていただけないことが多く、周りの人からも「見た目は元気そうだけど・・・」などと言われてしまい、辛さをなかなか理解していただけません。

詐称してるんじゃないか?なんて疑いの目でみられることもあるそうです。

保険会社は治療を早く打ち切りたいのです

むちうちのような比較的軽い症状の場合、病院に通うようになってから3ヶ月を経過すると 「大変申し訳ないのですが、これ以上は治療費をお支払いできません」 といった治療費の打ち切りの電話がかかってきます。これを否定することは基本的にできません。

それはあまりにもひどいですね。そもそも、もらい事故なんですから・・・

例えあなたがまだ治療の必要性があると思っていても、保険会社がノーといえばノーなのです。打ち切られます。食い下がろうとしても保険会社は譲りません。 「もし今後も治療の必要性をお感じなのであれば、自費で通われて下さい」このように言われて終わりです。

そう言われてしまえば仕方ないとあきらめる人が多いそうですが、自費で通って後で示談金に含めて請求することができるそうなので、あきらめず病院へ通った方がいいですよ。

皆さんは、「DMK136」という法則をご存知でしょうか?
「D」は「打撲」
「M」は「むちうち」
「K」は「骨折」

のことを指しています。

つまり…

打撲は1ヶ月、むちうちは3ヶ月、骨折は6ヶ月を目安に(だいたいのケースが)治療を打ち切ることができるし、今までもそうしてきたんだ、というような考えからきているものだと思われます。

保険会社は早々に切り上げたいのですね。

治療が長引き後遺症が残ると後遺障害と認定されるケースも!

交通事故による後遺障害のうち,最も多いのは,頚椎捻挫後の頚部痛・手のしびれ,腰椎捻挫後の腰痛・足のしびれ等の症状が残存してしまうという障害です。

やはりむちうち症を甘く見てはいけませんね。

同じ「頸椎捻挫」、「腰椎捻挫」という傷病名でも、実際に後遺障害等級認定の申請をしてみると、多くの場合は「非該当」か「14級9号」に結論が分かれます(ごくまれに「12級13号」が認定される場合があります)

非該当や等級に不服がある場合は異議申し立てができます。

「非該当」であれば保険会社が提示する示談金額はせいぜい50~60万程度ですが、「14級9号」が認定されれば裁判所・弁護士基準で300~400万円程度の金額になることも珍しくありません。

示談金は後遺障害かどうかで大きく差がつきますね。

後遺症が残りそうなら弁護士さんに相談を!

自賠責調査事務所では次のように定めています。

「外傷性頚部症候群等に起因する症状が、神経学的検査所見や画像所見などから証明することはできないが、受傷時の状態や治療の経過などから連続性、一貫性が認められ、説明可能な症状であり、単なる故意の誇張ではないと医学的に推定されるもの」

お医者様によってもここまで診断書に書いてくれるかどうか・・・

自賠責保険会社は一定の基準に基づいて障害等級を判断しますが、この判断は、被害者側の過失割合や将来どれだけの介護費が必要か、などの専門知識が必要ですので、交通事故による後遺障害認定に強い弁護士に相談をして適切な等級認定を勝ち取ることが大切です。

専門知識が必要だとすると、自分で交渉するのも一苦労ですね。

通常は、加害者が自賠責保険会社へ賠償金の請求をします(加害者請求といいます)が、弁護士をつけて被害者側から請求をする(被害者請求といいます)ほうが、金額算定の基礎になる障害等級の認定においてもあくまで被害者側が主体となって進めることができるメリットがあります。

加害者の手続きは保険会社がやるわけですから、弁護士をつけて被害者請求にしたほうがメリットありますね。

関連するまとめ

相場ってどれくらい?4つの事例から見る追突事故の示談金

追突事故に遭った時の示談金ってなに?相場は? 今回は4つの例で示談金の相場をご紹介します!

ubukata.m / 18623 view

これが分かれば計算も簡単!交通事故慰謝料計算方法とは

ご自身、もしくはご家族が交通事故に遭ってしまった際に、どのくらいの慰謝料の支払いを受けることができるのか知っ…

izm1203 / 1755 view

事故に遭う前にこそ知っておきたい交通事故相談センター

無料の法律相談や示談あっ旋を行う交通事故相談センター。 交通トラブルの際に知っておくと便利な交通事故相談セン…

Ryo63 / 1892 view

結局いつがいいの?自賠責保険に加入するベストタイミング

交通事故の際、自賠責保険の役割、任意保険との関係、加入するべきタイミングなどをまとめました。

aquayuni / 5549 view

慰謝料っていくら?様々な事故により発生する7つの例!

