そもそも交通事故の損害賠償とは?

損害賠償(そんがいばいしょう)とは、主に民法や民事紛争における法律用語である。違法な行為により損害を受けた者(将来受けるはずだった利益を失った場合を含む)に対して、その原因を作った者が損害の埋め合わせをすること。

金銭賠償が原則。

民法上の損害賠償は大きく債務不履行に基づく損害賠償(415条以下)と不法行為に基づく損害賠償(709条以下)の二つに分けられる。

交通事故の損害賠償は不法行為の方に当てはまる。

不法行為は、709条以下に規定がある。原則としては、故意または過失によって他人の権利または法律上保護される利益を侵害することにより生じた損害について賠償する責任を負う(709条)(これを一般不法行為と呼ぶ)。このように過失責任主義が原則である。

過失責任主義とは、損害賠償が生じる要件を故意または過失としていること。

交通事故の損害賠償で請求できるものとは?①

被害者が実際に支払った費用( 実費 )や、今後 確実に支払うことになる費用のことを 積極損害 と言います。

事故で怪我をしたら当然治療が必要です。

たとえば、以下のようなものが当てはまります。
治療費用
•診察費用•入院費用 ( 約 1,300円 ~ 1,500円 / 1 日 )•入院雑費用•手術費用•リハビリ費用•付添看護料 ( 約 5,000円 ~ 6,500円 / 1 日 )
•介護費用•通院交通費•通勤交通費•葬儀費用

その他、医師が必要と認めた場合に対象となるものもあります。

これらの費用を既に支払ったり、あるいは今後支払うことが確実だという場合に請求することができます。

領収書などは必ず保存しておくようにしましょう。

交通事故の損害賠償で請求できるものとは?②

事故に遭わなければ、被害者が将来得られたと予測される収入の喪失のことを 消極損害 といいます。

事故で怪我をして療養のために会社を休まなければいけない可能性もありますよね。

消極損害は、大きく分類すると次の三つの種類にわけられます(なお、物損についても消極損害は生じますが、ここでは割愛します)。
A.交通事故で死亡したことにより、被害者が将来得られたであろうと考えられる所得などの経済的利益(死亡による逸失利益)

B.Cと続きます。

B.交通事故により後遺症をわずらい、そのため労働の能力が低下した場合の減収分(後遺症による逸失利益)
C.交通事故による受傷が完治し、またはその症状が固定した状態 (それ以上治療を続けても症状が良くも悪くもならない状態)になるまでの間に休業をしなければならなかったことによって生じた減収分(休業損害

以上が消極損害に含まれるものです。

交通事故の損害賠償で請求できるものとは?③

慰謝料とは、交通事故によるケガで被害者が受けた 精神的・肉体的 な苦痛に対する補償のことです。

慰謝料について、詳しくはこちらhttp://shiery.jp/info.php?type=items&id=I9711e5a

物損とは、建物や自動車など、人間の身体以外に生じた損害のことをいいます。

物損は慰謝料としては請求できません。

修理可能な場合は 修理代
•廃車の場合は、車の 買い換え費用
•車が使えなかった期間の 営業補償 ( 代車代 )などを相手方に請求することができます。

車は購入当初の新品価格での査定ではなく、事故当時の市場価格で査定されるため、賠償額が安くなる傾向があります。

関連するまとめ

慰謝料ってこんなにかかるの!?交通事故の費用トップ3

気を付けていても起こってしまう可能性があるのが交通事故。いきなりやってくる慰謝料の危機。どうしよう…事故起こ…

yukina.h / 2560 view

慰謝料で困ったら!簡単3ステップで賢く弁護士に相談

一生に一度は経験するかもしれない交通トラブル!慰謝料を請求したい…そんな時どうしたらいいのか?

uto / 1481 view

原付の自賠責保険が面倒を見てくれないポイント4つとは?

