消滅時効とは?

消滅時効とは

債権(例えば、貸したお金を返せという権利)は、一定の期間を経過すると時効にかかって消滅します。(借金等には時効があります。) 時効になったら貸したお金は一円も返って来なくなってしまいます。

多くの借金は5年で時効を迎えます。

10年で権利が消える! 債権の消滅時効とは

人が人に対して何かを請求する権利を、「債権」といいます。過払い金の返還請求権も、お金の借主が消費者金融会社に対して、過払い金を返せ!と請求する権利ですから、債権にあたります。

いかがでしょうか?すでに完済されている方は完済したことで安心しきっていませんか?グレーゾーン撤廃により「多く返し過ぎた」状態のままにしてはいないでしょうか?

時効の中断とは、進行中の時効がある事由により効力を失うことをいいます。 時効が中断すると、その時点からまた新たに時効期間がスタートします。つまり、振り出しに戻るわけです。

出典:時効中断

行間もとても狭く、読みづらいですがぜひ読んでおきたい内容です。
そして、借金を完済されている方は、完済したことで安心して普通はこの時効の中断を請求してなんていませんよね?

人対人ではないのに過払い金の時効は10年なの?

この過払い金を貸金業者やカード会社から返してもらう方法は、業者と直接交渉をするか
裁判所を介して「 過払い金返還請求訴訟」を提起する方法のどちらかです。
過払い金は、いつまでも請求できるものではない

一般的に時効の中断を請求するくらいなら、ストレートに過払い金返還請求をする方が普通ですよね。
完済したことで安心している場合ではありません。その返済、戻ってくるお金があるかもしれないんです。

最近は、再び消費者金融業界が元気を取り戻してきて、「過払い金請求」ブームも終わりかけていると言われています。

実際、過払い請求バブルはもう下火になったのでしょうか?また、今からでも過払い金請求はできるのでしょうか?

過払いバブルは過ぎ去りました。でも今ならまだ間に合うんです。

「自分の過払い金は時効でなくなっていないだろうか?」「そもそも過払い金の時効っていつまでだろうか?」ということが気になるのではないでしょうか。
過払い金の消滅時効期間
過払い金の消滅時効の開始はいつからか?
消滅時効を止める方法について書いていきます。

昭和55年1月24日の判決で過払い金返還請求権の消滅時効は10年とする判決がでています。
次の問題は起点日の問題ですね。これは正直ケースバイケースなので一日も早く専門家に相談されることをお奨めします。

ほとんどの借金の時効が5年なら逃げ切れるんじゃ・・・?

負債が膨らみ苦しんだ挙句の夜逃げを素人レベルで考えても、逃げ切るのはまず不可能です。お金を貸している業者は、みなプロです。私たちのようなお金を返せない相手を何人もかかえていて、とっくに夜逃げをしようとする相手の対策も考えてあります。

時効を中断する方法はいくらでもあります。まともな債権者なら裁判に訴えてでも時効を中断するでしょう。
そしてまともじゃないところはそもそも違法なことをしているわけですから最初から時効なんて気にしていませんよね。

借金には「時効」があると聞きましたが、時効が成立すれば返済しなくてもよいのですか?

返済に行き詰まったり、借金を放置してしまったり、そんなとき「借金の時効」について一度は考えた人もいるでしょう。

時効成立で、借りたお金がチャラになる?

ネット上にはいろんな意見があります。その意見のうちのどれほどが責任ある意見なのでしょうか?
ちょっと検索すれば「逃げ切れる!」という意見も多くみかけますが、常識的に考えればこのサイトのような判断になりますね。

刑事ドラマのネタになる「時効」は刑事事件だけではなく民事事件にも適用され、もちろん借金の返済だって時効になれば返さなくて済むことになります。
本来は借りた時に「必ず返します」と契約したはずですが、どうしても返すことができなくなると、「返したくても返せないんだ!」と開き直って叫びたくなる気持ちもわかります。

時効は援用しない限りなくなりません。貸主が合法的な業者の場合は裁判所に申し立てれば10年ごとに期間も延長できてしまいます。
違法な業者であればそれこそ返済の義務はないわけですから堂々と対決すべきです。
運が良ければ15年や20年逃げたところで時効を迎えることができるかもしれませんが、時効は迎えてからでも安心はできないのです。

このように借金から逃げる方ではほぼ一生を無駄にしてしまいます。そんな夢物語を妄想するのではなく、過払い金も債権なのだということを知りましょう。

例えば、Sさんが、消費者金融のA社から、50万円を29.2%の金利(つまり、グレーゾーン金利)で借りていたとします。

 ところが、ある日、Sさんの元に「この債権がA社からB社に譲渡される」旨の通知書が届きました。

さて、この場合、Sさんはこの過払い金を、もともと契約をしたA社(債権の譲渡人)が、債権を譲り受けたと称するB社の、どちらに請求すればよいのでしょうか?

