気になるカケホーダイプランの料金

今までは他社携帯電話や固定の家電話にかけるとかかっていた料金も、今回から全て通話定額に含まれます。

3社とも料金は全く同じで、スマホなら「2700円/月」、ちなみに2つ折り携帯は「2200円/月」です。

この通話定額プランに関しては違いは無いようです。

通話が多いと気になるカケホーダイプランは3社は同じようです。

高くなる分、この中には国内通話がかけ放題という大きなメリットもあるのだが、電話をかける機会が少ない人にとっては、僅かなメリットのために大幅な値上げになってしまった言えよう。

新プランの反応はどうなのでしょうか。

一方で、通話をあまりしないユーザーにとって、月額2700円のカケホーダイの基本料金は大きな不満になっているようで、千葉県在住のBさん(女性・26歳)は、「iPhone6に機種変更する際に、強制的に新料金プランに切り替えさせられてしまった。友人とはLINEでやりとりすることが多く、通話することは少ないのに、以前よりも通話基本料金が大きく値上げされてしまったので、通話定額にはメリットを感じません」と語っていた。

電話をかけない人にとっては、歓迎できるプランではないようです。

データプラン

新料金プランでは、インターネットを使うのに必要なデータプランの量を選ぶことでスマホ料金が変わってきます。

ソフトバンクの「スマ放題」と、ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」は料金体系がよく似ています。

auの「カケホとデジラ」のみ料金の設定が細かく、13GBまでしか種類がなく、10GBパックだけ他の携帯会社よりも安くなっています。

データ量によってプランがことなるため、プランを選ぶことがすこし難しいです。

このデータプランの設定は「1ヶ月に速度制限なしで使用出来る容量」です。

この容量を超えると、通信速度が最大128kbpsに制限されてしまいます。

これはインターネットが使えなくなる訳ではありませんが、メール1通送るのにもかなり時間がかかってしまうほどなので、スマホユーザーにとってはかなり不便です。

動画などをみたらあっという間に超えてしまうということもあります。

3社とも1GB1000円のオプションを購入すれば、速度制限を解除し容量を追加することも出来ます。

auのみ更に細かく、500MBにつき550円というメニューもあります。

速度制限の解除があるのが便利です。

家族で分け合うデータプラン

ドコモでは、1つの容量を家族で分け合う「データシェア」という考え方をとっている。代表回線が10GB以上のシェアパックを契約すれば、他の家族はシェアオプションの500円を追加するだけで代表回線のデータをシェアして利用できる。

 ソフトバンクは、ドコモとほぼ同じ「家族データシェア」プランと、家族それぞれがデータプランを契約し、余ったデータを翌月に繰り越す「データくりこし」プランから選ぶことができる。

 auは、これらとは異なる「データギフト」の考え方をとっている。家族全員がデータ料金プランをそれぞれ契約し、データが余っていたら手動で家族に分け合うという仕組みだ。

それぞれのプランでも多少の違いがあります。

auが採用する「データギフト」は、家族を気にせず個人でデータを自由に使え、余ったデータは家族に分けられるという点が魅力だ。一方で、家族にデータを手動で分けるという手間が煩わしいと思う人も出るだろう。また、それぞれがデータ料金プランを契約する必要があるため、後述する「auスマートバリュー」などの割引を受けないと割高という印象も受けるかもしれない。

3キャリアのなかでauはきにせず使用できるプランです。

「家族」を強く意識した「データシェア」、家族を意識しつつも「個人」に重点を置く「データギフト」、従来の考え方に近い「データくりこし」といったところだろうか。どれも一長一短があり、それぞれの家族の関係や携帯電話に関する考え方でメリットと感じるところは変わってくるだろう。

