そもそも自分に過払い金があるのか?

借入時の金利が利息制限法で定められているものより高い
借入れを行ったのが2007年より前である
この両方に当てはまった場合は、過払い金が発生している確率が高いです。

長年借金に苦しんできたという人はほぼあると言っていいかもしれません。

過払い金が発生してから10年以内でないと過払い金請求できないので、注意

可能性のある人は、早めに行動しなければどんどん期限が来てしまいます。期限の切れたものはもう取り戻せないので、完済している人も確認してみて下さい。

返済期間が短いと払いすぎた利息も少なくなるため、手間や費用を考えると現実的に過払い金を回収できないケースもあるので注意してください。

費用対効果がどれほどなのか、自分で計算してみるのもアリです。簡単なシミュレーターが検索するとすぐに出てきます。費用等を考えると20万円程度が目安の線といわれています。

過払い金請求を依頼すべき理由

訴状を作成するために法律を勉強する必要も出てくるので、そのような事情があると、法律事務所に依頼した方が早いということになるでしょう。

過払い金請求や債務整理が個人で行えないと言う事はありません。しかし、それが費用が掛からずてっとり早いのかというとそうではありませんよね。過払い金請求には期限もありますし、専門家に頼んだ方が得策と私は思います。

業者によっては法律事務所や司法書士事務所から開示請求を出すと早期に取引履歴を開示する一方、個人で請求してもなかなか開示しないことがあるので注意が必要です。

情報開示は過払い金請求の第一歩です。そこが始まらなければ何も動きません。個人だとやはり舐められてしまうのは否めないです。

実は貸金業者は、内部で過払い金返還業務について法律事務所ごとにランク付けを行っており、ランクが高い法律事務所には相対的に早期にかつ高額の和解案を提示するとされています。

専門家に依頼するにしても、聞き捨てならない情報ですね!どれだけ実績があるのか、どんな債務整理を行ってきたのか、依頼する側も見るところでしょうが、もちろん相手側も同じだったと言う事ですね。

弁護士に頼むか、司法書士に頼むのか

自分の代わりに貸金業者と話し合いをして解決する権利(交渉権)や、代わりに裁判所へ訴訟を起こして裁判手続を進める権利(訴訟代理権)を委ねる必要があります。

これを依頼できるのは、弁護士と司法書士のどちらかのみと定められています。

請求する金額、つまり過払い金の総額が、140万円を超える訴訟は地方裁判所が扱うけれども、140万円以下の訴訟は簡易裁判所が扱う、という法律上のルールが

訴訟を行う際に利用できる裁判所は地方裁判所か、簡易裁判所。地方裁判所で裁判になった場合、出廷できる人が限られてしまう為に金融業者側に大きなデメリットが発生します。

140万円を超える訴訟を依頼することができるのは、弁護士のみとされています。

司法書士では、裁判所で代理となり発言する権利がありません。そのため、弁護士より司法書士の方が若干割安になっています。仕事が出来る範囲が違うからです。しかし、そもそもどうやっても140万円まで届きそうにないのであれば、司法書士で十分ということにもなりえます。

満足度の高さでは外せない?!法律事務所

アディーレ法律事務所

全国62拠点、弁護士約140名を抱える大規模な法律事務所。全国規模でありながら満足度97.5%は大きいです!

リヴラ総合法律事務所

個人の問題だけでなく、法人にも強い法律事務所!借金お助けナビというサービスも運用しています。依頼者満足度は85%以上!低価格で実績豊富な事務所。

杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌による過払い金の返還金額で日本一に選ばれた実績のある事務所です!債務整理のノウハウが詰まっています。

関連するまとめ

過払い請求ができる期間かどうか無料で確かめる3つの方法

過払い請求ができるかどうかや対象となる期間はさまざまな条件によって決まってきます。ご自身で行う方法もあれば専…

loveup / 907 view

借りる前に勉強してください!サラ金の金利の怖い仕組み

サラ金とは?金利とは?簡単に借りられるからこそ怖いサラ金の金利の仕組みを紹介します。

akinco01 / 1839 view

闇金が儲かる仕組みは4つ!儲けのカラクリを簡単に解説

普通に生活をしている上で闇金と関わることはまずありません。しかし、実は意外と誰でも闇金からお金を借りてしまう…

haruka.takei / 11141 view

過払い金を計算したい方へ!使えるサイト&ソフト5選!