交通事故の慰謝料についてまとめています、慰謝料と言う言葉は良く耳にしますが、実際交通事故の慰謝料の相場などを…

masac1015 / 4602 view

入院1ヶ月…交通事故の慰謝料の相場がいくらかチェック

交通事故で入院することになってしまったら慰謝料はいくらくらい支払われるのでしょうか?採用基準により金額は大き…

kanokof / 3563 view

自賠責保険を使った場合に支払われる金額の限度額は?

自賠責保険、任意保険に加入していますか? 交通事故が起こった場合何百万、何千万のお金が必要になってきます。 …

honono / 1748 view

押さえておきたい交通事故で頼れる弁護士相談窓口厳選5つ

交通事故を起こしてしまったら、一体誰に相談すればいいの!? 今回はそんなとき頼れる弁護士窓口をご紹介します。

新井 大輔 / 3353 view

事故であとからくるむちうちに注意!気をつけるべき5項目

事故で自動車の追突、衝突などでなる「むちうち」。 今回は、事故後からくる「むちうち」について気をつけるべき5…

ubukata.m / 35990 view

慰謝料ってこんなに高い!追突事故の高額項目相場トップ5

交通・追突事故の被害に遭った場合、あるいは追突事故を起こしてしまった場合、支払われる・支払う慰謝料はどのくら…

出海 / 4360 view

土日祝日も受付可能!頼りにしたい慰謝料弁護士5選!

慰謝料を請求したい!不当な慰謝料を請求された!すぐに弁護士に相談したいけど、法律事務所が休みだった?そんなと…

出海 / 1802 view

交通事故治療の整骨院の選び方!覚えておきたい3つの要点

交通事故により怪我をした場合、まずは大きな病院の整形外科にかかると思います。 その診断結果によって、通院しな…

SAWA.HUE / 2197 view

東京で弁護士探すなら押さえておきたい法律事務所3件

東京には沢山の法律事務所があり、弁護士がいます。 その中で3件おすすめを選びました。

honono / 2439 view

初めて二輪・車に乗る人へ!自賠責保険が分かる5ステップ

免許とったぜルンルン\(^^)/ まず、自賠責保険をかけないといけない・・・らしい。えっ、それって何のために…

wa80100 / 1935 view

困ったときに頼りたい!安心の弁護士無料相談窓口厳選5つ

困ったときは弁護士!でも費用が高いのでは・・・どこに行けばいいかわからない・・・そんな悩みは当然のこと。 こ…

naonaobear / 2254 view

大阪で弁護士を探すなら知っておきたい3つのポイント

日常の中で弁護士と話す機会がある人は、ほとんどいないのではないでしょうか。 弁護士に依頼をする時、どのような…

honono / 1364 view

無料相談を賢く利用するコツ!弁護士に相談すべき3項目

まさか自分が交通事故に巻き込まれるなんて想定している方は少ないと思います。いざとなった場合、間に「弁護士」に…

kaerugto / 2107 view

知ってる?自賠責保険料支払いまでの簡単5ステップ!

車を運転する人なら、誰もが持っているはずの自賠責保険。支払いや受け取りまでどんなプロセスを辿るのかを調べてみ…

出海 / 1871 view

後遺障害の認定を受けるための3つの基準を事前チェック

後遺障害の認定を受けるためには、事故が起きた時から基準を知っておいたほうがいいでしょう。今回はその3つの基準…

primitive0610 / 2119 view

うっかり違反が一番多い!自動車事故の違反上位5を紹介

交通違反を犯して取締りで捕まった場合、反則金や罰金などのお金のペナルティーと、違反点数の行政処分の2つのペナ…

izm1203 / 6007 view

関連するキーワード