1.交通事故の際、なぜ弁護士が必要か

面倒な交渉を弁護士に依頼することで、そのわずらわしさから解放される。
賠償額の大幅な増額(妥当な賠償金)を勝ち取れる可能性が高い。

交通事故の際は、相手側の保険会社や弁護士(相手が依頼すれば)とのやりとりがとても大変です。相手側は自分が有利になる交渉をしてきます。

弁護士に依頼するメリットは、交通事故での書類作成、交渉、裁判の全てに制限なく対応できることです。

初めての交通事故では、何をどうしたら良いか、わからないことがほとんどです。弁護士を依頼するとほぼ、全てを引き受けてくれます。

いろいろな交通事故を知っている被害者救済のプロですから、我々が初めて経験する深刻で複雑なケースにも、的確に対応してくれます。

交通事故に強い弁護士が必ずいるので、そのような弁護士に依頼するのがよいですね。

2.交通事故に強い弁護士・法律事務所の探し方

弁護士にも得意としている分野があります。単に弁護士としての経験が長いだけでは足りません。

ネットで「交通事故に強い 弁護士」などと検索すれば、多くの弁護士サイトを探すことができます。交通事故には、交通事故に強い弁護士を探して下さい。

大きな法律事務所でジャンルごとに専門の弁護士が在籍しているような場合を除き、あまり何でも引き受ける法律事務所は敬遠した方がいいでしょう。

1.2人の小さな弁護士事務所なのに、あれも、これも引き受けている弁護士事務所は、忙しくて、話し合いを充分にする時間が取れるのかすら疑問です。

セカンドオピニオンとして、2・3ヶ所の法律事務所に相談に行ってもいいかもしれません。

無料相談窓口を設置している弁護士事務所は沢山ありますので、即決せずに、数カ所で相談して、信頼のおける、交通事故案件の実績があり、話しやすい弁護士を探すのもいいと思います。

3.交通事故時、弁護士を依頼するタイミング

示談交渉で、保険会社の交渉人が登場した時点でこちらもすぐに弁護士を探し、少しでも早く信頼できる弁護士を雇った方がいい

決して自己判断で示談してはいけません。必ず相手側の保険会社が交渉に乗り出してきますので、速やかに弁護士を依頼するためには一応の目安をつけておいても良いかと思います。

早め早めで損することはありません。少なくとも弁護士費用特約がついているケースではハッキリそうだといえます。

任意保険で弁護士特約が付いている場合は、弁護士費用を極端に心配する必要はありませんので、早めに相談したほうが、色々助かると思います。

症状固定後、後遺障害認定後など、法律事務所によって受任のタイミングが異なる場合がありますので、まずは相談してみましょう。

状況によって、受任のタイミングは弁護士が判断しますので、とにかく相談をしましょう。相談することが何より大事です。

4.交通事故時、弁護士依頼手続きに必要なもの

交通事故証明書・医師の診断書・自賠責後遺障害診断書・後遺障害等級認定表
・保険会社に提出した資料・保険会社からの損害金計算書・実況見分調書

速やかに手続をするために、これらの書類が必要になります。

休業損害証明書とか後遺障害診断書、あるいは示談が成立している場合は示談書などケース・バイ・ケースで、書類が追加要求されるでしょう。

自身が集めなければならない書類は、沢山ありますので大変です。どうしても、時間が取れないなどの場合は、その分の費用も上乗せになりますが、弁護士にお願いするという選択もあります。

