事故後の手続き

どんなに些細な事故でも、その場で警察に連絡をしてください。
保険の手続きなどには、「交通事故証明」が必ず必要です。
また、そのときは大丈夫でも、後ほど痛みが発症する場合が多々あります。

交通事故治療にも関わってくる手続きの一つです。必ず警察を呼んで事故処理してもらいましょう。

加害者を特定する。加害者がその場にいる場合、免許証の 確認・内容を控えて住所、電話番号の確認、また事故車両のナンバーを控えます。

必ず自分の目で免許証の内容などを控えてください。本人に書いてもらうと、偽の情報を書かれる可能性があるからです。交通事故治療の際にトラブルになるかもしれません。

事故の日時や事故の状況を書き留めておいてください。
また、可能であれば写真もとっておいてください。

証拠となるものは全て取っておくべきでしょう。交通事故治療の手続きを進めていく上でも必要になる可能性があります。

治療するには

救急車に乗って病院に行き、診断を受けてください。交通事故で受けた損傷は、症状が発症するのが 遅れる場合が多々あります。例え症状が確認できなくても、病院での診察を受けてください。

むち打ちであったとしても出来るだけ救急車を呼んだ方が良いでしょう。もし万が一、急変したら大変です。事故直後は興奮しているので症状に気づかない可能性もあります。

自分に過失がなくとも保険会社に事故があった事を連絡する。

自分で判断せず、保険会社の担当に相談した方がいいです。知識がない分、余計にあたふたしてしまうので、治療に専念するためにも保険会社を通しておきましょう。

通院する医療機関は、あなたに決定権があります。
(保険会社さんが決定するものではない)

これは頭に入れておきましょう。交通事故治療といえども、自分が今後も通いやすいところであるか。また、かかりつけの病院であるなどの自分にあった医療機関を選択しましょう。

交通事故治療のポイント

交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません(ゼロです)。

社会保険や国民保険は使えません。絶対に自分の保険でなく、加害者の保険を使います。だいたい病院の窓口で交通事故であると言うと話が通りますよ。

保険会社に、通院したい医療機関名と連絡先を電話で伝えれば、変更可能です。保険会社は、速やかに手続きをしなくてはなりません。

交通事故治療の途中で医療機関を変更する場合ですね。変更可能なのですぐに保険会社に話をしておきましょう。被害者が交通事故治療のことで悩む必要はないです。

あまり時間が経過していると事故との関係がハッキリしなくなります。
違和感を感じた時点で、早めに受診することをお勧めします。
様々なケースがありますので、念のため、保険会社にお問い合わせください。

事故から少し経って徐々に痛みが出てきた場合です。翌日あたりになって、精神的に落ち着いたと思ったら痛みが・・・ということはよくありますので、交通事故治療として扱ってもらうためにも、すぐに病院で診てもらいましょう。

交通事故治療に特化した医療機関

治らなくて諦めかけていた症状であっても、専門的な交通事故治療によって、しっかりと改善していきますのでご安心ください。

しんまち整骨院の情報です。画像にもあるように、交通事故治療だけでなく、事故全般の相談に乗りながら治療してくれる整骨院です。

適切な治療を受けることが出来ずに、その結果後遺症が残ってしまったりなどといったケースも少なくありません。

見た目ではわからない怪我も多くあります。むち打ちや腰痛はその中の一つです。そんな症状も適切に治療してもらうことで長い期間痛みと闘う必要は無くなります。

交通事故による怪我は、全国交通事故治療専門院にも認定されている北九州市門司区のしんまち整骨院にお任せください。むち打ち症などに特化した効果的な専門の交通事故治療をおこなっていくことが出来ます。

全国交通事故治療専門院に認定されているということでグッと信頼度がアップしますね。こちらは福岡の整骨院ですので、このように交通事故治療に特化した医療期間を、お住いの地域で探すとより良い治療が受けられるはずです。

関連するまとめ

本当は怖いむちうち症…その3つの後遺障害と治療方法比較

むちうち症。よく聞く言葉なので、軽い症状かと思われがちですが、実は後遺障害が残る可能性もある怖い症状なのです…

shufumari / 2815 view

交通事故でのむちうち…慰謝料や示談金はいくらもらえる?

