自己破産のデメリットについて。

「借金の支払い義務を逃れ(「免責」といいます)、高価な財産を処分する手続きです。」
経営している会社の採算悪化や勤めている会社の悪化による退職、病気、小額でのカードローンが積み重なってしまったなど、借金問題で立ち行かなくなった時に、生活を再建する手段として最終手段として残されているのが「自己破産」です。

こちらのサイトでは「破産で得るものは大きく、デメリットは意外と少ない」と解説しています。

借金が積み重なってしまいもうどうすることもできない、という時に自己破産という制度を利用することができます。借金を全て清算して生活を立て直すこともできますが、手放さなければならない資産もあります。

一人でアレコレ思い悩んでいてもしょうがないですよね、まずはこういったサイトで気軽に診断してみてはいかがでしょうか?

・自己破産する場合のデメリットの詳細
[1] 債権者による取立て
[2] 高額財産の処分
[3] 資格の制限
[4] 官報・破産者名簿への記載
[5] 信用情報機関への登録

それぞれの項目にしたがってとても詳しくかつ分かりやすく解説をされています。
こちらのサイトをよく読みながら、借金まみれになってでも「自分が守ろうとしてきたものがなんであるのか?」についてもう一度考えてみるのもいいでしょう。

自己破産後の生活は?

自己破産は最後の最後、どうしようもなくなったときに使う手段です。ローン、旅行などその後の暮らしを考えればデメリットは小さくありません。 私が借金をなくした方法について。任意整理をぜひためしてみてください。

安易に自己破産を選択することはやはり間違いでしょう。そこまでいかなくてもやり直しが利く、そんな人のために自己破産以外の3つの債務整理方法があるのですから。

自己破産した後の事について書いてみたいと思います。

借金返済の苦労から解放されたとはいえ、今までの様なうわ付いた感覚で生活する事は出来ません。

こちらのサイトでは大事なことがコンパクトにまとめられています。
特に覚悟を持たねばならないことを平易な言葉で書いてくれていますのでよく読みましょう。

さて自己破産後の最大の関心は「自分や家族の生活のゆくえ」では無いのでしょうか?
殆どの方は「自転車操業」を長年繰り返している為「借金が出来ないと不安」と言う方も多いのでは無いでしょうか?

こちらのサイトは文字も小さくて読みづらいのですが、・教育資金・税金・国民健康保険・年金・住宅・医療・その他などの項目について詳しく書かれていますのでぜひ参考にされてみてください。

自己破産後の借金についてです。

困ったことに8年前に自己破産の免責決定を受けて借金を免除してもらったにもかかわらず、急な出費に陥ったため、高利貸業者4社から計90万円、信販サラ金業者3社から計80万円、合わせて170万円の借り入れをしてしまい、月の返済額は総額で32万円にもなってしまいました。

「1度破産した方は弁護士に依頼をして解決をはかることは困難だと思っているようですが、それは誤りです。」
とはいえ、一度で懲りることができなかった人は意外といらっしゃるものです。

本当に大事なのは自己破産の手続きが完了し、借金が なくなってからなのです。
何のために自己破産をするかというと、みなさん新しい一歩 を歩み出すためですよね。
ですから、その一歩を踏み外さないようにすることが非常に 重要となるのです。

こちらのサイトもとても役に立つコラムがたくさん載っていますので、ぜひ読んでおきましょう。

自己破産後にしてはいけないこと
自己破産後は、どんな状況であろうと、絶対に新たな借金を作ってはいけません。

せっかくこれまでの借金をゼロにして綺麗にしたのですから、再度借金をするのは、狂気の沙汰としか言いようがないのです。

こちらのサイトもぜひ読んでおきたい記事がたくさんあります。

自己破産をすることによって、後の生活にでる影響はあるのか?

自己破産を経験した人の多くが、破産後の社会生活は破産前となんら変わらないと言います。

カードが使えない、ローンが組めないなどの制約はあるものの、自己破産したことが職場・親戚・知人などにバレることもないため、肩身の狭い思いをすることも無いようです。

一番大切なことは「困ったら借りる」としてきた己の心の在り方を変えることでしょうね。

自己破産手続をとった場合の個人生活への影響
自己破産をとった場合にどうなるかの説明をしましたが、これを角度を変えて説明していきます。

こちらのサイトはほぼすべての疑問に答えてくれそうです。
特に、「財産を残す方法」や「会社の代表者個人のみの自己破産申立ができるか」、「自己破産と不動産」、「免責対象とならない債務」などは興味が惹かれます。

