グレーゾーン金利って何?

グレーゾーン金利とは、平成22年6月17日以前において、利息制限法が定める金利(貸付け額に応じて15~20%)を超える無効な金利であるにもかかわらず、出資法で罰則を定めている金利(29.2%)未満であることから、罰せられることのない高金利のことをいいました。

これだけでは難しくてよく分かりませんね…

貸金業の上限金利は利息制限法上(1)元本10万円未満で年20%、(2)10万円以上100万円未満で18%、(3)100万円以上で15%と定まっている。しかし、「みなし弁済」例外規定により一定の書面を交付するなど条件を満たせば、債務者が(1)〜(3)を超える利息を支払っても有効な弁済とみなされる。この場合の上限金利が出資法の29.2%。この2つの間の金利をグレーゾーンという。

なるほど、だからグレーゾーン金利というのですね!

グレーゾーン金利についてもっと詳しく説明すると

20%を超える金利は、全て違法であり、全て無効である

利息制限法は、10万円未満、100万円未満、100万円以上、の三段階の金額で分けて、それぞれ20%、18%、15%の範囲で利息を制限しています。

2006年頃までは、ほとんどの貸金業者は、この法律に定められた利息を超過した金利を借り手から取って違法な貸し付けをしていました。

グレーゾーン金利しかし、2006年12月の貸金業法等の改正により、2007年以降、大手の消費者金融業者、信販会社、クレジット会社を中心として金利の引き下げが始まっています。

左の図をご覧ください。グレーの色で描かれている部分が「グレーゾーン金利」です。法律に定められた利息(15%~20%)から上限「29.2%」までを「グレーゾーン金利」と呼びます。

グレーゾーン金利とは、利息制限法以上、出資法未満の金利のことを指します。
この時点で読む気がなくなった!という人、もうちょっと我慢してください。
この2つの法律を避けてはグレーゾーン金利の説明はできないのです。
2010年6月以前、日本ではお金を貸す際に守らなければならない法律が3つありました。
利息制限法と貸金業法、出資法です。
利息制限法では10万円以上、100万円未満の金利は18%と定めています。
それに対し出資法は29.2%の金利を上限に定めていたのです。
本来であれば消費者金融各社は「利息制限法」に定められた18%を守って貸し出さなければなりません。
しかし、貸金業法によると、出資法に違反しない範囲で、各種条件を満たし、なおかつ、お金を借りた人が利息を任意に払った」ものであれば、受け取ってかまわないとしていたのです。

簡単にまとめると、本当は金利18%までだけど、条件を満たせば29.2%までOK!
借りている人が勝手に返してくれるんだから大丈夫!
…という事です。

改正貸金業法および改正出資法とは?

2010年6月18日 改正貸金業法および改正出資法(以下、あわせて「改正法」)が施行されました。

これによって、貸金業者がお金を貸出す際の金利は、

元本 上限金利
10万円未満 20%
10万円以上100万円未満 18%
100万円以上 15%
上記利率に制限されるようになったのです。

改正法施行前は、多くの貸金業者がこのグレーゾーン金利でお金を貸出していましたが、改正法によって、出資法の上限金利が利息制限法と同じ水準(元本によって年15~20%)に下げられたのです。

ちなみに、改正貸金業法も、利息制限法の上限金利を超える金利での貸出しを禁止しています。

違反した場合、金融庁から営業停止処分を受ける可能性があります。

改正法施行前まで、多くの利用者が貸金業者に言われるままグレーゾーン金利を支払っていました。利用者はそれが払い過ぎた利息であることを知らなかったのです。

しかし、ワイドショーがグレーゾーン金利の特集を組んだり、法律事務所が「払い過ぎた利息を取り戻せます!」というCMを流すようになると、利用者たちは「今まで支払ったグレーゾーン金利分の利息を返還するよう」貸金業者へ要求するようになりました。

これが俗に言う、過払い金請求です!

過払い金は戻ってくる⁉︎

年利18%以上で5年以上の返済を続けている方は、すでに利息の払い過ぎにより過払い金が発生している可能性があります。過払い金を貸金業者に請求することは、これまで高い利息をまじめに支払ってきた方の当然の権利です。貸金業者が返還に応じない場合には、訴訟を提起して回収を行います。

当然の権利なのであれば、過払い金が発生している可能性のある方は是非過払い金返還請求しましょう!

