信用情報機関についてどれほど知っていますか?

信用情報機関には,全国銀行個人信用情報センター(KSC),株式会社日本信用情報機構(JICC),株式会社シーアイシー(CIC)の3つがあります。この3つのうちのどれかに開示請求をすることになります。

信用情報機関は3つありますので本来は全てに請求しないと完全には分かりません。それぞれの信用情報機関で管理している情報が異なっているようです。

万が一,あなたがA社での借入返済を3ヵ月以上滞ってしまった場合,その遅延情報が登録され,他のクレジットカード会社でもその遅延情報を閲覧することになります。
結果,B社で新規借入の申込をしても,A社での遅延情報が確認され,新規の取引ができない場合があります。

それぞれのカード会社が知りたい申込者の情報が信用情報機関にまとめられているということです。

本当にざっくりの意味で言えば普通のクレジットカードはCIC、消費者金融はJICC、銀行系カードローンはKSCに個人信用情報が載ってますが、3つとも開示が基本です。

信用情報機関ごとに情報が異なっているので自分が知りたい情報だけで十分と考えるならひとつでも大丈夫ですが、念のため3つ問い合わせるのがよさそうですね。

CICでの情報開示の方法

全国どこからでもご都合に応じて、ご自宅のパソコンやスマートフォン・携帯電話の画面上で回答情報(開示報告書)を即時に確認できます。

インターネット開示はPCだけでなくスマートホン、携帯電話でも可能です。信用情報機関によって開示方法は異なりますがCICの場合は選べる種類が多いようです。

申込書、本人確認書類、手数料(定額小為替証書)等をお送りいただき、CICに到着後、10日ほどで回答情報(開示報告書)をお送りいたします。

インターネットが無い場合はこちらの方法が良いでしょう。直接出向くこともできますが信用情報機関の支店が都合よくあるわけでは無いので難しい場合もあるでしょう。

CIC開示窓口(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡)へお越しいただきタッチパネル端末機に入力操作していただきます。回答情報(開示報告書)はその場で手渡しいたします。

インターネット、窓口開示はタイムラグ無く知ることができます。窓口開示の場合は手数料が安く収まります。

(株)日本信用情報機構(JICC)での情報開示

日本信用情報機構に自分の信用情報を確認する方法として、

携帯電話による開示請求
窓口での開示請求
郵送による開示請求

信用情報機関でも開示の方法は違いがあります。どの信用情報機関でも共通する方法は郵送での開示請求です。

「CIC」や「JBA」に比べると、スマートフォンアプリを利用した、
かなり今風な方法で申し込みができます

JICCでもスマホでの開示ができます。今の時代はどの信用情報機関でもスマホに対応していくと思います。簡単に情報開示ができるようになりますね。

CICと同じくJICCも時間にして年末年始、お盆の時期でもない限り、送付してから2週間以内に結果が返送されてきます。来社開示では約10分~30分くらいですね、CICと違い窓口が2箇所しかないので人が多い時は1時間待ち。

本当に急いでいる、スマホを使いこなせるという人はスマホで、それ以外で東京と大阪窓口にいけない人は郵送しかありません。信用情報機関といえば全国にあるのでは?と思うかもしれませんがそんなことはありませんね。

全国銀行個人信用情報センターでの情報開示

窓口での本人開示・本人申告の受付は、平成23年8月31日(水)をもって終了させていただきました。平成23年9月1日(木)以降は、郵送のみの受付(東京)となっております。ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

3つの信用情報機関の中でも一番シンプル(不親切に見えるかも?)なのが
この団体です。郵送しかないので迷う必要がありません。

銀行、または銀行と同じとされる金融機関(農協、信用金庫、労働金庫など)しか加盟できない信用情報機関。例えばあなたが銀行や農協などの金融機関からお金を借りた場合、この全国銀行個人信用情報センターにその情報が記録されます。

普通の方はクレジットカードや消費者金融だけでもいいかもしれませんが
初めて情報開示する際には全て請求するのが良いと思います。信用情報機関ごとに扱う情報が異なるのが手間ですね。

信用情報の登録期間については、それぞれの情報で取り扱いが異なっています。たとえば、照会記録情報の場合は利用日から1年を超えない期間となっています。延滞の場合は登録日から5年を超えない期間です。債務整理の場合は登録日から5年を超えない期間です。

