過払い金請求とは

過払い金(グレーゾーン金利)とは、消費者金融、クレジット会社、大手デパートカードなどの貸金業者が、利息制限法の上限を超えて取り続けていた利息のことを言います。

利息制限法をかいくぐって、消費者の知らぬうちに取られていた払いすぎの利息です。

過払い金返還請求というのは、過去に払いすぎた利息分を取り返す権利のこと

現在でこそ金利の上限を越した場合に罰則があるものの、過去には利息制限法の利息上限には罰則がなかったそうです。

2007年以降から段階的に貸金業法の改正が施行されており、それにあわせてほとんどの貸金業者が2007年中に金利を利息制限法の範囲内まで引き下げを実施しています。そのため、過払い金が発生している可能性があるのは、基本的に2008年以前に貸金業者と取引をしたことがある方に限定されます。

2008年以前から借金をしていた人、確認の価値ありますよ!

時効は過ぎていないか? 過払い金請求には期限がある

過払い金返還には10年という期限があります。

この期間を過ぎてしまうと、過払い金請求ができなくなってしまうので注意しましょう。

10年間という時効が経過してしまうと、過払い金返還請求の権利が消滅してしまいます。逆に言えば、完済されてから10年経過していない限りは、過払い金返還請求ができることになります。

既に完済している場合でも、過去借金をしたことがある人は調べてみるといいかもしれません!

一方、10年以上も借り入れと返済を継続されている場合も、新しい借り入れは昔の過払い金の弁済と認識されますので、この場合は消費者金融と取引が続いている限り、過払い金返還請求の権利は消滅しません。

10年以上ずっと借りて返してを続けているのはあまり嬉しい状況ではないですが、この場合は10年経っていても請求権利が失われないので、確認の価値ありです。

過去に借金はしたが、よく覚えていない場合

過払い金が発生しているかどうかを確認する場合には、まず過去の取引履歴を把握する必要があります。こちらは明細書や契約書などを保管していなくても、業者に取引履歴の開示請求をすれば開示してくれます。

いつ、いくら借りたかを覚えていなくても、取引履歴を請求することができます。さらに、どこの業者から借りたか覚えていない場合は、信用情報機関に請求すれば分かります。

期限などについては判断が難しいことも多くあります。
個人で判断するのではなく、一度専門家に相談をしてみてください。
自分では権利がなくなったと思い込んでいても、実はまだ権利があったということがありがちですよ。

自分で時効だと判断して諦めるのは早いということですね!

応急措置ではありますが、もし過払い金の債権が発生していることがわかっている場合、半年間であれば時効を引き延ばす方法があります。

本格的に止めるには、もっときちんとした手続きが必要ですが、一時的に6ヶ月だけ、ということで良ければ、待ったをかけることができます。

請求の期間(10年)を超えていたら?

例えば10年前に途中で一度完済していても、その半年後に再び同じ業者からお金を借りたことがあれば、過払い金返還請求ができます。
その後に同じ業者からお金を借りて取引を再開し、最後の取引から10年経過していなければ、過払い金返還請求することが可能なのです。

たとえ一度完済して、それから10年は過ぎていても、その後また同じ業者から借金をしていれば可能性があるようです!

ただ、途中で一度完済した日から次の取引までの期間によっては、非常に難しい問題になる場合もあり、裁判所の判断も分かれていますので数ヵ月以上の空白期間がある場合は注意が必要です。

基本的には連続して借りた場合が対象になるようです。

途中で一度完済した場合のその前後の取引が、別個とみなされるか、連続しているとみなされるかは、取引がなかった期間だけでなく、その前後の契約内容なども重要な判断材料になり、一概に期間だけでは判断できないことも多くありますので、期間だけであきらめてしまわないでぜひ弁護士にご相談ください。

空白期間があったからダメだ、と諦めるのではなく、まずは専門家に相談を!