貸金業者から違法な高金利を要求され、それを返済し続けていたキャッシング利用者が、払い過ぎた利息を取り戻すために行う作業を、過払い金(グレーゾーン金利)返還請求手続きといいます。これは、裁判所も認めている、キャッシング利用者の当然の権利なのです。

長期に返済を続けられてきた方が、払い過ぎた利息を700万円以上も取り戻す場合もあるとか…‼︎

過払い金請求のメリット

払いすぎたお金が戻ってきます!
つまり「借金がなくなる!借金が減る!新たな借金が不要に!」なります。

多い方では数百万もの大金が返って来る方もいるので、もう借金もしなくて済みますし、大変嬉しい事ですね!

返済中の過払い金請求でも、過払い金で借金が無くなるような事案であれば、ブラックリストには登録されません。

つまり、お金も手に入る上にブラックリストにも載らないという事ですので、良い事ずくめですね!

関連するまとめ

借金してしまう人の約4割が主婦??何故借りてしまうのか

何故借金してしまうのか、主な理由をまとめてみました!

にこ / 3965 view

参考にしたい!過払い金を取り戻した3つの請求体験談

過払い金請求は、自分で行うか、弁護士の方に相談するかの二通りの方法があります。今回はそれぞれの手段をとった方…

justinmeats / 1121 view

知らないと損?過払い金とは借金を楽にできる1つの方法

毎月必死に返済している借金が実は払いすぎって言われたら?過払い金を知っておこう

pkhts189 / 1095 view

債務整理ならこの弁護士にお任せ!4人のプロをご紹介

自分が債務整理を決心したとして、一体誰に相談したらよいのか・・・そんな方必見!今回は安心して任せられる4人の…

yysd / 2375 view

過払い金とは?払いすぎた100万円の利息を取り戻す方法

知っていますか。法律で定められた値よりも高い利息を取っている金融機関があることを。払ってしまった後でも、正し…

justinmeats / 1145 view

過払い金請求をする前に必ず確認したい3つのデメリット

話題の過払い金請求、デメリットもあるって知っていましたか?デメリットもふまえた上で過払い金請求をしましょう。

akinco01 / 1304 view

過払い金請求を法律事務所に依頼する際の4つのメリット

過払い金請求は、自分で行えば確かに弁護士に報酬を払う必要はなくなります。ですが、それは自身の労力、時間、スト…

justinmeats / 1181 view

必見!自己破産しても車が購入可能な4つの方法とは?

自己破産で車を手放してしまったけど、やっぱり車がないと困るという方へ。 自己破産した後でも車が購入できるって…

結城裕樹 / 32609 view

借金返済にはコツがある!?借金のタイプ別に5つを紹介!

人生の中でまったく借金をせずいられるということがないくらい様々なところでしている借金ですが、借金返事のちょっ…

loveup / 1794 view

年間利息500パーセント!?絶対やめとけ闇金からの融資

闇金の年利は500パーセント!?絶対に闇金から融資を受けてはいけない理由を受けまとめました。

にこ / 1427 view

【今更聞けない】会社の倒産と解散の違いってなんだろう?

倒産と解散ってどう違うのでしょうか?私も社会に出て早20数年になりますが、イマイチよくわかってないんですよね…

かど3 / 2118 view

あなたに1番合うのは?任意整理と個人再生の違いとは?

任意整理って?個人再生って?あなたにあう方法を見つけるためにまずはその違いについて調べてみました。

shufumari / 1365 view

その計算、間違っていませんか?過払い金を0にする方法!

過払い金発生は特別な事じゃない?!多額の借り入れを怪しい業者から借りた人が請求できる物とイメージしていません…

alink0 / 1296 view

意外と皆知らないかも?債務整理における3つのデメリット

債務整理は勿論良いところばかりではありません。しっかりデメリットを把握しておきたいものですね。簡単にメリット…

ことりさん / 1362 view

借金時効を知らなかったら人生の半分は無駄にしていた

借金にも時効はあります。ただ成立させることは非常に困難です。 そして過払い金にも時効はあることをご存知でした…

かど3 / 3544 view

もう払わなくていい!闇金被害を解決出来る法律事務所7選

闇金被害に遭われる方の中には何度も被害を受けるケースも少なくありません。二度とこういった詐欺被害を受けないよ…

izm1203 / 2137 view

消費者金融のクレディアが破綻!借金はどうなるの?

大手消費者金融のクレディアが破綻!過払い金などはどうなるの⁉︎まとめてみました!

にこ / 13136 view

関連するキーワード