それぞれ違いを見極めて、あったプランを選ぼう

データのくりこし

ソフトバンクの場合は、設定したデータ容量が1ヶ月間に使い切れなかったときに余った容量を100MB単位で翌月にくりこすことができます。

データを繰り越せるというはとっても便利ですね。

先述の「家族データシェア」を適用している場合は、データくりこしだけでなく、「10GBおトクキャンペーン」や「家族おトク割」とも併用して使えないので注意が必要です。ソフトバンクユーザーの場合は家族データシェアよりも、データくりこしや10GBおトクキャンペーンを優先する方が御得になる場合が多いでしょう。

それぞれにあったキャンペーンを使えば、お得になりそうです。

他の2社は追加しても、その月しか使えないので制限がかけられてしまったときなどは、使い勝手が良さそうですね

他社では繰り越しができないため。繰り越しを考えるとソフトバンクがよいかもしれません。

関連するまとめ

スマホはキャッシュバック利用でお得に!賢い買い方6選

結局、スマホはどうやって買えばいいの?というあなたへ。 高額なキャッシュバックがもらえる6つの方法を集めまし…

masu_moto / 10108 view

ソフトバンクの学割は他社とここが違う!6つのメリット

毎年各キャリアで実施されている学割ですが、2015年のソフトバンクの学割はちょっと違います! ソフトバンクの…

juz0628 / 1986 view

docomoの2014-2015冬春モデルまとめ5選

docomoの2014-2015冬春モデルを5つピックアップしていきます。

kai-git / 2237 view

必見!格安スマホにする前に知っておきたいこと6項目

せっかく「安くなる!」と思って格安スマホにしたのに失敗してしまっては元も子もありません。 そうならないための…

かど3 / 1962 view

【必読】スマホからiPhoneにデータを引き継ぐ際の注意5点

スマホからiPhoneにデータを引き継ぐ際の注意点まとめです。

11372001nst / 1423 view

auで機種変更する前に!比較しておきたいキャンペーン6選

auで機種変更する前に!比較しておきたいキャンペーンのまとめ。

j39220 / 2681 view

ガラケーからソフトバンク携帯電話に乗り換えメリット5選

ソフトバンク携帯電話への乗り換えメリットをご紹介します。

はれか / 1564 view

MNPでキャッシュバック!人気携帯ショップ6選を徹底比較

MNPのキャッシュバックが高額で人気携帯ショップ6選を口コミを基に比較してみました!

juz0628 / 4279 view

【永久保存版】docomo迷惑メールを退治する方法まとめ

迷惑メール、嫌ですね。 そんな迷惑メールを退治する方法を集めてみました。

かど3 / 6750 view

スマホの比較でわかる!あなたにぴったりのドコモの機種!

スマホの比較でわかる!あなたにぴったりのドコモの機種!

E.Fujiwara / 1764 view

ソフトバンクへキャッシュバックで乗り換えられるショップ5選!

ソフトバンクへ移行する場合にキャッシュバックを行っているショップを紹介していきます。

kai-git / 6005 view

ソフトバンクの最新スマホ『Xperia™ Z3』

遂に発売されたXperia™ Z3 ソフトバンクからは初のXperiaシリーズでその製品についてまとめてみま…

なかがわ / 999 view

今話題のスマホ人気ランキング!注目すべき機種ベスト5

スマホの人気ランキングから注目すべき機種を5つ集めてみました。

かど3 / 3524 view

ついに発表!最新人気ベスト5選 スマホ比較まとめ*オススメ*

2015の現在、スマホ市場がアツアツ、お客様の心の中に1位になるため、沢山スマホメーカー其々端末を開発し、市…

Katie / 928 view

SoftbankのiPhone6を入手するならココ!価格安店TOP6

SoftBankのiPhone6を入手するのにお勧めな格安店の情報を集めてみました。

かど3 / 2347 view

【完全保存版】気になる携帯価格3社まとめて比較してみた

いわゆる携帯の3キャリアであるau、ドコモ、ソフトバンクでは共通した携帯とキャリア仕様の独自の携帯があります…

chirnoatype / 2099 view

【完全保存版】気になるソフトバンクキャッシュバック情報

ソフトバンク携帯を、キャッシュバックでお得に購入しましょう。

A / 1261 view