貸した側がいつまでも健在であるとは限らないということですね。今まで債務者だったこちらが今度は債権を持つわけですが、相手に債務整理をされてしまっては取り返すことはできなくなります。

人が人に対して何かを請求する権利を、「債権」といいます。過払い金の返還請求権も、お金の借主が消費者金融会社に対して、過払い金を返せ!と請求する権利ですから、債権にあたります。

こちらでも過払い金が時効により消滅してしまう危険性について書かれています。

そんな過払い金だからこそ、「デメリットはあるのか?」「あるとしても何とかデメリットを回避できないか?」ということが気になるのではないでしょうか。
過払い金請求するとブラックリストに載ってしまう?
自分で過払い金請求した場合のデメリット
弁護士・司法書士に過払い金請求を依頼した場合のデメリット

今現在ではブラックリストに載ることはありませんし、個人で行った場合はナメられてしまい満額返還されないことがあります。
専門家にお願いしても満額とは程遠い額で手打ちにされたり、中には金融業者とグルになっている弁護士や司法書士もいます。

どの世界にも悪人はいるものです。悪質な弁護士・司法書士に引っかからないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

関連するまとめ

貸金業法の新改正内容。年収の証明がないと借りれない理由

貸金業法の改正で年収証明書の提出が必要になりました。なぜ改正されたら年収証明書が必要になったのかをまとめまし…

akinco01 / 1399 view

あなたは大丈夫?多重債務に陥る人の3つの原因はこれだ

借金を重ね、自己破産を申立てる人は年間約8万件(2012年)と言わています。 多重債務に陥る人の原因3つをま…

nyannyan / 2714 view

【知っておこう!】個人再生におけるメリット・デメリット

個人再生とはなんでしょうか?死んでもまた蘇ることができるのでしょうか? いいえ違います、個人再生っていうのは…

かど3 / 1707 view

後悔しない選択を!個人再生のメリットデメリット各5点

自分の選択は果たして正しいのか? 借金を返せなくなったときの手段の一つに個人再生があります。 個人再生のメリ…

haruka.takei / 1399 view

過払い金を請求しよう!法律事務所を選ぶ3つのポイント

過払い金を請求したいのに、どこに頼んでいいかわからなくて悩んでいるあなたへ。過払い金のあれこれや法律事務所を…

akinco01 / 2861 view

闇金取り立てはこれで回避!法律から見る行動ポイント5つ

何度も借りて、返してを繰り返していて闇金に手を出してしまった…という方必見! 闇金の取り立てから回避するため…

みゆき / 2012 view

過払い金にもある時効~自分は大丈夫かな?~債権の消滅期限

過払い金の返還請求をしようと思い立ったとしますね?でもちょっと待ってください、その債務いつからのものですか?…

かど3 / 2014 view

良いことばかりではない!債務整理をする際のデメリット3

魅力的に見える債務整理ですが、実はデメリットもあるんです。そこで今回は債務整理に関するデメリットを3つまとめ…

まろこ / 1637 view

巨額の借金はどこまで減るの?驚くべき任意整理の事例4選

債務整理の1つの手段である任意整理の事例をまとめました。任意整理で驚くほど借金が減額されるってご存知でしたか…

akinco01 / 1489 view

任意整理とは?3分で分かる!メリット・デメリットを解説

最近よく耳にするようになった任意整理。一体どういう手続きなの?メリットは?デメリットは?その疑問にお答えしま…

shufumari / 1235 view

朗報!闇金問題を無料で相談できるとても頼れる相談所BEST5

闇金問題を1日でも早く解決したい方は必見!無料で相談できる頼れる相談所ベスト5を紹介します。

Sunflower08 / 1465 view

知らないと怖い!自己破産した場合の保証人への影響3例

借金をする場合、連帯保証人を要求される事が多く、自己破産の際には連帯保証人についても考えておく必要があります…

DTC101 / 1992 view

自己破産とは?費用はいくら?おさえておきたい10のこと

借金が全然減らない。最後の頼み、自己破産をしたいけどどのくらいかかるんだろう。お金がないのに、さらにお金がか…

海花 / 4305 view

最初は簡単な気持ちだった…債務整理をした2人の体験談

債務整理を行う、といってもどうしたらよいのでしょうか?借金を返済を整理するといても簡単なことではありません。…

naoko90210 / 1680 view

5人の体験談から分かる自己再生のメリット・デメリット!

自己再生とはいったい何なのか。借金が減らなくて生活に支障をきたしている人。是非これをみて決断をしてほしいです…

海花 / 1492 view

破産手続きの5ステップ、開始から完了までを徹底解説!

破産の手続きと聞くと難しく感じませんか? 今回はよく耳にする自己破産の手続きを、順番にご紹介します。

みゆき / 1593 view

官報って難しい!検索をしたときに見るべきポイント3

官報を検索する際のポイントと、官報についてまとめました。

nyannyan / 2046 view

過払い請求ができる期間かどうか無料で確かめる3つの方法

過払い請求ができるかどうかや対象となる期間はさまざまな条件によって決まってきます。ご自身で行う方法もあれば専…

loveup / 924 view

そのギモンに答えます!任意整理とは一体何?Q&A5選

債務整理の種類の一つである「任意整理」 任意整理とは一体なんなのでしょうか? 任意整理に必要な手続きや、メリ…

nyannyan / 1253 view

関連するキーワード

かど3

常に新しいことを学びたい、知的好奇心いっぱいです。
人と同じことはできるだけ避けたいと思う天邪鬼でもあります。
ちょっと変わった視点をお届けできれば幸いです。