そもそも自分に過払い金があるのか?

借入時の金利が利息制限法で定められているものより高い
借入れを行ったのが2007年より前である
この両方に当てはまった場合は、過払い金が発生している確率が高いです。

長年借金に苦しんできたという人はほぼあると言っていいかもしれません。

過払い金が発生してから10年以内でないと過払い金請求できないので、注意

可能性のある人は、早めに行動しなければどんどん期限が来てしまいます。期限の切れたものはもう取り戻せないので、完済している人も確認してみて下さい。

返済期間が短いと払いすぎた利息も少なくなるため、手間や費用を考えると現実的に過払い金を回収できないケースもあるので注意してください。

費用対効果がどれほどなのか、自分で計算してみるのもアリです。簡単なシミュレーターが検索するとすぐに出てきます。費用等を考えると20万円程度が目安の線といわれています。

過払い金請求を依頼すべき理由

訴状を作成するために法律を勉強する必要も出てくるので、そのような事情があると、法律事務所に依頼した方が早いということになるでしょう。

過払い金請求や債務整理が個人で行えないと言う事はありません。しかし、それが費用が掛からずてっとり早いのかというとそうではありませんよね。過払い金請求には期限もありますし、専門家に頼んだ方が得策と私は思います。

業者によっては法律事務所や司法書士事務所から開示請求を出すと早期に取引履歴を開示する一方、個人で請求してもなかなか開示しないことがあるので注意が必要です。

情報開示は過払い金請求の第一歩です。そこが始まらなければ何も動きません。個人だとやはり舐められてしまうのは否めないです。

実は貸金業者は、内部で過払い金返還業務について法律事務所ごとにランク付けを行っており、ランクが高い法律事務所には相対的に早期にかつ高額の和解案を提示するとされています。

専門家に依頼するにしても、聞き捨てならない情報ですね!どれだけ実績があるのか、どんな債務整理を行ってきたのか、依頼する側も見るところでしょうが、もちろん相手側も同じだったと言う事ですね。

弁護士に頼むか、司法書士に頼むのか

自分の代わりに貸金業者と話し合いをして解決する権利(交渉権)や、代わりに裁判所へ訴訟を起こして裁判手続を進める権利(訴訟代理権)を委ねる必要があります。

これを依頼できるのは、弁護士と司法書士のどちらかのみと定められています。

請求する金額、つまり過払い金の総額が、140万円を超える訴訟は地方裁判所が扱うけれども、140万円以下の訴訟は簡易裁判所が扱う、という法律上のルールが

訴訟を行う際に利用できる裁判所は地方裁判所か、簡易裁判所。地方裁判所で裁判になった場合、出廷できる人が限られてしまう為に金融業者側に大きなデメリットが発生します。

140万円を超える訴訟を依頼することができるのは、弁護士のみとされています。

司法書士では、裁判所で代理となり発言する権利がありません。そのため、弁護士より司法書士の方が若干割安になっています。仕事が出来る範囲が違うからです。しかし、そもそもどうやっても140万円まで届きそうにないのであれば、司法書士で十分ということにもなりえます。

満足度の高さでは外せない?!法律事務所

アディーレ法律事務所

全国62拠点、弁護士約140名を抱える大規模な法律事務所。全国規模でありながら満足度97.5%は大きいです!

リヴラ総合法律事務所

個人の問題だけでなく、法人にも強い法律事務所!借金お助けナビというサービスも運用しています。依頼者満足度は85%以上!低価格で実績豊富な事務所。

杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌による過払い金の返還金額で日本一に選ばれた実績のある事務所です!債務整理のノウハウが詰まっています。

関連するまとめ

お金が戻ってくるかも!?あなたの過払い金を3分で計算!

過去にキャッシングや借入のある方。もしかしたら、あなたの払い過ぎたお金が戻ってくるかもしれません。 過払い金…

KOKKO / 1615 view

破産手続きの5ステップ、開始から完了までを徹底解説!

