1.【車同士】青信号での右直事故の過失割合

右直事故

右直事故

車同士の右直事故です。

右折車は直進車が通り過ぎるのを待たなければならず、右折車のほうが優先度が低くなります。したがって、右折車に80%の過失があります。

青信号では、基本的に直進車が優先。無理に右折しようとして事故を起こしてしまった場合、右折した側は大きな過失割合になります。

右直事故の場合の原則的な過失割合は、直進車が3割、右折車が7割です

上記のサイトとは多少見解が異なりますが、どちらにせよ右折車に大きな過失割合が課せられます。

過失割合の基本
直進車Aの過失:20
右折車Bの過失:80

やはり、右折車には80%程度の過失割合が課せられることはほぼ間違いないでしょう。

2.【車同士】道路を走っている車と、その道路の脇の施設(駐車場など)から左折で出てくる車の事故の過失割合

直進車と、脇から出てくる車との事故

直進車と、脇から出てくる車との事故

施設や駐車場、あるいは細い路地から出てくる車と、直進車との事故です。

直進車にも前方をよく見ていなかったことに対する過失があります。

直進車が20%、左折車が80%の過失割合となるとのことです。急に車が脇から飛び出してきたときは気を付けましょう。

広い道の直線車Aと狭い道の左折車Bの交通事故の場合です。左折車Bには一時停止はありません。
過失割合の基本 直進車A:10 左折車B:90

これは、細い道路から出てくる車が左折してきたことによる事故の場合の過失割合です。
左折車の過失割合は大きいですが、直進車にも過失があることに注意です。

相手の車が横から飛び出してきて、事故に遭ったとしても、それでも自分に過失が出ます。(基本過失割合で2~3割:過去の判例参照)

直進車からすれば相手の車が飛び出してきたのに、どうして過失割合があるのかと思う方もいるでしょう。しかし、直進車にもいくらかの過失割合が課されてしまうのです。

3.【車と歩行者】車と、信号のない横断歩道を歩行中の歩行者との事故の過失割合

信号のない横断歩道

信号のない横断歩道

信号のない横断歩道では、歩行者が大きく保護されます!

信号のない横断歩道があり、歩行者が横断歩道を渡っていたところ、自動車との交通事故にあった場合です。
過失割合の基本 歩行者の過失:0 自動車の過失:100

自動車教習所では、横断歩道を歩行中の歩行者には十分注意するよう言われたことと思います。道路交通法では、横断歩道を歩行中の歩行者が最優先なんですね。

この類型の場合、歩行者の基本的な過失は0%。

そうなんです、普段気にしないで横断歩道を通過する人が多いと思いますが、これで事故が起きた場合は基本的に車にすべての賠償割合が課されるのです。

交通整理の行われていない横断歩道上の事故では、歩行者の過失相殺率は0である。車から歩行者の発見が困難である時は、修正されることがある。

横断歩道上を通過する際は、くれぐれも注意するようにしましょう。

4.【車と自転車】交差点で、自転車側に「止まれ」があり、直進中の車が優先の場合の事故の過失割合

自転車も止まれ

自転車も止まれ

自転車も「止まれ」では一時停止義務がありますが、守らない自転車も多いです。

直進同士の自転車と車の出合い頭事故で、
自転車側に一時停止規制がある場合の過失割合

自転車の飛び出しもよくある事故です。たとえ自転車側に一時停止義務のある交差点でも、車のほうが大きい過失割合を負うことになります。

車側が優先道路・・・自転車40%、車60%

なんと、車側には40%の過失割合があるのです。

一時停止義務違反の自転車AとBの場合は40:60です。

一時停止無視の自転車より過失割合が重いというのも変な話ですが、これが日本での現状です。
住宅街などの交差点では、しばしば自転車の飛び出しがあります。優先道路を走っている場合でも油断せず、事故のリスクを減らすようにしましょう。

関連するまとめ

交通事故慰謝料計算には3つの基準!それぞれを詳しく解説

もし事故にあった場合、慰謝料がどのように決まるのか知っていますか? いつ、誰もが事故にあうのかわからない今、…

taurus.silver / 1146 view

専門家に聞く、事故時の過失割合を決める5つの確認項目

事故時に決まる過失割合。その決め方とはどんなものなのでしょうか。専門家の説明をまとめます。これであなたも知識…

yukichococo / 2458 view

こういう場所で気をつけて!自動車事故の原因トップ5

自動車事故の原因トップ5箇所と交通事故が多い時間帯についてまとめています。

masac1015 / 12132 view

追突事故でかかる費用って?慰謝料でかかる金額トップ5

車を運転する人なら、追突事故は他人事じゃない。払うとなったら恐ろしい慰謝料、どのくらいなのかを調べてみました…

出海 / 3625 view

これできっと大丈夫!慰謝料請求の4つの方法を徹底解説!