過払い金(グレーゾーン金利)とは、消費者金融、クレジット会社、大手デパートカードなどの貸金業者が、利息制限法…

DTC101 / 1655 view

よくわかる!自己破産・個人再生・任意整理の5つの違い

借金の返済が行き詰まってくるとどうにか月々の返済額を減らせないものか?一時的にでも返済をストップできないもの…

pkhts189 / 1762 view

やってよかった!あなたも貰える!過払い金請求体験談6選

広く知られるようになった「過払い金請求」。実際に請求した人たちはそれにより何を感じたのでしょうか?先輩たちに…

alink0 / 6471 view

自己破産のデメリットとは?生活にどんな影響がでるの?

自己破産のデメリットと、生活に与える影響にはどのようなものがあるのか? 重い借金に悩まされながら生きるのとど…

かど3 / 1424 view

知っておきたい過払い金請求を自分で行う3つのデメリット

過払い金請求は自分でもできますが、実は弁護士に依頼する場合と比べ労力、手間、返ってくるお金の額など様々なデメ…

justinmeats / 4645 view

自己破産手続きから3ヶ月、借金地獄から抜け出しました

借金の事情は人それぞれあります。人生には思いがけない、想定外のアクシデントもあります。例えば、予期せぬ、突然…

ともみ / 3776 view

闇金の手口教えます!借金地獄に陥らないための事前確認

闇金の手口は実に巧妙なのでわかりづらい場合が多いですが、事前にさまざまな手口を知っておくことで手を出さずに済…

loveup / 2768 view

必要以上に怯えなくてもOK!6つの借金取り立て禁止事項

借金の取り立てにも違法性のあるものが…皆さん知っていましたか?! 知っていれば、いざというとき対処出来るよう…

みゆき / 3232 view

払わなくて済むかも!?サラ金には10年の時効があった!

サラ金をはじめ、借金には時効があることをご存じですか? 時効が認められる場合、あなたの謝金は払わなくて済む…

KOKKO / 1645 view

過払い金対策なら、まずは弁護士に相談!人気の法律事務所

過払い請求をしたいけど、どこの弁護士に相談すればいいのか分からない!そんな方に、今回は過払い請求に強い、口コ…

ubukata.m / 1396 view

ダマされるな!闇金 解決・相談業者に隠された6つのウソ

一時期ほど世間では取り沙汰されていませんが、闇金からお金を借りてしまう人は少なからずいます。 そしてそういっ…

かど3 / 2076 view

【保存版】アプラスに過払い金の返還請求をする方法~3選

アプラスに過払い金の返還請求をする方法について見ていきましょう。

かど3 / 4816 view

夜逃げしても立ち直れる!?苦しい借金から逃れる方法

どんなときでも借金はつらいものです。夜逃げをすると立ち直れない、立ち直れないから夜逃げする。そう思っていませ…

H.MURAKAMI / 2301 view

はじめてローンカードを使う人が知っておきたい3つのルール

この春、新しく社会に出てきた人たちも多いことと思います。これからは自分の収入があるわけですからカードの1枚も…

かど3 / 1946 view

無料調査!ひかり法律事務所で600万円もの過払い金GET!!

ひかり法律事務所って知っていますか?評判や費用などをまとめてみました。

にこ / 1808 view

信用情報機関とは?自分の情報を開示してもらう3つの方法

信用情報機関って知ってますか?いわゆるブラックリストです。自分のどんな情報が登録されているか気になりますよね…

akinco01 / 1500 view

親の借金は子供に返済義務がある?それとも義務はない?

借金は、いつどこで作られてるか分かりません。自分はしていなくても親が借金をしていていたら…?借金を肩代わりし…

ubukata.m / 3268 view

関連するキーワード