慰謝料の相場についての考え方

浮気や不倫による慰謝料の金額は,浮気相手との交際期間,不貞行為の回数,浮気が原因で離婚に至ったか,浮気相手の収入などによって変わってきます。

裁判の判例では上記のようなポイントを全て加味して慰謝料を判断します。不倫は不法行為ですが様々な事情を考える必要があります。

浮気・不倫による不貞行為が原因で離婚をする場合,慰謝料の相場は100~300万円が多く,離婚をしない場合には,数十万~200万円が一般的となっています。

裁判で認められる慰謝料は上記のとおり。意外に安く感じると思います。
しかし、しっかりとした証拠集めをしないとこの金額すら取ることができません。

あまりにも高額な慰謝料になりますと、話がこじれてしまい、支払われないこともありますし、裁判ではこの金額の根拠を問われます。
また愛人に支払い能力がなければ、例え裁判で支払命令が出たとしても、希望通りの支払いは望めない可能性が高いと思われます。

裁判では不法行為を行ったとしても刑事事件ではありませんので悪として扱いません。当事者同士の紛争を解決するという立場ですから自分が被害者だから全て裁判で認められるというのは間違いです。

裁判・慰謝料をしっかり確保するための証拠集め事例 その1

不倫期間が短いのと、長いのとでは精神的苦痛の度合いも変わってくるでしょう。一概にはいえませんが、短期間だと金額は低く、長期間だと金額は高くなる傾向にあります。

不倫期間の長さも裁判には影響します。裁判での判断材料はひとつだけではありませんので一概には言えませんが証拠集めではどれくらいの期間かもしっかりと分かるようにしておく必要があります。

「裁判になったときに、証拠があると相当に有利です。夫との日常的なやりとりを毎日メモしてもいいです。また、夫の携帯を勝手に見て、浮気相手からのメールが届いているのを発見した場合でも、そのメールを写真で撮って残しておけば、後々、証拠として使えます」

不倫の期間がどれほどかを判断するのは非常に難しいです。配偶者が自分から認めた場合は簡単ですが不倫相手ともども認めない場合は分かりません。もしも期間が分かるようなメールや写真の日付などが有った場合、証拠として確保しましょう。

浮気の兆候をとらえた妻の行動は2つに分かれます。疑惑をすぐに夫にぶつけてしまうタイプと、しばらく夫を泳がせて証拠を集めるタイプです。

女性の場合、証拠集めをしている状態、しかも探偵に調査依頼する場合は離婚を意識していることが多いそうです。旦那が渋れば裁判になることも視野に入れて不倫の証拠を集めるのです。

裁判・慰謝料をしっかり確保するための証拠集め事例 その2

不貞行為の頻度・回数も同様です。回数が多くなれば多くなるほど、慰謝料の金額が高くなる傾向にあります。また、不倫相手との間に子を設けている等の事情も、慰謝料額の評価に影響します。

不倫の裁判ではこれはかなり重要です。一度だけより何度も、という方がより慰謝料が高額になります。個人で証拠集めをするには大変な部分でもあります。

探偵や興信所などの調査会社の報告書。浮気や不倫(不貞行為)を推認できる内容が記載されているもの。

専門機関に依頼した場合、裁判でも使用できる報告書が作成されます。

浮気や不倫(不貞行為)を推認できる内容の写真やビデオ。具体的に言うとラブホテルに二人が出入りをしている写真やビデオです。
浮気や不倫(不貞行為)を推認できる内容のメールの交信記録やメモ類や手紙。

調査を依頼する場合、複数回に渡る不貞行為を証明できた方が裁判でも有利になります。

裁判・慰謝料をしっかり確保するための証拠集め事例 その3

不倫した者の収入資産や社会的地位が高い場合は、慰謝料の金額も高くなる傾向にあります。

これは裁判の判例でもあり、医者の場合不倫の慰謝料は高くなっています。

「不貞の証拠」をしっかり掴めば専業主婦の妻からも慰謝料は取れますし、財産分与だってあなたが有利になります。間男から慰謝料を取ることだってできます。

裁判では証拠が物を言うので収入が少なければ慰謝料は額が小さくなりますが取れないということではありません。不倫という行為に対しての責任を負わせる意味ではそういったことも重要ですね。

夫が浮気をしていると夫の行動ばかりに目を向けがちですが、浮気相手を把握するのは重要です。どこに住んでいて、勤務先はどこなのか、職業な何か、既婚なのか独身なのかなど些細な情報でも掴んでおきましょう。相手の住所がわかれば浮気相手と顔を合わすことなく内容証明を送ることも出来ます。

不倫に気づいた場合、配偶者の行動を調べるのはもちろんですが、相手の情報をしっかりと掴むのは重要です。これは自分で調べるには限界がありますね。しかし慰謝料の請求や裁判をする場合は相手の情報は必須です。

