交通事故発生から損害賠償請求〜示談/裁判までの流れ

事故発生 治療(通院・入院)

一般的に治療費は加害者、あるいは、加害者が契約している保険会社に随時、支払ってもらいます。

症状固定(症状の安定)

「治療を続けてもこれ以上は良くならない」という状態の「症状固定」とされるまでは通院・治療します。

後遺障害の等級認定

症状固定後に身体に痛みなどの症状が残ってしまう場合があります。このような障害については,後遺障害の等級認定を受けることにより,賠償金を求めていきます。

示談か?裁判か?

交通事故後の示談交渉開始時期は慎重に

示談が成立してしまったら、後から後遺症が発生したり、思ったよりも入院期間・通院期間が長引いてしまった場合などは、その分の損害賠償が請求できなくなります。

弁護士への相談の時期は、事故直後など早ければ早いほどよく、依頼のタイミングは、医師が後遺障害診断書を作成する前がベストです。

弁護士への依頼と相談のタイミングも重要です。

示談が上手く行かず民事調停も不成立に終わった場合には、裁判(民事訴訟)により解決を図ることになります。

重度の後遺障害案件など、賠償額が多額となるケースは裁判が有益です。

交通事故は裁判にした方が得だった!

弁護士に依頼した場合とそうでない場合とで、得られる賠償額に大きな差があり、弁護士費用を差し引いても、弁護士に依頼したほうが多く損害賠償金を得られる可能性が高いからです

損害賠償額の算定は、自賠責基準<任意保険基準<裁判基準(弁護士基準)です。

交通事故では「訴訟」のほうが良い結果になることが多い

交通事故(人身事故)の問題解決の場合、示談よりも裁判を選択するほうが、被害者にとって良い結果につながることが多くなります。

加害者側が上限とする賠償金額が、交通事故賠償の弁護士基準(裁判基準)に見合った金額でない場合、裁判(訴訟)にした場合に認められる事実関係が同じであれば、賠償金額そのもの(損害元金)の増額が予想されます。

裁判で賠償金の増額を検討する要素としては、賠償金額そのもの(損害元金)の増額と、これに付加される弁護士費用・遅延損害金の賠償があります。

知っておこう!裁判のメリット

原則的に,賠償金の算定基準自体が他の解決手段より高額である。

裁判における主張・立証次第でより実情にあった適正な賠償金を獲得できる可能性もあります。

判決ならば賠償額にその5~10%程度の弁護士費用と遅延損害金(年5%の金利)全額が加算され,和解終結の場合も遅延損害金の一定割合が調整金として加算される

被害者の実質的な弁護士費用の負担額は少なくて済むということです。

当事者双方の主張・立証を第三者である裁判官が判断するという形態なので,ブラックボックス化しやすい示談解決に比べて,結論とそれに至る過程に納得がしやすい。

被害者の気持ちも整理しやすくなります。

関連するまとめ

本当に大丈夫?交通事故で示談にしていい例・悪い例各5選

交通事故の解決方法の一つである示談。 示談にして良い例と悪い例をまとめました。

nyannyan / 4084 view

交通事故後遺症の治療でおすすめする整骨院BEST5

交通事故による身体の負傷から後遺症が残ってしまい、その後の人生を大きく変えてしまうこともあるなんて嫌ですよね…

ubukata.m / 1673 view

むちうちと診断されたら?過失0の場合の慰謝料の相場

信号待ちで停車している時に突然に後ろから来た車に追突された場合、過失は0なので、保険会社は示談交渉できません…

primitive0610 / 4809 view

慰謝料の計算に困ったら…プロに頼って電話1本で解決!

自賠責・任意保険・弁護士基準と慰謝料の計算方法は3つもあるので、普通の人には難しいですよね。適正な慰謝料を勝…

kanokof / 1452 view

いざという時頼りたい!交通事故に強い東京の弁護士5人

東京都内の交通事故に強い弁護士を選んでまとめました。急に起こった交通事故(東京)の際には、是非参考にしてみて…

aquayuni / 3309 view

自賠償保険の現在の金額はいくら?車種・保険期間のまとめ

「自賠責保険」とはよく耳にしたり、ご自身が何気無く納めたりしているものですが、果たしてどんなものなのでしょう…

kaerugto / 1512 view

結局いつがいいの?自賠責保険に加入するベストタイミング

交通事故の際、自賠責保険の役割、任意保険との関係、加入するべきタイミングなどをまとめました。

aquayuni / 5745 view

慰謝料請求の一般的な3種類の方法について教えます!

交通事故における慰謝料請求とは?一般的な請求方法とその判断についてまとめました。

にゃおまま / 1914 view

軽い症状でも油断しちゃダメ!事故の後遺症5パターン

自動車事故で軽い症状だと油断しがちですが1年後に異変に気付く事もありますので、そんな事にならない様に事故の後…

masac1015 / 6044 view

交通事故の後遺症認定を受けるための有益な情報教えます

交通事故でなってしまった後遺症。適切な後遺障害等級が認定されなければ、適切な賠償を受けることができません。後…

ubukata.m / 2554 view

自賠責保険料はいくら払えばいいの?1ヶ月分の支払い額

自賠責保険は強制保険です。 ですから、車やバイクを乗っているかたは必ず入らなければいけません。

新井 大輔 / 4239 view

交通事故の慰謝料を有利に進めるための基準3ポイント

交通事故で慰謝料を請求するにはどうしたらいいのでしょう? そして、請求するにあたって基準があるのかでしょうか…

SAWA.HUE / 2591 view

長いと打ち切られる!?むちうちの治療方法と期間の目安

交通事故の怪我で一番多いといわれるのが「むちうち」です。事故の衝撃が首に負担をかけて起きる症状には個人差があ…

Juha / 18848 view

横浜で実際に起きてしまった悲惨な2つの交通事故を紹介

横浜の交通状況や、過去の悲惨な事故、交通に関する情報サイトなどを調べてまとめました。

aquayuni / 13049 view

交通事故の慰謝料請求、大事な弁護士選びの3つのポイント

交通事故に遭った!慰謝料請求をする際、味方になってくれるのは弁護士。失敗しない弁護士の選び方を紹介します。

naonaobear / 1452 view

これでわかる!交通事故における示談金の3つの計算基準

交通事故に遭った場合に、示談金で解決となるケースが多くあります。その際に、相手側の弁護士や保険会社の言われる…

Juha / 1880 view

交通事故の保険金!ほとんど知られていない3つの基準

もし不意に交通事故にあってしまったら!と考えると、傷の具合はもちろんですが、気になるのはこれからの生活です。…

kaerugto / 1826 view

交通事故の慰謝料を相場通りにきちんともらう5つの手順

交通事故にあったとき、相場通りに慰謝料をもらえず泣き寝入り……ということはありませんか。相場通りに慰謝料をも…

マロン / 5965 view

どこを頼ればいい?みんなが選んだ東京の5つの法律事務所

困ったときに誰に相談しますか? 専門家に相談しますよね。頼りになる法律事務所5つをまとめました。

新井 大輔 / 3972 view

自賠責保険の慰謝料上限120万円を超えたらどうなるの?

交通事故の被害者になってしまったとき、怪我の治療費や慰謝料は加害者の自賠責保険から支払われます。でもその上限…

pufpao / 18084 view

関連するキーワード