16歳から乗れる原付(原動機付自転車)は、小回りがきいて便利ですし、免許の取得も比較的簡単なので、軽い気持ち…

kanokof / 2430 view

有名傷害保険をまとめて比較!一括見積もりサイト3選

どこの傷害保険がいいんだろう?そう思った時に様々な保険を比較し、一括見積もりできるサイトがあれば便利ですよね…

yukichococo / 1670 view

1割で大きく変わる!知っておくべき交通事故の過失割合

交通事故の示談がもめる最大の原因、「過失割合」。 1割で過失割合が大きく変わってしまうのです。 後からあれこ…

ubukata.m / 3519 view

費用の相場は?交通事故で弁護士に相談する3つのポイント

ある日突然降りかかる交通事故。ただでさえショックやストレスが大きい所にきちんと補償されるのかという不安が襲い…

小南 / 1052 view

いつ加害者になるかも?事故の直後に行うべき3つの義務

ある日突然交通事故に遭ってしまったら…どこに連絡をし、どのような行動をとればよいのか?お金はどうするのか?不…

ubukata.m / 2034 view

知らないと損をする!交通事故の過失割合の3つのポイント

自動車事故は双方に被害がありますが、過失割合が1割違っても金額が大きく違って来ます。出費額が数百万円単位で変…

attibon / 2728 view

交通事故の入通院慰謝料の知っておくべき3つの基準!

もし自分や家族が交通事故に遭ったら!そんな想像ってなかなかしないかもしれません。筆者も実はそうだったのですが…

kaerugto / 1964 view

図解で100%丸わかり!交差点での事故過失割合5例

事故が多い場所は?と聞かれれば、交差点と答える人は多いはず。交差点で発生する事故には様々なケースがあります。…

bacardi / 2846 view

事故前3ヶ月給与から算出される交通事故休業損害金とは?

交通事故に遭われた被害者が、入院や通院のために仕事ができない状態に置かれた場合には、交通事故休業損害金が支払…

Juha / 7390 view

交通事故の相談実績2万件突破!アディーレ法律事務所とは

全国に展開するアディーレ法律事務所。なぜ評判がいいのか?どんな所なのか?今回はそんな疑問を解決します。これで…

yukichococo / 1758 view

ここなら任せられる!後遺障害認定に強い弁護士厳選3名!

ある日、突然に振りかかる事故。治療後も障害が残ってしまった場合、賠償請求の対象となります。 後遺障害認定に強…

Ryo63 / 2305 view

人身事故の被害者が請求できる損害賠償の金額っていくら?

人身事故。これからの人生。どのように生きていきますか? 損害賠償を請求し、強く生きて欲しいです。 そのための…

honono / 2601 view

やだ、私の慰謝料相場より低すぎ!?チェックポイント5つ

交通事故の慰謝料の相場っていくらくらい? 実際身に降りかからないとわからない事故の慰謝料の相場をまとめました…

nyannyan / 2335 view

実際はどうなの?アディーレ法律事務所の交通事故での対応

交通事故に強いと言われている「アディーレ法律事務所」実際の対応や解決例、口コミなどをまとめました。アディーレ…

aquayuni / 14567 view

結局いつがいいの?自賠責保険に加入するベストタイミング

交通事故の際、自賠責保険の役割、任意保険との関係、加入するべきタイミングなどをまとめました。

aquayuni / 5753 view

交通事故の後遺症認定の基準となる重要ポイント3点

交通事故に遭ってしまったら、症状がなくてもまずは病院へ。事故当時は大丈夫でも、後から症状が出ることも。 後遺…

なると / 2322 view

物損とこんなに違う!交通事故の人身事故における流れ

物損事故と人身事故の違いを知っていますか?人身事故のあれこれを紹介します。

akinco01 / 10996 view

自賠責は120万まで!?追突事故による慰謝料の算出方法

追突事故を起こしてしまった!慰謝料払わないと・・・。でも自賠責保険は120万円までしか補償されない?足りない…

yukichococo / 3386 view

関連するキーワード