民事再生って何ですか?

個人民事再生とは、民事再生法に従い、裁判所の関与の下、借金の返済計画を立て、その計画実行によって債務者の再生を図る公的手続きです。

民事再生とは債務者の再生を図る公的手続きです。

破産の場合は、原則として財産を手放さなければなりませんが、民事再生の場合は、財産を守ることができます。そのため、住宅など、どうしても手放すことができない財産をお持ちの場合に有効な手続きです。

財産を手放すことなく借金を整理できます。

民事再生手続きに基づく返済期間は、原則3年間です。特別な事情がある場合は、5年間に延長される可能性もあります。

民事再生は返済期間が決められています。

個人民事再生には小規模民事再生と給与所得者等再生がある

小規模個人再生では個人再生委員の制度が設けられています。
ただし、その権限は管財人や保全管理人などの監督委員と比較するとかなり
軽減されています。

民事再生の小規模個人再生の特徴です。

小規模個人再生は、将来継続的または反復して収入が得られる見込みのある方を対象としています。具体的には、個人事業主などです。

小規模個人再生は継続的に収入がある方向けです。

給与所得者等再生は、給与等の定期的な収入を得る見込みがある方で、かつ年収の変動の幅が5分の1未満程度と変動幅が小さい方を対象としています。具体的には、サラリーマンなどです。

民事再生の給与所得者等再生の特徴です。

条件1.債務が返済不能となる恐れがあること

「やむを得ない事由」で再生計画を遂行することが「著しく」困難となったときは,再生計画で定められいた弁済期間を2年間を超えない範囲で延長できます

債務が返済不能に陥った時に民事再生を活用できます。

個人民事再生法は、個人事業者、サラリーマンなど対象となる人は色々といますが、救済再生を目的として作られた法律です。この個人民事再生の場合には、一定の条件をクリアしていなければ適応になりません。

民事再生を使うには一定の条件をクリアする必要があります。

民事再生は、債務者の財産を分配することなく、借金の一部について返済させ、残りについて免責(払わなくても良いとする)して再生を図る手続きです。

民事再生は再生を図る手続きです。

条件2.債権者の半数以上の同意が必要であること

民事再生手続では、再生計画の認可に債権者(債権者数・議決権の両方)の過半数の同意が必要

債権者の半数以上が同意しないと民事再生できません。

債務者は、通常、再生手続き申立後、早い時期に債権者に対する説明会を開催します。

民事再生を申し立てると、債権者に説明会を開きます。

債務者は、債権者に対し、再生手続きに至った経緯、今後の事業継続と再建についての概略の説明をし、各債権者への協力を要請することになります。

民事再生の手続き後、説明をしなくてはいけません。

関連するまとめ

任意整理とは?3分で分かる!メリット・デメリットを解説

最近よく耳にするようになった任意整理。一体どういう手続きなの?メリットは?デメリットは?その疑問にお答えしま…

shufumari / 1177 view

まだ諦めないで!債務を背負っている人がしておきたいこと

借金が積もりに積もって首が回らない・・・そんな方はいませんか?一人で思いつめず、一つ一つ自らの生活を見つめな…

Orange12 / 1546 view

要注意!ローンカード使用者がやるべき3つの自己点検

毎月きちんと払い続けている方に、お使いのそのカードの金利が下げられるとしたらいかがでしょうか? 勿論無条件で…

かど3 / 5037 view

参考にしたい!過払い金を取り戻した3つの請求体験談

過払い金請求は、自分で行うか、弁護士の方に相談するかの二通りの方法があります。今回はそれぞれの手段をとった方…

justinmeats / 1342 view

少しだけの借金がみるみる内に膨らんでいく借金の3つの罠

スタート時点では皆すぐ返せると思っているものです。自転車操業になるほど追いつめられる覚悟をもって借金をする人…

alink0 / 1398 view

ヤミ金からの取り立てにもう耐えられない。緊急の際の相談

家族や知人に相談できないヤミ金トラブル。借金でずっと苦しまないために、緊急の時の信頼のおけるヤミ金専門の法律…

ubukata.m / 1585 view

必読!自己破産したら住宅ローンや所有不動産はどうなる?

自己破産と住宅ローンやマイホームのこと、詳しく紹介します。自己破産を考えている方の疑問を解決します。

akinco01 / 1828 view

専門家が教えます!今こそソフト闇金を理解しよう!

ソフト闇金とは?従来の闇金とどう違うのでしょうか? あらゆる状況につけ込んで来ようとするので細心の注意が必要…

かど3 / 1931 view

必要以上に怯えなくてもOK!6つの借金取り立て禁止事項

借金の取り立てにも違法性のあるものが…皆さん知っていましたか?! 知っていれば、いざというとき対処出来るよう…

みゆき / 3128 view

1回でも借りると危ない?闇金が確認できるリスト一覧

どうしても今お金が必要だ―そんな時にお金を貸してあげると言われたら…。 その業者は闇金かもしれません。闇金業…

haruka.takei / 6718 view

3分で解説!カードローンが通らない?信用情報機関とは?

なぜかカードローンが通らない。初めてだからブラックなはずがないし。。なんで?? ブラックの人はもちろんだが、…

海花 / 1644 view

【着実に取り戻したい過払い金】クレディアならどうなる?

クレディアから過払い金を取り戻せますか!?

かど3 / 2035 view

借金返済に苦しんだ人が語る2つの共通している心理状態

借金返済に追われると、過剰なストレスが溜まったり、卑屈な気持ちになったりして、精神不安定になりがちです。 そ…

naonaobear / 4392 view

【完全保存版】重要!債務整理で発生する4つのデメリット

借金問題を解決する手段の1つが債務整理です。今回は債務整理の種類と債務整理後に起こるデメリットをご紹介します…

jun-kaiba / 1261 view

TVやネットで有名なアディーレ法律事務所の評判は!?

最近のTVCMではすっかりおなじみになりましたアディーレ法律事務所ですが、今回はその評判についてみていきまし…

かど3 / 14992 view

損してる!?過払い金をしっかり請求する為の3ステップ

過払い金の請求は日に日に厳しくなっているようです。過去にお金を借りたことがある方は、請求権が無くなってしまう…

haruka.takei / 1311 view

誰でもできるわけではない!自己破産ができる5つの条件

ニュースなどでも耳にする自己破産。実は自己破産をするのにも条件があるんです。今回はその5つの条件についてまと…

まろこ / 2053 view

貸金業法の新改正内容。年収の証明がないと借りれない理由

貸金業法の改正で年収証明書の提出が必要になりました。なぜ改正されたら年収証明書が必要になったのかをまとめまし…

akinco01 / 1296 view

金利が2倍以上!闇金と消費者金融の金利の大きな違い

消費者金融と闇金、何が違うの?金利の面から見た違いをまとめてみました。

haruka.takei / 1566 view

関連するキーワード