グレーゾーン金利って何?

グレーゾーン金利とは、平成22年6月17日以前において、利息制限法が定める金利(貸付け額に応じて15~20%)を超える無効な金利であるにもかかわらず、出資法で罰則を定めている金利(29.2%)未満であることから、罰せられることのない高金利のことをいいました。

これだけでは難しくてよく分かりませんね…

貸金業の上限金利は利息制限法上(1)元本10万円未満で年20%、(2)10万円以上100万円未満で18%、(3)100万円以上で15%と定まっている。しかし、「みなし弁済」例外規定により一定の書面を交付するなど条件を満たせば、債務者が(1)〜(3)を超える利息を支払っても有効な弁済とみなされる。この場合の上限金利が出資法の29.2%。この2つの間の金利をグレーゾーンという。

なるほど、だからグレーゾーン金利というのですね!

グレーゾーン金利についてもっと詳しく説明すると

20%を超える金利は、全て違法であり、全て無効である

利息制限法は、10万円未満、100万円未満、100万円以上、の三段階の金額で分けて、それぞれ20%、18%、15%の範囲で利息を制限しています。

2006年頃までは、ほとんどの貸金業者は、この法律に定められた利息を超過した金利を借り手から取って違法な貸し付けをしていました。

グレーゾーン金利しかし、2006年12月の貸金業法等の改正により、2007年以降、大手の消費者金融業者、信販会社、クレジット会社を中心として金利の引き下げが始まっています。

左の図をご覧ください。グレーの色で描かれている部分が「グレーゾーン金利」です。法律に定められた利息(15%~20%)から上限「29.2%」までを「グレーゾーン金利」と呼びます。

グレーゾーン金利とは、利息制限法以上、出資法未満の金利のことを指します。
この時点で読む気がなくなった!という人、もうちょっと我慢してください。
この2つの法律を避けてはグレーゾーン金利の説明はできないのです。
2010年6月以前、日本ではお金を貸す際に守らなければならない法律が3つありました。
利息制限法と貸金業法、出資法です。
利息制限法では10万円以上、100万円未満の金利は18%と定めています。
それに対し出資法は29.2%の金利を上限に定めていたのです。
本来であれば消費者金融各社は「利息制限法」に定められた18%を守って貸し出さなければなりません。
しかし、貸金業法によると、出資法に違反しない範囲で、各種条件を満たし、なおかつ、お金を借りた人が利息を任意に払った」ものであれば、受け取ってかまわないとしていたのです。

簡単にまとめると、本当は金利18%までだけど、条件を満たせば29.2%までOK!
借りている人が勝手に返してくれるんだから大丈夫!
…という事です。

改正貸金業法および改正出資法とは?

2010年6月18日 改正貸金業法および改正出資法(以下、あわせて「改正法」)が施行されました。

これによって、貸金業者がお金を貸出す際の金利は、

元本 上限金利
10万円未満 20%
10万円以上100万円未満 18%
100万円以上 15%
上記利率に制限されるようになったのです。

改正法施行前は、多くの貸金業者がこのグレーゾーン金利でお金を貸出していましたが、改正法によって、出資法の上限金利が利息制限法と同じ水準(元本によって年15~20%)に下げられたのです。

ちなみに、改正貸金業法も、利息制限法の上限金利を超える金利での貸出しを禁止しています。

違反した場合、金融庁から営業停止処分を受ける可能性があります。

改正法施行前まで、多くの利用者が貸金業者に言われるままグレーゾーン金利を支払っていました。利用者はそれが払い過ぎた利息であることを知らなかったのです。

しかし、ワイドショーがグレーゾーン金利の特集を組んだり、法律事務所が「払い過ぎた利息を取り戻せます!」というCMを流すようになると、利用者たちは「今まで支払ったグレーゾーン金利分の利息を返還するよう」貸金業者へ要求するようになりました。

これが俗に言う、過払い金請求です!

過払い金は戻ってくる⁉︎

年利18%以上で5年以上の返済を続けている方は、すでに利息の払い過ぎにより過払い金が発生している可能性があります。過払い金を貸金業者に請求することは、これまで高い利息をまじめに支払ってきた方の当然の権利です。貸金業者が返還に応じない場合には、訴訟を提起して回収を行います。

当然の権利なのであれば、過払い金が発生している可能性のある方は是非過払い金返還請求しましょう!

貸金業者から違法な高金利を要求され、それを返済し続けていたキャッシング利用者が、払い過ぎた利息を取り戻すために行う作業を、過払い金(グレーゾーン金利)返還請求手続きといいます。これは、裁判所も認めている、キャッシング利用者の当然の権利なのです。

長期に返済を続けられてきた方が、払い過ぎた利息を700万円以上も取り戻す場合もあるとか…‼︎

過払い金請求のメリット

払いすぎたお金が戻ってきます!
つまり「借金がなくなる!借金が減る!新たな借金が不要に!」なります。

多い方では数百万もの大金が返って来る方もいるので、もう借金もしなくて済みますし、大変嬉しい事ですね!

