交通事故慰謝料 3つの基準

自賠責保険は、自動車を運転するには必ず入る必要のある強制加入保険です。しかし自賠責保険は、被害者に対して最低限度の補償を目的としているため、3つの基準の中で最も低い基準になります。

自賠責保険で、慰謝料を計算する基準を「自賠責基準」と言います。

任意保険は、事故を起こした時にその損害を基本的に全額補償することを目的とした保険です。自賠責保険の補完、が最大の目的です。そのため、任意保険の基準は一般的に自賠責保険よりも高くなります。

任意保険で、慰謝料を計算する基準を「任意保険基準」と言います。

弁護士が交渉するときは、実際に裁判も辞さない姿勢で裁判例に基づいた損害賠償金額で交渉するからです。事案にもよりますが、弁護士が交渉した結果、保険会社提示の金額の5倍以上で示談できるケースもあります。

弁護士が交渉、裁判で解決し慰謝料を計算する際の基準を「弁護士基準(裁判基準)」と言います。

自賠責基準

自賠責保険では、傷害慰謝料は、1日あたり4200円と決められています。基準となるのは、治療期間と実治療日数です。

治療期間と、「実治療日数×2」を比較し、少ない方を通院期間とし、それに、4200円をかけて(乗じて)、自賠責保険慰藉料(慰謝料)を計算します(限度は、120万円)。

自賠責保険入通院傷害慰謝料計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/calc/jibai.html

治療期間 = 通院した期間です。例、3月2日から3月25日なら、24
実治療日数 = そのうち、実際に通院した日数です。
例、6日なら6、毎日通院した場合は、24
交通事故(人身事故)の場合、自賠責保険での慰謝料計算です。
限度は、120万円です。

傷害(怪我)による損害は、支払い限度額120万円の範囲内で治療関係費、文書料、休業損害、慰謝料が支払われます。

後遺障害による損害は、後遺障害の程度に応じた等級に従って75万円から4000万円を支払い限度として、逸失利益および慰謝料などが支払われます。 死亡による損害は、支払限度額3000万円の範囲内で葬儀費、逸失利益、被害者本人および遺族の慰謝料が支払われます。

任意保険基準

任意保険基準は、それぞれの保険会社が独自に設定している基準のため明確な金額を記載することは出来ません。

目安としては、自賠責保険基準と弁護士基準の中間あたりの金額に設定されている場合が多いようです。

自賠責保険において、治療費や慰謝料などの損害賠償額が120万円を超えた場合、任意自動車保険に加入していれば任意保険から慰謝料が支払われます。

自賠責保険の限度額を超えた場合に、任意保険で補填するということになります。

任意保険の慰謝料の1日あたりの単価は、入院や通院の期間が3ヶ月を過ぎると徐々に減っていくようです。理由は、入院・通院をするごとにケガは回復していき、苦痛も和らいでいくと考えられるから。

任意保険の慰謝料POINT
補償額が自賠責保険の限度額120万円を超えた場合に発生
計算方法は各社によって異なる
入院・通院の期間が3ヶ月を超えると、慰謝料の単価は減少する
被害側に過失があればその分の慰謝料は減額される

弁護士基準(裁判基準)

最も高い交通事故慰謝料の基準が裁判基準で、弁護士会で用いられている基準ですが、事実上の慰謝料基準として裁判所でも取り入れられています。

裁判基準として多く利用されているのが、通称で「赤本(赤い本)」や「青本」と呼ばれる、日弁連交通事故相談センター発行の本です。

傷害慰藉料(慰謝料)自動計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consocalj.html

弁護士実務では、いわゆる、赤本の表を使って計算します。赤本の表では(入院、通院慰謝料は)、入院・通院期間(実入院・通院日数ではない)が長いと、慰謝料金額は多くなります。弁護士実務で使用可能。

交通事故の慰謝料に関して自賠責基準で120万円以内で収まった場合でも、弁護士さんにお願いすると弁護士基準に近い額で慰謝料を払ってもらえるようになるのでしょうか?

自賠責範囲内でも弁護士基準に近づきます。保険会社に、弁護士使うと連絡してみてくださいね。積極的に協力してくれるはずです。

関連するまとめ

むちうちで6ヶ月通院した場合の慰謝料の相場をチェック

交通事故によってむちうちになってしまった場合、その慰謝料の相場は、むちうちの症状によって大きく変わってきます…

★ホーリー★ / 38213 view

交通事故の後遺障害認定で重要なポイント4つをチェック!