破産の手続きと聞くと難しく感じませんか? 今回はよく耳にする自己破産の手続きを、順番にご紹介します。

みゆき / 1443 view

早くしないと消えてしまう!過払い金の消滅期限とは?

過払い金の請求をしたいけれど、もう期限が切れてるのでは…と思っている人必見です! 消滅期限を計算する方法、そ…

みゆき / 1294 view

【必読!】個人再生法で失敗しない為に知っておきたい事

個人再生法で失敗しない為に覚えておきたい事をまとめてみました!

にこ / 1505 view

【着実に取り戻したい過払い金】クレディアならどうなる?

クレディアから過払い金を取り戻せますか!?

かど3 / 1955 view

ストップ闇金! バレずに解決する5つの方法のご紹介です。

どうしてもお金が必要になってしまって闇金からお金を借りてしまった。借金の理由は人それぞれですがすぐに後悔して…

ともみ / 1737 view

消費者金融のクレディアが破綻!借金はどうなるの?

大手消費者金融のクレディアが破綻!過払い金などはどうなるの⁉︎まとめてみました!

にこ / 14604 view

遺産が連れてきたトラブル!借金まで相続されるって本当?

遺産相続したと思ったら、実は多額の借金まであったという話もよくあります。相続にまつわる借金やトラブルについて…

出海 / 1194 view

マイホームを維持しながら債務整理できる個人再生とは?

債務整理のひとつである個人再生とは? 聞いたことがあるけれどよくわからない…そんな方も多いことと思います。 …

nyannyan / 1225 view

諦めていませんか?見落としがちな過払い金3つのパターン

過払い金という言葉をよく耳にします。借金の返済をする際に払いすぎたお金とです。その過払い金に関することで見落…

bacardi / 1545 view

【急げ】アプラス過払いで90%過払い金が戻ってくる!!

アプラス過払い金とは?本当に戻って来るのか?など、アプラス過払いに関する事をまとめてみました。

にこ / 2106 view

あなたに1番合うのは?任意整理と個人再生の違いとは?

任意整理って?個人再生って?あなたにあう方法を見つけるためにまずはその違いについて調べてみました。

shufumari / 1536 view

過払い金とは?払いすぎた100万円の利息を取り戻す方法

知っていますか。法律で定められた値よりも高い利息を取っている金融機関があることを。払ってしまった後でも、正し…

justinmeats / 1275 view

リボ払いの思わぬ罠!過払い金が発生する5つのメカニズム

リボ払いにおいても過払いが発生するには、金利、取引期間、債務額の推移という3つの要素で一定の条件を充たす必要…

DTC101 / 2266 view

債務整理の相談は誰にする?タイプ別相談先5つを紹介!

一口に債務整理といってもさまざまな方法があります。ご自身の状況に合わせてなにがベストか弁護士や司法書士に相談…

loveup / 1352 view

知らないと怖い!自己破産した場合の保証人への影響3例

借金をする場合、連帯保証人を要求される事が多く、自己破産の際には連帯保証人についても考えておく必要があります…

DTC101 / 1802 view

個人再生とは?知っておかないと損をする3つの手続き

個人再生をする際、ちょっとした手続きを知っているだけで損をしないって知っていましたか?今日はその手続きについ…

shufumari / 1821 view

良いことばかりではない!債務整理をする際のデメリット3

魅力的に見える債務整理ですが、実はデメリットもあるんです。そこで今回は債務整理に関するデメリットを3つまとめ…

まろこ / 1469 view

ナンバー1はここだ!過払い金法律事務所のランキング

過払い金を取り戻す為の法律事務所はどこが良いのか、を調べてランキングしてみました。

出海 / 1983 view

必読!自己破産したら住宅ローンや所有不動産はどうなる?

自己破産と住宅ローンやマイホームのこと、詳しく紹介します。自己破産を考えている方の疑問を解決します。

akinco01 / 1740 view

関連するキーワード