交通事故で多いむちうち。生活に支障をきたしたり、症状が長期化する ケースもあり、慰謝料や示談金について知って…

u-mo / 9690 view

交通事故の慰謝料請求、大事な弁護士選びの3つのポイント

交通事故に遭った!慰謝料請求をする際、味方になってくれるのは弁護士。失敗しない弁護士の選び方を紹介します。

naonaobear / 1209 view

交通事故の際に傷害保険でもらえる慰謝料の相場とは?

様々な種類のある任意保険。中でも傷害保険ってこんなに便利なんです!

ymym107 / 2598 view

結局いつがいいの?自賠責保険に加入するベストタイミング

交通事故の際、自賠責保険の役割、任意保険との関係、加入するべきタイミングなどをまとめました。

aquayuni / 4234 view

知っておきたい!365日無料相談できる弁護士とは?

トラブルは、思わぬ時にやってくるものです。それも、法律がらみのトラブルだったりすると、弁護士に相談したくなる…

tokkyuuraga / 1725 view

10対0で過失なし、むち打ち治療の慰謝料請求について

10対0であなたに過失がない時。 むち打ち治療の際に、慰謝料はどのように請求出来るのか?請求の時に気をつけて…

yutakanakurasi / 10940 view

種類が多くて迷ってる人必見!厳選5つのおすすめ任意保険

保険というのは人生を守るために、とても大切なもの。 自分にあった保険を選ぶ際、少しでも参考になれば嬉しいです…

wa80100 / 1380 view

泣き寝入りしていませんか?人身事故の慰謝料重要点5つ

人身事故の被害者になってしまったら、体は痛いし、病院に行かなくてはならないのに、お金の心配のしなくてはならな…

mryamato / 3017 view

これできっと大丈夫!慰謝料請求の4つの方法を徹底解説!

慰謝料請求の方法や手続き、メリット・デメリットをまとめました。 ご自身に合った、請求方法が見つかると思います…

aquayuni / 1251 view

大きく差が出る?交通事故後遺症等級の2つの認定方法

交通事故で後遺症が残ってしまった場合、どうやって後遺障害等級が認定されるのか?2つの認定方法を今回はご紹介し…

ubukata.m / 1302 view

交通死亡事故の加害者に待ち受ける刑罰とはどんなもの?

交通死亡事故で亡くなる方は1年間に4000人を超える昨今。自分だけが無関係だと思わず、いつ加害者になっても出…

ymym107 / 15060 view

適正な慰謝料を受けるには?後遺障害認定の流れ教えます

適正な慰謝料を受けるにはきちんとした手順を踏まなければいけません。医師や場合によっては弁護士に相談をしながら…

にゃおまま / 1311 view

算定方法を解説!知っておきたい交通事故慰謝料計算の方法

交通事故の被害者になったら、かなりの精神的苦痛を伴うもの。もし自分自身が被害者になった時、やはり慰謝料はもら…

ubukata.m / 1749 view

むちうちの治療費ってどれくらい?症状と治療費例5つ

交通事故にあってしまったら、首の調子がいまいちなんてことありますよね。小さな症状だからと言って我慢をしている…

新井 大輔 / 11185 view

押さえておきたい交通事故で頼れる弁護士相談窓口厳選5つ

交通事故を起こしてしまったら、一体誰に相談すればいいの!? 今回はそんなとき頼れる弁護士窓口をご紹介します。

新井 大輔 / 2928 view

追突事故の示談で損しないために心しておきたい3ポイント

追突事故は何の前触れも無く、突然やってきます。その際、加害者から「示談に応じてほしい。」と言われたら、あなた…

shufumari / 5052 view

原付の自賠責保険が面倒を見てくれないポイント4つとは?

16歳から乗れる原付(原動機付自転車)は、小回りがきいて便利ですし、免許の取得も比較的簡単なので、軽い気持ち…

kanokof / 1786 view

保険を見直したい方必見 !等級別おすすめ任意保険ベスト5

任意保険とは言葉通り、任意で加入する保険です。 今回は任意保険を等級別にまとめました!

じぇんほ / 1785 view

関連するキーワード