自賠責保険って何?

自賠責保険は法律によって、 自動車、バイク、原付を使用する際に強制的に加入が義務づけられている損害保険です。

車に乗る人は、かならず全員入らなければいけないんですね。

自賠責保険で補償されるのは、交通事故などで他人を死亡させたり、ケガをさせたりした「人身事故」の場合です。

したがって、自分自身の怪我や、車の修理費には支払われません。

被害者1名ごとに支払限度額が定められています。

被害者が複数いても、支払い限度額は減りません。

支払限度額っていくら?

死亡事故の場合

死亡による損害       3000万円
死亡までの傷害による損害   120万円

死亡事故のときには、これだけの金額が支払われます。

後遺障害 後遺障害の程度に応じた等級によって75万円~4,000万円

傷害が残ってしまった場合、介護費用が必要になるからです。

傷害による損害 治療費、休業損害、慰謝料 最高120万円

今回この記事で扱うのは、傷害事故の場合です。

慰謝料が上限120万円を超えてしまうと・・・

Yahoo!保険 損害額が支払い限度を超えてしまったら?

Yahoo!保険 損害額が支払い限度を超えてしまったら?

加害者側の加入している任意保険が残りの支払いを行うことになります。

自賠責で補えない部分を任意保険がカバーします。さらに、任意保険でも補えない部分は個人負担となります。

個人負担の分は支払えない人が多いです。その場合どうなるかは下で説明しています。

任意保険は、被害者に過失があった場合、細かく査定して、きっちりと過失相殺(損害賠償金を減額)されます。

しかし、自賠責保険では、被害者に重大な過失が(被害者の過失が70%以上)あった場合以外は、過失相殺されることはありません。

任意保険で計算すると、もらえる慰謝料は自賠責保険に比べて少なくなります。

自賠責の限度額を超えるまでは自賠責基準で損害の計算が行えることになり、過失相殺もされない

120万円までは、自賠責保険の式で慰謝料の計算ができるんですね。

もらえる慰謝料を減らさないために

賠償金が越えた時点ですべてが任意基準となりますので、場合によっては健康保険で治療費を圧縮する必要も

任意基準にすると慰謝料が少なくなってしまうからですね。

被害者の過失が大きい場合、厳格な過失相殺がない自賠責保険の請求を先にしておくほうがいい

過失割合が加害者:被害者 100:0の場合はこの限りではありません。

弁護士基準とは、具体的には通称赤本と言われるものから交通事故の慰謝料が算出されます。

弁護士基準で計算する方法が、慰謝料が最も高くなるそうです。この場合、専門家に相談する必要性が出てくるかもしれませんね。

関連するまとめ

交通事故は弁護士に相談!手続きの5大ポイント教えます!

交通事故が発生し、弁護士に相談、依頼する手続きのポイントや、必要なものなどをまとめました。

aquayuni / 1234 view

むち打ちの慰謝料でできるだけ有利な請求をする材料3つ

特に後ろからの追突事故では、その衝撃により頭が前後に振られ、むち打ち症となってしまうことがよくあります。泣き…

oroishi / 11986 view

交通事故の費用ってどれくらい?弁護士が教える注意点5つ

不意にやってくる交通事故。そんな時に役立つ!弁護士が教える注意点をまとめました。

yukina.h / 2040 view

弁護士に頼ってよかった!交通事故での慰謝料トラブル5例

交通事故での慰謝料トラブルと弁護士の必要性について、まとめました。

aquayuni / 2240 view

これでわかる!交通事故における示談金の3つの計算基準

交通事故に遭った場合に、示談金で解決となるケースが多くあります。その際に、相手側の弁護士や保険会社の言われる…

Juha / 1850 view

事故に遭う前にこそ知っておきたい交通事故相談センター

無料の法律相談や示談あっ旋を行う交通事故相談センター。 交通トラブルの際に知っておくと便利な交通事故相談セン…

Ryo63 / 1896 view

ここなら任せられる!後遺障害認定に強い弁護士厳選3名!

ある日、突然に振りかかる事故。治療後も障害が残ってしまった場合、賠償請求の対象となります。 後遺障害認定に強…

Ryo63 / 2266 view

一人で悩まない!交通事故の通院でもらえる慰謝料の内訳

交通事故に遭った時、通院でもらえる慰謝料を知らないと損をするかもしれません!交通事故で通院している時にもらえ…

akinco01 / 2271 view

交通事故の慰謝料を相場通りにきちんともらう5つの手順

交通事故にあったとき、相場通りに慰謝料をもらえず泣き寝入り……ということはありませんか。相場通りに慰謝料をも…

マロン / 5924 view

無料相談で弁護士に上手に相談する方法と注意点教えます

法的な問題・トラブルが起きた際に頼りになるのが弁護士。無料で相談したいけど、どうすればいいのか。そして、相談…

ubukata.m / 1576 view

原付にも自賠責っているの?これから原付バイクに乗る方へ

原動機付自転車は便利で利用者も多いです。そんな原付ですが、事故を起こしてしまうリスクは小さくありません。まず…

mryamato / 1418 view

こういう場所で気をつけて!自動車事故の原因トップ5

自動車事故の原因トップ5箇所と交通事故が多い時間帯についてまとめています。

masac1015 / 11601 view

知らないと損をする!交通事故の過失割合の3つのポイント

自動車事故は双方に被害がありますが、過失割合が1割違っても金額が大きく違って来ます。出費額が数百万円単位で変…

attibon / 2679 view

意外と知らない保険のこと…事故での通院あなたは大丈夫?

交通事故と保険、通院について、まとめました。交通事故で通院する場合、保険会社とのトラブルも多々あります。保険…

aquayuni / 10930 view

交通事故の過失割合と過失相殺の覚えておきたい5つの事

交通事故が起こってしまった場合、過失割合や過失相殺で揉めてしまうことがあります。しっかりと知っておくことで、…

mryamato / 2435 view

交通事故の後遺症認定の等級に異議申し立てステップ5

交通事故の後遺症認定の等級に異議申し立てステップ5をまとめました、適切な後遺症認定をして貰う為に納得がいかな…

masac1015 / 1585 view

自賠責は120万まで!?追突事故による慰謝料の算出方法

追突事故を起こしてしまった!慰謝料払わないと・・・。でも自賠責保険は120万円までしか補償されない?足りない…

yukichococo / 3351 view

交通事故の慰謝料は弁護士によって決まる?5つのポイント

交通事故の際、慰謝料を適正に受け取る、または増額したいという場合のポイントをまとめました。弁護士探しの紹介も…

aquayuni / 1366 view

軽い症状でも油断しちゃダメ!事故の後遺症5パターン

自動車事故で軽い症状だと油断しがちですが1年後に異変に気付く事もありますので、そんな事にならない様に事故の後…

masac1015 / 5865 view

交通事故の後遺症の等級認定を受けるためのチェック項目5

交通事故の慰謝料請求にもっともかかわってくる後遺障害等級。今回は後遺障害等級を受ける上で大事な項目を5つまと…

新井 大輔 / 2346 view

関連するキーワード