返済中の過払い金請求でも、過払い金で借金が無くなるような事案であれば、ブラックリストには登録されません。

つまり、お金も手に入る上にブラックリストにも載らないという事ですので、良い事ずくめですね!

関連するまとめ

過払い金請求を始める前にチェックしたい5つのデメリット

過払い金請求の仕組みや対象となる返済金、過払い金請求したら何がデメリットとなるのかなど知っとくと損をしない情…

loveup / 1937 view

【初めての任意整理】デメリットについて説明します!

任意整理は債務を整理する方法の中でも一番デメリットの少ない方法です。 それでもまったくデメリットがないわけで…

かど3 / 1553 view

闇金からの被害を解決しよう!365日、24時間メール相談中!

どうしてもお金が必要で、闇金からお金を借りてしまって、悪質な取り立てや返済に悩んでいる。あなたの悩み事や困り…

ともみ / 2424 view

債務整理とは?借金返済の悩みを解決 5つのウソホント

債務整理とは言っても種類も手続きも様々。そして手続き後に関しての話も色々飛び交っています。しっかりと見据える…

nyannyan_21 / 1141 view

大阪の優秀な弁護士を紹介!おすすめの3つの事務所を発表

いざとなったときに役立つ大阪の優秀な弁護士まとめ。

Ayaka Ogino / 4425 view

過払い金請求ならここ!口コミで評判の法律事務所TOP3

過払い金請求で法律事務所に相談しようと思っても、沢山あってどこに相談すればいいのか迷ってしまいますよね。そこ…

justinmeats / 1903 view

住宅ローン破産、最悪の事態を招かないためのポイント5つ

安易に住宅ローンを組んでしまうとリストラや転職による収入減で自己破産や年金暮らしになっても住宅ローン返済をし…

loveup / 1853 view

【保存版】アプラスに過払い金の返還請求をする方法~3選

アプラスに過払い金の返還請求をする方法について見ていきましょう。

かど3 / 4756 view

【知らなきゃ損!】五分で分かる自己破産の免責とは?

自己破産の免責ってご存知ですか?意外と知らないアレコレをまとめてみました?

にこ / 2134 view

自己破産のデメリットとは?生活にどんな影響がでるの?

自己破産のデメリットと、生活に与える影響にはどのようなものがあるのか? 重い借金に悩まされながら生きるのとど…

かど3 / 1393 view

任意整理とは?3分で分かる!メリット・デメリットを解説

最近よく耳にするようになった任意整理。一体どういう手続きなの?メリットは?デメリットは?その疑問にお答えしま…

shufumari / 1170 view

闇金地獄!そんな時、本当に相談できる法律事務所厳選4件

闇金地獄に陥ってしまった時、あなたならどうしますか?今回は、そんな時に相談できる、闇金問題に強い法律事務所4…

yysd / 5113 view

多重債務から脱出!0円で相談出来る法律事務所まとめ

多重債務・・頭の中はお金のことばかり、返済をすると生活費がない、生活費を優先すると返済できない。多重債務によ…

りの☆まま / 1927 view

借りた金額が3倍に!地獄の取り立て生活を語る闇金体験談

多重債務に陥ってしまった時に気軽に助けてくれる闇金。借金のスパイラルの中に引きずり込もうとする闇金。そんな闇…

alink0 / 1876 view

無駄なお金を使わず自己破産の手続きを済ませる方法~3選

自己破産の費用だって安いにこしたことはありません。そんな方法を集めてみました。

かど3 / 5110 view

自分で見る!不安なので信用情報機関に開示請求した話

クレジットカードやローンなどの審査の際に気になるのが自分の信用情報ですね。3つの信用情報機関の説明と注意点を…

bohemianrhapso1 / 2858 view

自己破産・個人再生・任意整理を選ぶ5つのポイント!

債務整理には自己破産・個人再生・任意整理と様々な種類があります。今回はどの種類を選ぶのか、どういう点に着目し…

shufumari / 3864 view

【今更聞けない】会社の倒産と解散の違いってなんだろう?

倒産と解散ってどう違うのでしょうか?私も社会に出て早20数年になりますが、イマイチよくわかってないんですよね…

かど3 / 2526 view

【必読!】個人再生法で失敗しない為に知っておきたい事

個人再生法で失敗しない為に覚えておきたい事をまとめてみました!

にこ / 1573 view

関連するキーワード