示談交渉と慰謝料請求方法

法律の知識も何もない素人が示談交渉をしたり、慰謝料請求などをするのは、ほぼ無理です。

慰謝料請求の方法としては、保険会社や弁護士に交渉を依頼する方法が、一番適切だと思います。

慰謝料請求することには心理的に抵抗持ってしまうという方も多いと思いますが、交通事故の被害者になってしまった際には毅然とした態度で対応していかなければいけません。特に障害が残るような場合もありますので、慰謝料の請求を含めてしっかりと適切に対応していきましょう。

気弱な対応は、相手側に隙を与えてしまいます。しっかり対応しましょう。

示談交渉の場合、後遺症の補償など、後で発生する損害も請求できるような条件をつけない限り、示談に合意した時点の金額で賠償金は決定してしまうわけです。

示談交渉という方法を取った場合、一番ネックになるのはこの部分だと思います。

交通事故紛争処理センターでの和解あっせん

この交通事故紛争処理センターとは、交通事故被害者が相手の保険会社と
慰謝料の交渉で決別した時に、無料で和解のあっせんを行っている被害者、加害者相応の中立公正を図ることを目的とした機関です。

無料というのは、とても助かります。慰謝料請求の方法の1つとして、交通事故紛争処理センターを利用あることも、頭に入れておきましょう。

センターの弁護士はあくまで中立的な立場であっせん等を行う職責を負っていますので,あなたの立場にたって代理活動をしてくれる弁護士に相談ないし依頼することも検討されてもよろしいかもしれません。

結果的に、慰謝料請求の金額の折り合いがつかず、弁護士を依頼するという方法を取る必要性もでてくる場合がありそうです。

慰謝料算定基準について紛争処理センターのあっ旋案では弁護士基準を採用しているため、通院・入院等の治療期間がある程度あれば単純に保険会社の算定する慰謝料金額より多く提示してくれる。

弁護士基準を採用している点は、慰謝料請求の際の金額も多く提示してくれるので助かりますね。

民事調停

示談交渉がまとまらない場合、民事裁判を起こして裁判所を間に挟んで和解へと進めることもあります。民事裁判というものは実質は示談交渉と変わりがないことから、交渉がまとまることは少ないです。

民事調停という方法を選択した場合、交渉がまとまることは少ないのですね。

調停調書の内容は確定判決と同一の効果を持ちます。従って、加害者が調停調書に記載された交通事故の賠償金を支払わない場合には、裁判所から強制執行を受けることになります。ですから、調停調書は、示談書よりもより強力な効力を有します。

確定判決に従わない場合は、強制執行できるとありますので、慰謝料は確実に支払われるということになります。

代理人として弁護士を雇えば、弁護士費用が発生しますし、弁護士を雇わなくても最低限、裁判所へ申し立てをする際に手数料として、収入印紙代が必要になります。

印紙代は、慰謝料請求の金額により、金額が変わります。

裁判(訴訟)をする

交通事故ついては裁判の方が得であることが多いようです。慰謝料については弁護士が介入した場合は、通常は弁護士基準(裁判を考慮した基準)で解決することが多いようですし、裁判になれば裁判所がそうした基準で解決を図ります。

一番ベストな解決方法に思えます。
弁護士は、依頼する必要があると思いますので、弁護士代金は負担することになりますね。

訴訟は1ヶ月に1回の間隔で開かれるので、期日と期日の間隔が十分にあるわけではありません。そのため、訴訟提起までの時点で予想される被告の主張を想定し、反論を準備しておく必要があります。