「弁護士に支払う報酬が発生する」ということは避けられません。

弁護士費用が一番の心配。ですが、相談無料、着手金無料と言った弁護士事務所が非常に沢山あります。

関連するまとめ

慰謝料ってこんなに高い!追突事故の高額項目相場トップ5

交通・追突事故の被害に遭った場合、あるいは追突事故を起こしてしまった場合、支払われる・支払う慰謝料はどのくら…

出海 / 4422 view

いざという時頼りたい!交通事故に強い東京の弁護士5人

東京都内の交通事故に強い弁護士を選んでまとめました。急に起こった交通事故(東京)の際には、是非参考にしてみて…

aquayuni / 3310 view

やっぱり地元は頼れる!大阪で交通事故に強い弁護士5選

大阪で交通事故に強い弁護士をご紹介し、まとめました。弁護士の選び方も記載してみました。

aquayuni / 2833 view

予約不要!法律相談が無料で受けられる人気事務所ベスト3

弁護士に法律相談した方がメリットが大きいのはわかるのですが 弁護士費用が高額で、なんとなく敷居が高いというイ…

primitive0610 / 5707 view

車での事故…対応次第でもらえるお金はこんなにも違う!

事故後は慌ただしいですが、各所への対応を早期にするともらえる金額が変わってくるようです!

ymym107 / 7163 view

交通事故に関する相談!安心してまかせられる弁護士5選

交通事故の被害者は、相手の保険会社に丸め込まれ損をしてしまいがちです。しかし、プロである弁護士に相談すれば、…

kanokof / 4144 view

いつ加害者になるかも?事故の直後に行うべき3つの義務

ある日突然交通事故に遭ってしまったら…どこに連絡をし、どのような行動をとればよいのか?お金はどうするのか?不…

ubukata.m / 2031 view

これできっと大丈夫!慰謝料請求の4つの方法を徹底解説!

慰謝料請求の方法や手続き、メリット・デメリットをまとめました。 ご自身に合った、請求方法が見つかると思います…

aquayuni / 1591 view

交通事故に遭った…そんな時に困らない慰謝料対策ベスト5

突然の交通事故に遭った場合の慰謝料について、適切に受け取りができる方法や対策をまとめました。

aquayuni / 2124 view

自賠責保険料はいくら払えばいいの?1ヶ月分の支払い額

自賠責保険は強制保険です。 ですから、車やバイクを乗っているかたは必ず入らなければいけません。

新井 大輔 / 4240 view

交通事故の通院日数で慰謝料が変わる?その計算方法とは

交通事故のケガによって通院することになった場合、通院日数によって慰謝料の金額が変わるのかどうか。 強制加入の…

shizuku / 2959 view

交通事故の通院費はいつ貰える?慰謝料支払いステップ5つ

交通事故の慰謝料や通院費がもらえるまでのステップを紹介しています。

loveup / 4653 view

自転車保険は入るべき?甘く考えてはいけない自転車事故

自転車事故での高額な賠償が話題を呼ぶ昨今。自転車保険は必要なのか?そもそもどんなものなのか?自分にとって必要…

にゃおまま / 1669 view

任意保険に加入するなら!自動車保険ランキング2015

自動車保険は車に乗っている人の8割以上が加入しています。対人賠償保険は自賠責保険で最低限の補償があるが、対物…

attibon / 1936 view

交通事故の後遺症は、認定率80%の事務所に相談しよう

後遺症になる大けがを負えば必然的に弁護士を探すと思います。いい交通事故弁護士の探し方は?なぜ80%?

uto / 3068 view

もしもの時のために!無料弁護士相談できる弁護士事務所

万が一何かトラブルが起きたら…!いつ起きてもすぐに対処できるように、無料で弁護士と相談できる事務所をご紹介し…

ubukata.m / 4049 view

10対0で過失なし、むち打ち治療の慰謝料請求について

10対0であなたに過失がない時。 むち打ち治療の際に、慰謝料はどのように請求出来るのか?請求の時に気をつけて…

yutakanakurasi / 14482 view

交通事故の示談金でだまされないためのチェック項目5

何の予告もなく突然起こるのが交通事故です。交通事故に遭遇する際、加害者と被害者の間で勝手に示談金の交渉はせず…

★ホーリー★ / 2967 view

これが分かれば計算も簡単!交通事故慰謝料計算方法とは

ご自身、もしくはご家族が交通事故に遭ってしまった際に、どのくらいの慰謝料の支払いを受けることができるのか知っ…

izm1203 / 1781 view

関連するキーワード