破産宣告を受けた後の生活はどうなるのか?多くの人が抱く心配は、まさにこの点にあるでしょう。
破産宣告によって、どのような影響が出てくるのでしょうか。
結論からいえば、いくつかの制約はあるものの、不利益はごくわずかです。

専門家の意見も載せておきます。

関連するまとめ

お金がないのに費用がかかる債務整理を安く済ませる方法3

借金が大変、多重債務で苦しい、などなどお金で困ったら考えるべきなのは債務整理。正しい知識で費用を安く手続きを…

bohemianrhapso1 / 1356 view

ヤミ金からの取り立てにもう耐えられない。緊急の際の相談

家族や知人に相談できないヤミ金トラブル。借金でずっと苦しまないために、緊急の時の信頼のおけるヤミ金専門の法律…

ubukata.m / 1659 view

借金・債務に強い!弁護士事務所ランキング 東京TOP30

東京だけでもいくつあるのか分からない弁護士事務所。相談は無料のところも多いけど、何件も回れないし。たくさんあ…

海花 / 4317 view

借金あっても上手に一ヶ月を一万で乗り越える人のブログ集

借金を返済するためには、新しくどこかから借り入れるのではなく、今を見直して今後を設計していきましょう。食費を…

alink0 / 2057 view

サラ金にも時効があるって知ってた?【消滅時効成立?】

サラ金にも時効はあります。ただ消滅時効は援用しないと成立しないんです。 とても難しい時効の援用ですが、まった…

かど3 / 1843 view

個人再生とは?知っておかないと損をする3つの手続き

個人再生をする際、ちょっとした手続きを知っているだけで損をしないって知っていましたか?今日はその手続きについ…

shufumari / 2095 view

会社の破産手続きはこうなる!5つの手順を時系列で解説

会社の破産手続きとはどういう手順で、どうしていくのか…? 意外としらないその手順をご紹介!

みゆき / 1964 view

借金返済に苦しんだ人が語る2つの共通している心理状態

借金返済に追われると、過剰なストレスが溜まったり、卑屈な気持ちになったりして、精神不安定になりがちです。 そ…

naonaobear / 4573 view

自己破産したローンはどうなる?破産後に使える3つのポイント

自己破産した後のローン処理に関して、よくある3つのローンをまとめてみました。

Sunflower08 / 1837 view

早くしないと消えてしまう!過払い金の消滅期限とは?

過払い金の請求をしたいけれど、もう期限が切れてるのでは…と思っている人必見です! 消滅期限を計算する方法、そ…

みゆき / 1481 view

ちょっと待って!闇金に手を出す前に相談できる3つの機関

もう借金出来る場所がない…。そんなとき、思い余って闇金に手を出してしまう人もいます。今回は借金について相談す…

まろこ / 1971 view

貸金業法の新改正内容。年収の証明がないと借りれない理由

貸金業法の改正で年収証明書の提出が必要になりました。なぜ改正されたら年収証明書が必要になったのかをまとめまし…

akinco01 / 1399 view

知らないと怖い!自己破産と保証人の6つの常識Q&A

自己破産すると楽になる。と安易に考えていないでしょうか?契約を結んだからには保証人になってくれた人がいるはず…

alink0 / 2975 view

過払い金請求ならここ!口コミで評判の法律事務所TOP3

過払い金請求で法律事務所に相談しようと思っても、沢山あってどこに相談すればいいのか迷ってしまいますよね。そこ…

justinmeats / 1997 view

これで借金返済できた!任意整理をした人の2つの体験談

多額の借金をしたものの、任意整理をして見事完済できた人の体験談をご紹介します!

出海 / 2355 view

自己破産すると車はどうなる?手放さない為の3つの方法

自己破産してしまうと家や車も没収されてしまう。でも、車だけはなんとか残しておきたい。車を手放さない為の裏ワザ…

akinco01 / 13664 view

「クレディア」が破綻!借金や過払金はどうなるの!?

経営破たんしたところに過払い金返還請求ってできるのでしょうか?

かど3 / 2823 view

債務整理に必要な費用、その相場をパターン別に5つご紹介

いざ債務整理を決心したとして、どれ位費用がかかってしまうのか・・・気になりますよね。今回は、債務整理に必要な…

yysd / 6887 view

関連するキーワード

かど3

常に新しいことを学びたい、知的好奇心いっぱいです。
人と同じことはできるだけ避けたいと思う天邪鬼でもあります。
ちょっと変わった視点をお届けできれば幸いです。