賠償責任保険は大きく分けて2種類

個人賠償責任保険は、個人の「住宅の管理」または「日常生活」に起因して、国内外(注)で発生した「法律上の損害賠償責任」を負担することによって被る損害を補償する保険です。

何が起こるか分からない世の中ですから、入っておいて損はありません。

企業総合賠償(CGL=Commercial General Liability)は、オーダーメードの保険設計により、企業の皆さまの事業活動に関わる第三者賠償リスクを包括的にカバーする保険プログラムです。

企業向けの賠償責任保険もあります。

保険会社や共済によって掛金や保険金が違うのはもちろん、
示談交渉を代行してくれるサービスがついている保険もあります。

示談交渉代行サービスがついていればなお安心です!

個人賠償責任保険とは?

私たちが日常生活の中で他人(いわゆる第三者)に対してケガをさせたり、人のモノを壊してしまったりして法律上の損害賠償義務を負うことがあります。

考えると恐ろしいですが、万が一のことを考えましょう!

日本では「なんでもかんでも訴えてやる!」ということは少ないかもしれませんが、ここ数年、こうした日常生活賠償の事故があった場合に「慰謝料をよこせ!」などと主張する人が増えたように感じます。

何が起こるか分からない世の中ですからね…。

私たち個人がこうした事故やトラブルで法律上の損害賠償責任を負った際、対応する保険が「個人賠償責任保険」(※)です。

損害賠償責任が発生した時にも、慌てずに対処できます。

ポイント① 個人賠償責任保険は安くてお得

損害保険の中でも保険料が安いわりに補償範囲が広く、私たち個人の日常生活に関わる損害賠償事故全般を補償するのが個人賠償責任保険(又は個人賠償責任補償、日常生活賠償など)です。

補償内容は充実しているのに、保険料は安いんです。

個人賠償責任保険(個人賠償責任補償、日常生活賠償)を火災保険に特約付帯する場合、保険金額(補償額)1億円つけても年間保険料は1000円程度です。その意味ではコストパフォーマンスのいい保険です。

補償額の割に本当に安い!

費用対効果はバツグンです。

一番気になるのがお値段ですもんね。月額にすると約100円とはすごいです。

ポイント② 加入するためには?

個人賠償責任保険は、特約として加入することが増えています。

特約とは主契約に付加する契約のことです。

クレジットカード会員限定プラン のように単体契約できるところもありますが、
多くは自動車保険や傷害保険、火災保険などの特約になります。

なるほど!もともと入っている保険の特約にあるかもしれませんね。

保険によっては個人賠償責任保険が盛り込まれている保険や、既に特約で加入している可能性があります。

もしかしたら気付かぬうちに加入しているかもしれません。チェックしてみましょう!

関連するまとめ

本当に大丈夫?交通事故で示談にしていい例・悪い例各5選

交通事故の解決方法の一つである示談。 示談にして良い例と悪い例をまとめました。

nyannyan / 3929 view

交通事故の慰謝料を相場通りにきちんともらう5つの手順

交通事故にあったとき、相場通りに慰謝料をもらえず泣き寝入り……ということはありませんか。相場通りに慰謝料をも…

マロン / 5866 view

意外と勘違いしやすい?代表的過失割合5つのパターンとは

車を運転しているほとんどの人にとって、事故は避けては通れないもの。もし事故が起こってしまったら、過失割合に従…

oroishi / 18705 view

先ずは弁護士にご相談を!交通事故のいざこざを解決します

交通事故のトラブル 解決するには弁護士の力が必要です。弁護士に相談するひはどうすればいいか紹介します。

maboo1014 / 1659 view

軽い症状でも油断しちゃダメ!事故の後遺症5パターン

自動車事故で軽い症状だと油断しがちですが1年後に異変に気付く事もありますので、そんな事にならない様に事故の後…

masac1015 / 5669 view

急な交通事故にも親切に対応!東京都内で人気の法律事務所

いつ起こるか分からない交通事故。東京都内で、なおかつ親切に対応してくれる人気の法律事務所を今回は6つご紹介し…

ubukata.m / 2036 view

慰謝料の相場ってどれくらい?申告に必要な5つのポイント

慰謝料の相場を算出する方法や、各基準により異なる慰謝料の相場をまとめました。

aquayuni / 1782 view

むちうちの治療費ってどれくらい?症状と治療費例5つ

交通事故にあってしまったら、首の調子がいまいちなんてことありますよね。小さな症状だからと言って我慢をしている…

新井 大輔 / 13369 view

慰謝料の計算は誰がやるの?意外な事故のポイント5つ

慰謝料計算時の要件や相場などをまとめてみました。

loveup / 2498 view

交通事故で怪我した方必見!整骨院選びの3つのポイント

万が一、交通事故に遭ってしまった場合、整骨院のお世話になる方も多いと思います。 今回は整骨院選びのポイントを…

Ryo63 / 1508 view

費用の相場は?交通事故で弁護士に相談する3つのポイント

ある日突然降りかかる交通事故。ただでさえショックやストレスが大きい所にきちんと補償されるのかという不安が襲い…

小南 / 1019 view

こういう場所で気をつけて!自動車事故の原因トップ5

自動車事故の原因トップ5箇所と交通事故が多い時間帯についてまとめています。

masac1015 / 11351 view

本当に解決できる?無料相談で心得ておきたい3つのこと

交通事故の被害者となり、どうすればよいかわからない手続きもあると思います。保険会社との示談交渉にも不安をお持…

Juha / 1445 view

自賠責保険の慰謝料上限120万円を超えたらどうなるの?

交通事故の被害者になってしまったとき、怪我の治療費や慰謝料は加害者の自賠責保険から支払われます。でもその上限…

pufpao / 17580 view

交通事故後遺症の治療でおすすめする整骨院BEST5

交通事故による身体の負傷から後遺症が残ってしまい、その後の人生を大きく変えてしまうこともあるなんて嫌ですよね…

ubukata.m / 1595 view

5つのケース別で見る、追突事故の慰謝料の相場はいくら?

慰謝料にどう違いが出るのか見ていきましょう。

uto / 72454 view

交通事故の通院日数で慰謝料が変わる?その計算方法とは

交通事故のケガによって通院することになった場合、通院日数によって慰謝料の金額が変わるのかどうか。 強制加入の…

shizuku / 2874 view

交通事故の後遺症は、認定率80%の事務所に相談しよう

後遺症になる大けがを負えば必然的に弁護士を探すと思います。いい交通事故弁護士の探し方は?なぜ80%?

uto / 2974 view

原付の自賠責保険が面倒を見てくれないポイント4つとは?

16歳から乗れる原付(原動機付自転車)は、小回りがきいて便利ですし、免許の取得も比較的簡単なので、軽い気持ち…

kanokof / 2282 view

上京・出張で交通事故!?そんな時頼れる東京の弁護士5人

上京や東京への出張で交通事故にあってしまったら… 東京で頼りにしたい弁護士をまとめました。

nyannyan / 2022 view

関連するキーワード