交通事故に遭ったけど後遺障害認定を受けるのは甘くない?後遺障害認定を受ける為に押さえておくべきポイントを知っ…

akinco01 / 1981 view

交通事故で慰謝料請求されたときに注意すべき3ポイント

交通事故は思わぬ時に起きるもの。慰謝料も、かなりの額を支払わなければいけないかもしれません。そんなときに気を…

oroishi / 5069 view

2倍以上の金額!交通事故の慰謝料は裁判にした方が得!

交通事故の被害者と加害者の主張に間に大きな隔たりがある場合には、最後の手段として被害者は裁判に踏み切ります。…

にゃおまま / 2493 view

弁護士に頼ってよかった!交通事故での慰謝料トラブル5例

交通事故での慰謝料トラブルと弁護士の必要性について、まとめました。

aquayuni / 2234 view

予約不要!法律相談が無料で受けられる人気事務所ベスト3

弁護士に法律相談した方がメリットが大きいのはわかるのですが 弁護士費用が高額で、なんとなく敷居が高いというイ…

primitive0610 / 5622 view

交通事故で死亡した際に請求できる慰謝料の3つの項目

大切なご家族を突然の交通事故で失ってしまった場合、残されたご遺族は精神的にも大変なショックを受けられているこ…

Juha / 2312 view

交通事故の相談実績2万件突破!アディーレ法律事務所とは

全国に展開するアディーレ法律事務所。なぜ評判がいいのか?どんな所なのか?今回はそんな疑問を解決します。これで…

yukichococo / 1730 view

事故の過失割合に納得できないときの5つの簡単対処法

交通事故が起きてしまった後に、必ず問題になるのが「過失割合」。絶対に私は悪くないのに、どうしてこんな割合にな…

pufpao / 20284 view

それサインして大丈夫?交通事故の示談金トラブルベスト5

交通事故に遭った時、言われるがままに示談書にサインしてしまっていませんか?知っておけば安心の示談金トラブルを…

akinco01 / 2382 view

まず確認するべき!示談金の相場を決める5つの検討項目

日々の暮らしの中で、急に事件や事故の被害者・加害者になってしまうことがあります。どちらの立場もストレスと悲し…

pufpao / 10555 view

京都で発生する年間交通事故の件数、意外な原因3つとは?

京都のように複雑で幅の狭い道に、人通りが多い事がプラスされると、ちょっとした事故でも大事になる事も。 京都で…

SAWA.HUE / 4701 view

「東京で交通事故に合ったら?直ぐ連絡!見やすい弁護士一覧表」

東京で交通事故に遭った時に、弁護士に相談するメリットや交通事故に強い東京の弁護士一覧をまとめていますので、東…

masac1015 / 1356 view

交通事故の通院日数で慰謝料が変わる?その計算方法とは

交通事故のケガによって通院することになった場合、通院日数によって慰謝料の金額が変わるのかどうか。 強制加入の…

shizuku / 2914 view

原付を含むすべての自動車の自賠責保険の6つの特徴とは?

自動車やバイク、原付を運転する時は必ず加入している自賠責保険。あまり利用する機会がない人も多いのは?そんな自…

attibon / 1490 view

人身事故の慰謝料ってどれくらいかかる?高額項目ベスト5

事故にあってしまったことや、事故を起こしてしまったことのあるかたも、慰謝料がどれくらいなのか知らないケースも…

新井 大輔 / 3240 view

物損とこんなに違う!交通事故の人身事故における流れ

物損事故と人身事故の違いを知っていますか?人身事故のあれこれを紹介します。

akinco01 / 10907 view

慰謝料の相場ってどれくらい?申告に必要な5つのポイント

慰謝料の相場を算出する方法や、各基準により異なる慰謝料の相場をまとめました。

aquayuni / 1835 view

意外と知らない!交通事故の賠償金ってどんな種類があるの

交通事故の賠償金ってどんなものがあるのか? 知らない方が多いと思います。今回は人身事故と物損事故で分けて、説…

新井 大輔 / 2133 view

知ってる?自賠責保険料支払いまでの簡単5ステップ!

車を運転する人なら、誰もが持っているはずの自賠責保険。支払いや受け取りまでどんなプロセスを辿るのかを調べてみ…

出海 / 1873 view

関連するキーワード