関連するまとめ

誰でもできるわけではない!自己破産ができる5つの条件

ニュースなどでも耳にする自己破産。実は自己破産をするのにも条件があるんです。今回はその5つの条件についてまと…

まろこ / 1577 view

借金を作らないために!みんなが実践している節約術5

借金を作らないための節約術をまとめました。

nyannyan / 1513 view

自己破産する前にこれだけは覚えておきたい3つの免責事項

自己破産をすれば全ての借金がチャラになって、全ての支払いから解放されると思っていませんか?違います、自己破産…

出海 / 1804 view

住宅ローン破産、最悪の事態を招かないためのポイント5つ

安易に住宅ローンを組んでしまうとリストラや転職による収入減で自己破産や年金暮らしになっても住宅ローン返済をし…

loveup / 1574 view

【無料で】借金・債務整理の電話相談に乗ってくれる弁護士

借金問題で相談する際に、電話で相談できれば安心ですよね。 そんな弁護士事務所を集めてみました。

masayarn / 979 view

借金あっても上手に一ヶ月を一万で乗り越える人のブログ集

借金を返済するためには、新しくどこかから借り入れるのではなく、今を見直して今後を設計していきましょう。食費を…

alink0 / 1580 view

過払い金請求をする前に必ず確認したい3つのデメリット

話題の過払い金請求、デメリットもあるって知っていましたか?デメリットもふまえた上で過払い金請求をしましょう。

akinco01 / 1306 view

個人民事再生の長所&短所、頼れる5つの法律事務所を紹介!

企業などの倒産で耳にする民事再生という言葉。民事再生には個人向けのための個人民事再生というのがあるそうです。…

bacardi / 1511 view

債務整理をするのも1つの方法。借金を減額した人の体験談

ここでは債務整理を行ったことにより借金苦から解放された皆さんの体験談をまとめました。体験しなければ解らない事…

alink0 / 885 view

過払い請求の思わぬ落とし穴!デメリット5つを徹底解説!

過払い請求はメリットしかないと思っていませんか?きちんと知っておきたい過払い請求のデメリットをまとめました。

akinco01 / 1704 view

民事再生手続とは何か?債権者が知っておく5つのポイント

個人や法人でよく使う民事再生手続きですが、どのようなものか、または知っておくと便利なポイントをまとめました。

H.MURAKAMI / 1261 view

闇金のトラブルを解決したい…貴方が頼るべき相談窓口5つ

闇金からの脅迫や取立てに困った時に、ぜひ見て下さい。解決に役立つ相談窓口を紹介します。

akinco01 / 1174 view

過払いとは?お金が戻ってくるかもしれない3パターン

よく耳にする過払いという言葉ですが、実際にお金が戻ってくる人ってどんな人なんでしょう。知っているようで知らな…

akinco01 / 1192 view

あなたに1番合うのは?任意整理と個人再生の違いとは?

任意整理って?個人再生って?あなたにあう方法を見つけるためにまずはその違いについて調べてみました。

shufumari / 1368 view

弁護士に相談する前に知っておきたい過払い計算マニュアル

もしかしてあなたにも過払い金が発生しているかもしれません。どれくらい過払い金が発生しているのか、自分でまずは…

akinco01 / 1066 view

【今更聞けない】会社の倒産と解散の違いってなんだろう?

倒産と解散ってどう違うのでしょうか?私も社会に出て早20数年になりますが、イマイチよくわかってないんですよね…

かど3 / 2119 view

知らないと怖い!自己破産した場合の保証人への影響3例

借金をする場合、連帯保証人を要求される事が多く、自己破産の際には連帯保証人についても考えておく必要があります…

DTC101 / 1618 view

法律相談を無料でしたい…どこに行ったらいいですか?

債務整理に関する法律相談、まずは無料でしてみたいんですが…。どこへ行くべきか、紹介いたします!

masayarn / 1496 view

闇金が儲かる仕組みは4つ!儲けのカラクリを簡単に解説

普通に生活をしている上で闇金と関わることはまずありません。しかし、実は意外と誰でも闇金からお金を借りてしまう…

haruka.takei / 9056 view

壮絶!夜逃げをした事のある人の体験談を集めてみました

これから夜逃げしようとしている方の参考になるかはわかりませんが?体験談を集めてみました。

masayarn / 44227 view

関連するキーワード