慰謝料請求の方法や手続き、メリット・デメリットをまとめました。 ご自身に合った、請求方法が見つかると思います…

aquayuni / 1653 view

交通事故の過失割合と過失相殺の覚えておきたい5つの事

交通事故が起こってしまった場合、過失割合や過失相殺で揉めてしまうことがあります。しっかりと知っておくことで、…

mryamato / 2533 view

むち打ちの慰謝料でできるだけ有利な請求をする材料3つ

特に後ろからの追突事故では、その衝撃により頭が前後に振られ、むち打ち症となってしまうことがよくあります。泣き…

oroishi / 12569 view

交通事故の慰謝料は弁護士によって決まる?5つのポイント

交通事故の際、慰謝料を適正に受け取る、または増額したいという場合のポイントをまとめました。弁護士探しの紹介も…

aquayuni / 1441 view

費用の相場は?交通事故で弁護士に相談する3つのポイント

ある日突然降りかかる交通事故。ただでさえショックやストレスが大きい所にきちんと補償されるのかという不安が襲い…

小南 / 1077 view

それサインして大丈夫?交通事故の示談金トラブルベスト5

交通事故に遭った時、言われるがままに示談書にサインしてしまっていませんか?知っておけば安心の示談金トラブルを…

akinco01 / 2461 view

突然の交通事故!知っておきたい慰謝料3つの基準と計算式

現代の社会において、不可欠なのがクルマ。それは、誰もが交通事故に巻き込まれる可能性があるということでもありま…

tokkyuuraga / 2425 view

後遺障害とは?後遺障害等級認定の仕組みを詳しく説明

難しく思える後遺障害等級認定の仕組みを、メリットとデメリットとともに詳しく解説します。

akinco01 / 1674 view

教えて!大阪で有名な法律事務所5選とその特徴紹介!

人間関係、家族、会社、事故...それぞれ解決方法は様々だが、法律事務所を利用するのも一つの手段である。 大…

yya402 / 9821 view

交通事故に強い弁護士は?東京の弁護士の探し方マニュアル

東京の交通事故に強い弁護士の探し方をまとめました。東京は多くの弁護士事務所がありますので、その中から、本当に…

aquayuni / 1559 view

入院1ヶ月…交通事故の慰謝料の相場がいくらかチェック

交通事故で入院することになってしまったら慰謝料はいくらくらい支払われるのでしょうか?採用基準により金額は大き…

kanokof / 3694 view

適正な慰謝料を受けるには?後遺障害認定の流れ教えます

適正な慰謝料を受けるにはきちんとした手順を踏まなければいけません。医師や場合によっては弁護士に相談をしながら…

にゃおまま / 1669 view

交通事故に遭ってからでは遅い!知っておきたい後遺症

もしも後遺症が残るような交通事故にあってしまったら。もしもの為に知っておきたいこと。

出海 / 1875 view

交通事故のトラブルでお困りなら弁護士の無料相談窓口へ

交通事故トラブルは自分で解決できる?弁護士へ依頼することのメリットデメリットを知り、弁護士の無料相談窓口を活…

shizuku / 1586 view

交通事故後遺症の治療でおすすめする整骨院BEST5

交通事故による身体の負傷から後遺症が残ってしまい、その後の人生を大きく変えてしまうこともあるなんて嫌ですよね…

ubukata.m / 1721 view

初めて二輪・車に乗る人へ!自賠責保険が分かる5ステップ

免許とったぜルンルン\(^^)/ まず、自賠責保険をかけないといけない・・・らしい。えっ、それって何のために…

wa80100 / 2036 view

関連するキーワード