信用情報機関によって記録情報の扱いは異なります。自分の信用情報を知りたくなったらまずは各信用情報機関の特徴をまとめてみた方が良いでしょう。

関連するまとめ

債務整理とは?あなたの借金が減らせるかも・・・

借金でお困りの方にぜひ読んで頂きたいです。債務整理を行えばあなたの借金が減らせる可能性があります。

梅干し / 575 view

個人再生の費用はいくらかかる?大きく分けて3パターン

債務整理の中でも高額の費用がかかるといわれる個人再生。 でも、実際にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?…

KOKKO / 1132 view

自己破産すると車はどうなる?手放さない為の3つの方法

自己破産してしまうと家や車も没収されてしまう。でも、車だけはなんとか残しておきたい。車を手放さない為の裏ワザ…

akinco01 / 8442 view

債務整理をしていても住宅ローンをパスする3つの裏ワザ!

過去に債務整理をすると、一般的に住宅ローンの審査には通らないと言われています。そこで、債務整理をしていても住…

KOKKO / 2503 view

ダマされるな!闇金 解決・相談業者に隠された6つのウソ

一時期ほど世間では取り沙汰されていませんが、闇金からお金を借りてしまう人は少なからずいます。 そしてそういっ…

かど3 / 1762 view

相談するべき!?無職なのに借金があるときの解決方法

借金を返済しようにも無職であったりすると、悩むことがありますよね。そんなときでも、借金で解決せずに別な方法が…

H.MURAKAMI / 1552 view

決算公告や自己破産に!ネットで官報検索する4つの方法

あまり馴染みのない官報ですが、自己破産を行うと必ず掲載されます。戒めの意味を込めて検索・閲覧してみるのもいい…

alink0 / 5064 view

経営者は必見!民事再生法のデメリットと問題点とは何か

メリットが多い民事再生法。しかし、同時にデメリットもありますので、参考にしていただきましたら幸いです。

H.MURAKAMI / 2465 view

法律事務所へ相談!債務整理をおこなう3つのメリット

多重債務に陥った時には、自分で何とかしようと思うのではなく、まずは法律事務所に相談してみましょう!たった一回…

alink0 / 1171 view

もう払わなくていい!闇金被害を解決出来る法律事務所7選

闇金被害に遭われる方の中には何度も被害を受けるケースも少なくありません。二度とこういった詐欺被害を受けないよ…

izm1203 / 2136 view

闇金の手口教えます!借金地獄に陥らないための事前確認

闇金の手口は実に巧妙なのでわかりづらい場合が多いですが、事前にさまざまな手口を知っておくことで手を出さずに済…

loveup / 2100 view

自己破産後の生活とは?5人が語った意外な暮らしぶり

自己破産について、皆さんはどういうイメージをお持ちですか?今回は、実際に自己破産してしまった人5名の証言を基…

yysd / 13883 view

闇金が儲かる仕組みは4つ!儲けのカラクリを簡単に解説

普通に生活をしている上で闇金と関わることはまずありません。しかし、実は意外と誰でも闇金からお金を借りてしまう…

haruka.takei / 9042 view

やっぱりあった!自己破産のデメリット教えます~3選

自己破産にはやはりデメリットがあります。それでも実際に知ってみると「なんだこの程度か」と思われるかもしれませ…

かど3 / 2012 view

パチンコの借金って自己破産できるの?法的な注意事項5つ

自己破産というと、なんだか重いイメージです。しかし、そこに頼らざるを得なくなってしまっているのなら、早い段階…

alink0 / 1509 view

借りた金額が3倍に!地獄の取り立て生活を語る闇金体験談

多重債務に陥ってしまった時に気軽に助けてくれる闇金。借金のスパイラルの中に引きずり込もうとする闇金。そんな闇…

alink0 / 1624 view

あなたに1番合うのは?任意整理と個人再生の違いとは?

任意整理って?個人再生って?あなたにあう方法を見つけるためにまずはその違いについて調べてみました。

shufumari / 1364 view

【必見】過払い金請求時に注意するべき点【デメリット】

払っていた債務の中からお金が返ってくる「過払い金請求」の デメリットについて解説します、

masayarn / 1479 view

闇金3つの事を理解して!貸付から返済までの怖い仕組み

闇金融の勧誘方法,貸付方法などの手口にはさまざまなものがあり,日々その手口は変化しています。よく行われる手口…

izm1203 / 1567 view