関連するまとめ

興信所を東京で探すときに知っておきたい4つの注意事項

東京には沢山の興信所があります。そのなかでも良い会社を選ぶには?注意すべき点は?これから依頼をしたいと思って…

みゆき / 1128 view

奥さま必見!大好きな旦那様に不倫をさせない5つの方法

もし愛する旦那様に不倫をされたら… そうなる前に、不倫をさせない方法をまとめました。

nyannyan / 10737 view

妻が浮気?!その時に夫がとった意外な行動5パターン

妻が浮気をしていた!そんな時、あなたが夫ならどうしますか?様々な思いが沸き起こり、落ち着いてなんかいられない…

bacardi / 5585 view

ランキング1位~3位発表!池袋近郊で人気のある探偵社

日本の3大副都心と呼ばれている地域、特別区の1つで豊島区に属する池袋駅周辺。今回は池袋郊外で人気のある探偵社…

ubukata.m / 1563 view

浮気調査の料金ってどれぐらい?4つの興信所から知る相場

旦那が、妻が、浮気かも?! プロに浮気調査を頼みたい時、気になるのは料金です。様々な料金形態があるので、自分…

みゆき / 1635 view

浮気は探偵に?調査を任せるべきか判断する5つの確認事項

相手が浮気をしているかアヤフヤ…疑問に持つとろはあるけれど、どんな場合に調査をお願いすればいいのか分からない…

ubukata.m / 1320 view

【驚愕】浮気をする旦那に共通する3つの特徴に注意すべし

浮ついた気持ちでしてしまう行動。「浮気」。あなたの旦那さんは大丈夫ですか?今回は浮気をする旦那に共通する特徴…

ubukata.m / 4791 view

企業の信用調査から婚約者の素行調査まで!優良調査会社5

日常生活を送る中で、どうしても乗り越えられない局面に対し、調査依頼を検討される方のために、優良な調査会社のポ…

izm1203 / 1152 view

危ない!不倫中の人が探偵に気づくための警戒すべき4項目

不倫自体、悪いこととは知っているけれど…と、甘美な世界に浸っている方。もしかしたら、今、証拠を抑えようと探偵…

みゆき / 24236 view

2回目の夫の浮気はどうする?今後の為に読んでおく本

夫の浮気を許すか許さないか… 2回めの夫の浮気にどう対処するのが得策なのか、今後のためになる本をまとめました…

nyannyan / 3369 view

2人のこれからの為、離婚弁護士が教える簡単対策法!

「離婚」そんな言葉がよぎったり、言われてしまった時、誰もが気持ちが安定しないもの。 離婚するもしないも、まず…

ubukata.m / 2688 view

妻の浮気が発覚!有利に離婚を進める3つのテクニック

最近、妻の様子がおかしいと思っていたら浮気をされていた!そんな時に、離婚を有利に進めるテクニックを3つご紹介…

ubukata.m / 2957 view

恋愛できない人が恋愛できるようになる方法

恋愛できない人が恋愛できるようになる方法

m6144007549 / 709 view

浮気調査の現実とは?プロがこっそり語ってくれた8つの事

最近なんだか疑わしい。浮気かも…と思ったら、プロにお願いするのが1番です。浮気調査のプロが語る、調査方法やプ…

akinco01 / 3494 view

確実に離婚請求できる!不貞行為を立証する4つのポイント

配偶者の浮気・不倫が発覚し、離婚を考えている場合、不貞行為の証拠をいくつか掴んでおけば離婚調停や裁判を有利に…

wallaceman / 5193 view

浮気調査の費用はどれくらい?タイプ別実例集5つを紹介

浮気調査、実際に依頼すると心配になるのが費用ですよね。そこで、実際の浮気調査費用を紹介します。ぜひ参考にして…

akinco01 / 1954 view

探偵事務所の料金・実績を徹底比較!主要5社を紹介

浮気かも?と思ったら・・・ 浮気調査に強い探偵事務所・主要5社の料金と実績についてまとめました

haruka.takei / 1688 view

女性にアプローチする時にやるべき行動とは

女性に対するアプローチをする時にぜひ試して欲しい行動をまとめました

sehurenmail / 870 view

旦那が浮気してるかも!信頼できる浮気調査の相談先!

なんだか最近、旦那の行動がおかしい…。女の勘はだいたい当たるもの。だけど自分だけでは浮気の調査なんてできない…

ubukata.m / 1339 view

3人の離婚経験者が教える!慰謝料の請求方法と慰謝料相場

慰謝料の請求方法と慰謝料の相場をまとめました。

nyannyan / 2158 view

関連するキーワード