弁護士を依頼している場合は、充分に相談の上、反論の方法など、事前に相談しておきましょう。

裁判は死亡事故や重度後遺障害を負った場合の充分な補償が必要な場合でしょうが、相当な期間と忍耐力・経済的負担が発生します。

この方法には、デメリットもありますね。やはり、弁護士費用などもありますし、充分に検討して、ご自身に合った方法で、慰謝料請求することが一番です。

関連するまとめ

追突事故の慰謝料を増額させる3ステップを徹底サポート

追突事故での慰謝料を増額させる方法を簡単に説明していきます。

uto / 9749 view

通院を怠ってはダメ!通院日数で交通事故の慰謝料が変わる

交通事故の際に、被害を受けた場合、慰謝料の問題が発生してきますよね。 その時に、通院日数によって受けれる慰謝…

takehiro3210 / 31973 view

交通事故の過失割合ってどれくらい?みんなの実例5つ

実際に交通事故にあわれた方の体験談をまとめてみました。 いざという時のために知っとくとよいかも

wa80100 / 3848 view

無料相談で弁護士に上手に相談する方法と注意点教えます

法的な問題・トラブルが起きた際に頼りになるのが弁護士。無料で相談したいけど、どうすればいいのか。そして、相談…

ubukata.m / 1572 view

東京で弁護士探すなら押さえておきたい法律事務所3件

東京には沢山の法律事務所があり、弁護士がいます。 その中で3件おすすめを選びました。

honono / 2435 view

慰謝料で困ったら!簡単3ステップで賢く弁護士に相談

一生に一度は経験するかもしれない交通トラブル!慰謝料を請求したい…そんな時どうしたらいいのか?

uto / 1447 view

算定方法を解説!知っておきたい交通事故慰謝料計算の方法

交通事故の被害者になったら、かなりの精神的苦痛を伴うもの。もし自分自身が被害者になった時、やはり慰謝料はもら…

ubukata.m / 2104 view

上京・出張で交通事故!?そんな時頼れる東京の弁護士5人

上京や東京への出張で交通事故にあってしまったら… 東京で頼りにしたい弁護士をまとめました。

nyannyan / 2075 view

一人で悩まない!交通事故の通院でもらえる慰謝料の内訳

交通事故に遭った時、通院でもらえる慰謝料を知らないと損をするかもしれません!交通事故で通院している時にもらえ…

akinco01 / 2264 view

人身事故の被害者が請求できる損害賠償の金額っていくら?

人身事故。これからの人生。どのように生きていきますか? 損害賠償を請求し、強く生きて欲しいです。 そのための…

honono / 2556 view

入っていてよかった!交通事故のときに頼れる5つの保険

多くの人が経験する交通事故の場面。あなたは冷静に対処できますか?今回はそんな交通事故の際に頼りになる保険を5…

yukichococo / 1807 view

交通事故後遺症の治療でおすすめする整骨院BEST5

交通事故による身体の負傷から後遺症が残ってしまい、その後の人生を大きく変えてしまうこともあるなんて嫌ですよね…

ubukata.m / 1636 view

交通事故で死亡した際に請求できる慰謝料の3つの項目

大切なご家族を突然の交通事故で失ってしまった場合、残されたご遺族は精神的にも大変なショックを受けられているこ…

Juha / 2308 view

自動車事故に対応!保険会社を比較して失敗しない保険選び

自動車事故の保険の内容、詳しく理解していますか?いざという時の自動車事故で困らない為に、保険選びは慎重に行い…

akinco01 / 1446 view

必ず役立つ情報!交通事故発生から後遺症認定までを解説

交通事故の被害は、事故の時だけに留まりません。後遺障害が残り、人知れず何年も辛い症状に苦しむ方は、大勢いらっ…

izm1203 / 1615 view

自賠責保険と任意保険の違いは?自動車保険の人気ベスト10ランキング

自賠責保険と任意保険の違いとは?人気のある任意保険をランキングでご紹介します。

attibon / 2305 view

むちうちっていつ治るの?気になる治療期間の実例5つ

あなたは交通事故やスポーツ中の接触事故などが原因でむちうちになった経験はありませんか? また、将来もし交通事…

ra_fox / 27859 view

入院1ヶ月…交通事故の慰謝料の相場がいくらかチェック

交通事故で入院することになってしまったら慰謝料はいくらくらい支払われるのでしょうか?採用基準により金額は大き…

kanokof / 3559 view

交通事故の慰謝料を有利に進めるための基準3ポイント

交通事故で慰謝料を請求するにはどうしたらいいのでしょう? そして、請求するにあたって基準があるのかでしょうか…

SAWA.HUE / 2551 view

おすすめの法律相談窓口って?厳選サイトピックアップ!

「債務整理」「破産」「離婚」「相続」... 世知辛い世の中です。トラブルをどう解決したらいいか分からなくて悩…

wa80100 / 1734 view

関連するキーワード